2015 真夏の沖縄に半年滞在! 宜野湾で暮らす日々 沖縄 グルメ!

生簀の銀次・グリル銀次 宜野湾

投稿日:

生け簀の銀次、グリル銀次は沖縄の有名な居酒屋。たまには豪勢にいこうかとちょい高級店で飲んできました。海沿いではないので観光客はほぼいない場所ですが、宜野湾周辺に泊まるならここはおすすめ。ちょっとラグジュアリーな空間で新鮮な海鮮類も、ジューシーな肉も食べられます。泡盛や日本酒など、酒類も充実しているのでカップルの旅行などにはいいかも。

生簀の銀次・グリル銀次 沖縄のちょい高級居酒屋

本日も沖縄の知人、猪と329と共に遊びに。夜は宜野湾の「生簀の銀次」に予約を入れている。銀次はウチナーの人間に言えば誰でもわかるであろう超人気店なのだ。泡瀬に本店、新都心や豊見城などいたるところに支店がある。鮮魚専門の生け簀の銀次、肉などのグリル銀次といった多彩な業態で展開している。そして俺のホームステイ先、宜野湾にも大型店がある。

宜野湾店には生け簀の銀次とグリル銀次の両方が入っていて一挙両得。鮮魚も食べられるし、肉系もガッツリ食べる事ができる。外観からして如何にもやりそうな居酒屋。予約ですぐ埋まってしまうのでちょっと早めに予約したほうがいい店。

生け簀の銀次 宜野湾

TEL 050-5887-8559
定休日なし
営業時間 18:00~翌1:00
ネット予約もOK

旅行客が行くエリアではないが、330号沿いなので場所も分かりやすい。58号から大謝名の交差点を曲がり坂を登ったとこが330号と交わる我如古の交差点。そこを普天間方面にちょっと行ったところ。レンタカーなら楽勝。飲むなら代行が必要になるけど。

夜の事を考えて昼飯は軽めにしておいた。普天間のキングタコスでハンバーガーをみんなで分けて食ってからトロピカルビーチへ。徹底的に運動してから食べた方がうまいにちがいない。

宜野湾トロピカルビーチ

泳ぐと尋常じゃなく腹が減る。うまいビールの為にひたすら平泳ぎで遊泳区域を往復する。

夕方の宜野湾トロピカルビーチ

3時間ほどガチで泳ぎ、クタクタの状態で「生簀の銀次・グリル銀次 宜野湾店」へ。いい感じに腹が減ってる。

銀次の晩餐スタート!全国の海の幸がてんこ盛り!

宜野湾生簀の銀次・グリル銀次

宜野湾の中古車ひしめく通りでひときわ目立つ建物。そこが生け簀の銀次、グリル銀次の宜野湾店。

この圧倒的な存在感。ここだけ高級な空間になってる。内装も凄いんだけど、パシパシ写真撮っていい空気じゃなかった。店に入ると橋があって、下には巨大な生簀がある。魚や海老が泳ぎまくっている。我々は広めのカウンター席に案内された。カウンターだけど座るとこが広くて掘りごたつ風になっている。快適。

カウンターの横にも生け簀があって魚が泳いでいる。

ソファーでゆっくりくつろげる席もある。

宜野湾の銀次は刺し身や海の幸メインの「生簀の銀次」と肉や洋食風メニューを扱う「グリル銀次」が一緒に入っていてメニューが豊富。選ぶのも大変なぐらいなんでもある。各々気になる料理を注文。

グリルの炙ったエリンギとオリオン生ビールからスタート!エリンギはまあ普通にエリンギの味だよね。ビールは480円で泡盛なども1合で500円~600円ぐらい。その他日本中の焼酎、日本酒やワインなどもある。

201509116

昼間泳ぎまくってたかいがあってビールがうまい!そして、我らの目を引いた牡蠣のアルミ缶蒸しが早速到着した。

生簀の銀次 牡蠣のアルミ缶蒸し

よっしゃっ、あっけるでぇーー!

生簀の銀次 牡蠣のアルミ缶蒸し

うはっ!いい匂い

牡蠣の独特の磯の香りが広がる。俺達は歓喜したが、牡蠣が嫌いな人には地獄絵図であろうな。

生簀の銀次 牡蠣のアルミ缶蒸し

伊勢志摩でさんざん食った結果よく分かったのだが、生牡蠣よりも焼き牡蠣よりも蒸した方が食感が好きなのでこれは嬉しい。生のプリプリも好きなんだけどね。ちょっと熱通した方がムチッとして味も濃い気がする。あと腹壊さない。

無言で牡蠣に食らいつく我ら。こういうものは黙々と食べる。牡蠣のクリーミーな食感に磯の香りがしていいですね。

生簀の銀次 牡蠣のアルミ缶蒸し

生簀の銀次 刺盛り

刺し盛りも到着。旨味が止まらない。ここは沖縄だけでなく、全国から取り寄せた新鮮な魚が食べられる。今日は北海道系のものが多いかな。

生簀の銀次 刺盛り

刺し身系だと、高級仕様のタコわさが究極にうまかった。生のタコの刺身にワサビ味のタレをつけて食べるんだけど、今まで食った全てのタコわさの頂点だった。無我夢中で食ってて写真など忘れていた。

泡盛 龍ゴールド

そして、ビールから泡盛・龍ゴールドに。龍ゴールドは安いくせに味は一級品。沖縄中部にきたらぜひぜひ飲んで欲しい泡盛。

2015091120

各種天ぷらやら、明太の入った出汁巻きなどを摘みながら泡盛や日本酒を飲んでいると大変良い気分になった。

いい酒は悪酔いしないからいいね。

日本酒とだし巻き玉子

締めにラムのステーキ風なのを食べる。臭みは全く無い。噛めば噛むほど旨味が溢れてくる。味わい深い。次回はこのグリルシリーズでワインを飲もうと思った。

グリル銀次のラム

流石は銀次!そりゃ有名になるよ。会計は3人でたらふく食って飲んで2万円切るぐらいだった。安い!とは言わないが内容を考慮するとコスパはいいと思う。

カンボジアから日本に戻ったらとりあえずここで飲みたいですね。

生け簀の銀次 宜野湾

TEL 050-5887-8559
定休日なし
営業時間 18:00~翌1:00
ネット予約もOK



このブログの1ページを使って無料でPRしませんか?

沖縄本島、慶良間、石垣、あとは伊勢周辺などで宿や飲食店などなどを営む皆様にこの沖縄旅行ブログの1ページお貸しします。広告費をかけたくない方に書いて貰えるといいかなと思っております。

ロストバゲージ(荷物紛失)された俺がいうから間違いない。悪いことは言わないから旅行は保険付きクレカで決済しとけ!!マジで

ロストバゲージとか破損とかありえない。空港や家に送った荷物は普通に届くと思ってる皆様こんにちは。クロ◯コにも中国◯◯航空にも荷物をなくされた俺です。割りと真面目にこういうことはあります。だって、何処そこ行きってシール貼ってるだけですからね。失くなった時、壊れた時に後悔しても遅いです。保険付きのカードで決済しておけば損害を簡単に保証してくれます。海外旅行保険がついてる物は多いのですが国内の旅行保険がないものがおおいんですよね。国内旅行保険も付いた、その他よく使うであろうサービスとも相性のいい旅行保付きカードを一枚は持っておいた方がいいかと存じます。※最新記事やオススメ記事、関連記事などの一覧、SNSのシェアボタンはこの下です↓

国内旅行でも最高1,000万円の旅行損害保険の付いたリクルートカード じゃらんやホットペッパー利用時にもポイントがガッツリ付きます

マスター、VISA、JCBの3つ国際ブランドから選択可能。旅行損害保険 海外旅行:最高2,000万円(利用付帯) 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)。荷物の損害もこの中に含まれます。ショッピング保険国内・海外:年間200万円がついた便利なカード。旅行でよく使う、じゃらんやホットペッパー利用時にカード決済すればポイントがザックザクたまるスグレモノ。国内旅行保険はついてないカードが多いんですよね。国内旅行用にもこの一枚!年会費も永久に無料のオススメカードです!!リクルートが運営なので何かと使う機会はありそうですね。ホットペッパーのグルメやビューティーなんかは普段でもよく使うのではないでしょうか。

海外旅行・国内旅行傷害保険最大1000万携行品損害も15万~100万まで!安心のブランドJALカード

今ならAmazonギフト券も11000円分貰えるJALカード。携行品損害もついたこちらのカードは普通からプラチナまでランクがあり受けられるサービスが違うのですが、正直普通カードで充分な気がします。アメックスにしなければ年会費も初年度無料、二年目からも2160円です。アメックスにすると年会費6480円ですが空港ラウンジが使えたり特典もありますが。JALの飛行機に乗る度にマイルがたまるオトクなカード。学生専用のJALカードnaviなどもあり幅広い方にお使いいただけるカードでしょう。飛行機に乗る回数が多い方にはこちらのカードがおすすめです。

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

アオウミガメ 2

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと西表島の海を楽しむためのツアーです。西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島の最西端の ...

青の洞窟 5

青の洞窟は恩納村 真栄田岬にある洞窟。光の屈折により洞窟内が青く光るところ。世界でも数か所しかない特殊な場所。ダイビングスポットとしても有名ですが、青い光はシュノーケリングじゃないとちゃんと見えないそ ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

-2015 真夏の沖縄に半年滞在!, 宜野湾で暮らす日々, 沖縄 グルメ!

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.