2015 真夏の沖縄に半年滞在! 石垣島・八重山一人旅 那覇・石垣島 ゲストハウス巡り

石垣島 ゲストハウス こねくと 石垣・八重山21

投稿日:

石垣島 こねくとは1泊1,300円(ドミトリー)の激安ゲストハウス。みんなでワイワイゆんたくなどを求めている旅人には良さそうなタイプの宿です。

ゲストハウス こねくと(旧サンダルハウス)

石垣島 アートボックス
石垣島 アートボックスの日々 石垣・八重山20

アートボックスは石垣島のサンエー、マックスバリューの前にあるドミトリータイプのゲストハウス。1泊¥2000ですが、ドミトリーも天井が高く広いし、何より清潔。大浴場があるのもアートボックスのいいところで ...

続きを見る

からの続きです

朝起きて、身仕度を済ませアートボックスを後にした。サンエーで鮭マヨおにぎりを買って朝食兼昼食。

サンエー鮭マヨおにぎり

バスに乗りターミナルに向かう。今日どうするかは全く決めていない。泊まる場所すら。

3日間キレイな場所にいたので、次はとにかくもっと安いところに泊まる事にした。

ネットで探すとサンダルハウスというゲストハウスが安いとある。HPを見てみるとどうやら移転したらしく、名前も「ゲストハウス こねくと」に変わっていた。早速電話してみると今日1泊なら宿泊可能との返事。1泊脅威の1300円!安すぎ。

ゲストハウス コネクト 外観

ゲストハウス こねくとを前にした最初の感想はここ狭そうだなだった。昔のスナック風の二階建の建物がポツンとある。

ゲストハウス コネクト 外観

ゲストハウス コネクト 外観

中に入ると、意外にも奥行きがあった。恐らく古い民家を3棟ぐらいくっつけているようだ。想像よりもずっと広い。

部屋から庭が見える。赤煉瓦の建物とでかいテーブル。夏にはBBQなどで盛り上がるに違いない。

ゲストハウス コネクト

ベッドに通されると、年季の入った感じだが、シーツなどは真っ白で割りと清潔だった。アジアの安宿って感じ。これはこれで味があって好きな人も多いんじゃないかな?

ゲストハウス コネクト ドミトリー

何かの口コミでとある虫が…と書いてあったが特にいなかった。普通に眠れた。

201510287

しかし、男女混合ドミトリーってすげぇな。安くするために、ムダを省くとそうなるのだろう。

実際、女性の咳き払いなどが聞こえた。まー実際泊まった感じ、男女混合とか特に気にはならんけどね。女子は違うのかも知れないけど。

ゲストハウス コネクト ドミトリー

長期宿泊者が多い、THE ゲストハウスなところだった。

那覇のゲストハウスを調べていた時、長期宿泊者が多い所の口コミは、ガラが悪いやら、排他的、もしくはやたら干渉してきて仕切られるなどの悪評が目立つのだが、ここは皆さん笑顔でこんにちは、こんばんわ、お帰りなさいなど言ってくれる感じのいい人達だった。(この時たまたまそういう人が多かっただけかも知れないが)

バンナ公園まで散歩してみる

散歩がてらバンナ公園の入り口まで行ってみた。3.5kmなら余裕で歩ける距離だ。

2015102811

201510289

道を間違えたり迷った結果、バンナ公園入り口に辿り着くまでかなり遠回りした。軽く6kmはあったはず。宜野湾で毎日10km歩いていたので感覚的にわかる。

バンナ公園

景色はいいね。上まで上がると帰りが夜になりそうなので、しばらく夕涼みしてから下山した。

ここにはマラリア撲滅に関する石碑などがあったのだけど、俺がこれから行く東南アジアは未だにマラリアがある場所。しっかり対策はしないとなぁ。

※実際の東南アジアはそんなでもなかった。国境沿いの田舎など以外はマラリアはほぼない。毎日蚊には刺されたが特にどうという事はなかった。

2015102815

畑にスプリンクラーで水を盛大に撒いてる。おかげで多少涼しい。

2015102814

バンナ公園から下山

2時間以上歩き回ったので、めっさ腹が減った。久しぶりに石垣の市街地をうろうろしたが、酒が飲みたいわけでもなく、高級な何かが食べたいわけでもなくしばらく考えた結果、ゲストハウスこねくとの近くの食堂に入った。

あさひ食堂で晩ごはん

あさひ食堂

オバーがひっきりなしに入るオーダーを尋常ではないスピードで捌いていた。

沖縄の食堂は待たされるイメージが強いのだが、ここは待ち時間は少なそうだ。一番人気のあさひ定食を注文した。

初めて来る場所ではこういう幕の内的なメニューが一番堅い。滅多に出なさそうなメニューは絶対に避ける。

注文した後で満腹間違いなし!という文字を見て、本部にある木曜館並みのボリューム定食が頭をかすめた。「あ、やべぇ」って警戒したが、あそこまでの驚異のボリュームでは無く、一般常識内の満腹になる量だった。

あさひ食堂のあさひ定食

山もりご飯に八重山そばの椀、大根や豚の煮物、酢の物、豚カツにキャベツ。

普通にうまい。おふくろの味というか、家庭の夕食というか、どぎつくない味付けはほっとする。たまにこういうのいいね。

水槽のカクレクマノミを見ながら黙々と食べた。

木曜館もそうなのだけど、ソバの椀が効く。完全満腹状態になった。もう何も食えん。

2015102818

こねくとに帰ると、リビングで皆で飯を食ったり酒を飲んだりしていた。楽しそう。ゆんたくってやつだな。

食堂で食わずに何かしら買って帰れば良かったかなーと思ったが、もう遅い。腹一杯で眠い。

そのままドミトリーに戻り、ぐったり横になった。聞こえてくる会話はなかなか楽しそうであったが、ま、仕方ない。今日は眠ろう。洗濯も風呂も全て無視して、そのまま眠った。

クーラーがあまり効いていなかったのか、夜中に暑くて何度か目が覚めたが、金額などを考えると、まぁまぁ快適であった。一人旅の長期宿泊、仲間が欲しい、ワイワイしたいって人にはいい場所だと思う。

ゲストハウス コネクト
URL http://connect1.web.fc2.com/

TEL 090-6550-9059
〒907-0022 石垣市大川174

西表島 民宿マリウドに宿泊 石垣・八重山22

マリウドは西表島の民宿。亜熱帯のジャングルやバラス島やピナイサーラの滝など大自然を楽しむための島。マリウドは西表島を遊びつくせる民宿でした。残念ながら二日酔いで初日はフラッフラでしたが二日目以降はガッ ...

続きを見る

次は西表島へ



このブログの1ページを使って無料でPRしませんか?

沖縄本島、慶良間、石垣、あとは伊勢周辺などで宿や飲食店などなどを営む皆様にこの沖縄旅行ブログの1ページお貸しします。広告費をかけたくない方に書いて貰えるといいかなと思っております。

ロストバゲージ(荷物紛失)された俺がいうから間違いない。悪いことは言わないから旅行は保険付きクレカで決済しとけ!!マジで

ロストバゲージとか破損とかありえない。空港や家に送った荷物は普通に届くと思ってる皆様こんにちは。クロ◯コにも中国◯◯航空にも荷物をなくされた俺です。割りと真面目にこういうことはあります。だって、何処そこ行きってシール貼ってるだけですからね。失くなった時、壊れた時に後悔しても遅いです。保険付きのカードで決済しておけば損害を簡単に保証してくれます。海外旅行保険がついてる物は多いのですが国内の旅行保険がないものがおおいんですよね。国内旅行保険も付いた、その他よく使うであろうサービスとも相性のいい旅行保付きカードを一枚は持っておいた方がいいかと存じます。※最新記事やオススメ記事、関連記事などの一覧、SNSのシェアボタンはこの下です↓

国内旅行でも最高1,000万円の旅行損害保険の付いたリクルートカード じゃらんやホットペッパー利用時にもポイントがガッツリ付きます

マスター、VISA、JCBの3つ国際ブランドから選択可能。旅行損害保険 海外旅行:最高2,000万円(利用付帯) 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)。荷物の損害もこの中に含まれます。ショッピング保険国内・海外:年間200万円がついた便利なカード。旅行でよく使う、じゃらんやホットペッパー利用時にカード決済すればポイントがザックザクたまるスグレモノ。国内旅行保険はついてないカードが多いんですよね。国内旅行用にもこの一枚!年会費も永久に無料のオススメカードです!!リクルートが運営なので何かと使う機会はありそうですね。ホットペッパーのグルメやビューティーなんかは普段でもよく使うのではないでしょうか。

海外旅行・国内旅行傷害保険最大1000万携行品損害も15万~100万まで!安心のブランドJALカード

今ならAmazonギフト券も11000円分貰えるJALカード。携行品損害もついたこちらのカードは普通からプラチナまでランクがあり受けられるサービスが違うのですが、正直普通カードで充分な気がします。アメックスにしなければ年会費も初年度無料、二年目からも2160円です。アメックスにすると年会費6480円ですが空港ラウンジが使えたり特典もありますが。JALの飛行機に乗る度にマイルがたまるオトクなカード。学生専用のJALカードnaviなどもあり幅広い方にお使いいただけるカードでしょう。飛行機に乗る回数が多い方にはこちらのカードがおすすめです。

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

アオウミガメ 2

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと西表島の海を楽しむためのツアーです。西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島の最西端の ...

青の洞窟 5

青の洞窟は恩納村 真栄田岬にある洞窟。光の屈折により洞窟内が青く光るところ。世界でも数か所しかない特殊な場所。ダイビングスポットとしても有名ですが、青い光はシュノーケリングじゃないとちゃんと見えないそ ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

-2015 真夏の沖縄に半年滞在!, 石垣島・八重山一人旅, 那覇・石垣島 ゲストハウス巡り

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.