瀬底大橋




2015 真夏の沖縄に半年滞在! 本部 瀬底島・水納島

瀬底大橋を歩いて渡ろう! 沖縄北部旅行4

投稿日:

瀬底大橋は沖縄本島と瀬底島を結ぶ橋。沖縄北部の重要な観光スポットです。車でぶっ飛ばすと最高なこの瀬底大橋をあえて徒歩で渡ってやりました。橋の上から見る海は絵の具を溶かしたような水色でそれはそれは美しかった。なお、かなりの高さになるので高所恐怖症の方は車で渡ることをおすすめします。

 瀬底大橋を目指してひたすら歩く!

スッポン料理の居酒屋 一番座 沖縄北部旅行3

沖縄北部の本部町。一番座という居酒屋はスッポンが店内の至る所にいるお店。店内を見てるだけでもけっこう楽しいお店です。海で遊ぶパワーをつけるのにはスッポンいいですね。活きのいいスッポンを美味しく頂いてき ...

続きを見る

沖縄北部旅行記3からのつづきです

瀬底島

沖縄北部の旅2日目。朝6:00に目が覚める。外にでると昨日とは違い晴れている。

本部町

この旅の同行者、教祖氏を起こして海に行く用意をさせた。今日は瀬底島に行って海を満喫したいのだ。出発は早ければ早いほうがいい。教祖氏は早すぎると文句を言ってたが、知った事ではない。

瀬底大橋も歩いて攻略してやろうと思う。徒歩で渡ったってのはwebでもあまり見ないが車で一瞬で駆け抜けるよりは楽しめそうな気がする。去年もここにくる予定だったのだけど、猛烈な台風に直撃されて来れなかった。

オリオンビール

恒例の目覚めのオリオン。昨日結構飲んだはずだが意外と平気。二日酔いもない。島酒だからかな?

曇っていた昨日は見えなかったが水納島も肉眼で見える。意外と近いんだな。

水納島

瀬底島は目と鼻の先に見える。晴れるとやっぱ海の色がちがう。

瀬底島

昨日の夜歩いた道を再び進む。昼間だから景色はいい。遠くに見える瀬底大橋なども絵になるよなぁ。

ハイビスカス

太陽の下、昨日とは全く違う表情を見せる景色を眺めていると心も晴れてくる。

瀬底大橋の手前にある青い橋を渡ろうとすると、溝にヤドカリがいた。どーやってここまで上がってきたのだろうか?

ヤドカリ

昨日の夜見かけたお店がもう開いている。まだ7:00だよ?ファミリーショップともよせというお店。文房具からマリングッズまで幅広く販売している。

今日はさんざん歩かされると悟った教祖氏はここでクロックスタイプのサンダルを購入した。

06255

ローソンでポークおにぎりとさんぴん茶を買って簡単な朝食をとる。これも恒例になったなぁ。

ポークおにぎり

ポークおにぎり

ポーク=ランチョンミートとかスパムって呼ばれるやつと玉子とシーチキン。超絶高カロリーなんだけど歩きまわったり泳いだりする時にはこのくらいでちょうどいい。

普段からむしゃむしゃ食ってると確実に太る危険な食べ物だがとにかく美味い。

瀬底大橋

瀬底大橋

瀬底大橋がはっきり見えてきた。近くで見ると結構でかいな。

瀬底大橋

橋の手前に「ダメ!飲酒運転!!」な看板が出ていた。早速写真を撮って飲酒運転で免許を剥奪された知り合いに送りつけておいた。皆様もくれぐれも飲酒運転はしないようお気をつけください。仕事にも影響するからね!

瀬底大橋

瀬底大橋

瀬底大橋を歩いて渡っちゃおう!

歩くこと20分ぐらいかな?ようやくたどり着いたぜ!瀬底大橋!やっとお前を攻略できるなっ!

瀬底大橋

正面からみると結構な傾斜がある。上の方は景色よさそう。

瀬底大橋

ググってみると瀬底大橋は全長762mだそうだ。1kmないんだね。10分もかからず渡れそうだな。

瀬底大橋

高さがかなりあるので景色はサイコー!海の色やばー!

瀬底大橋

朝からビール片手に瀬底大橋を歩いて渡っている我々。完全に頭わるそう。この解放感はなかなか味わえないと思う。

瀬底大橋

ここが瀬底大橋の頂点。風がめちゃくちゃ吹いてて気持ちがいい。グラグラ揺れるので高所恐怖症の人はちょっとしんどいかもしれない。

マジできれいやなー…
教祖氏
風がやばいっすね。帽子とか被ってこなくてよかった

瀬底大橋

瀬底大橋

瀬底島が近づくにつれて海の色がどんどん変わってくる。絵の具を溶かしたみたいな色。

瀬底大橋

右手にはビーチが見える。かなり人がいてキャッキャしている。あれがアンチ浜か。

瀬底大橋

瀬底大橋を徒歩で渡りきった。変な達成感w

歩いて渡ると好きなように写真撮れるし、変わっていく景色を充分楽しめる。個人的には歩きで良かったかな。大して時間もかからないのでお試しあれ!

旅の思い出を高画質で録画しませんか?1万円以下で買える高画質アクションカメラあります!

これはマジで買いです!30m防水・アクセサリーも充実の高画質カメラSJCAMのSJ4000 ¥8578

色々なサイトを見て回った結果、画質も価格もぶっちぎりで最高得点を叩き出したSJ4000。1920*1080 30fps等の動画撮影、8MPの写真撮影が可能なカメラです。
Go◯ロとの比較も見ましたが正直個人的にはこっちの映りの方が明るくて好みでした。防水ハウジングケース、自転車用マウント、ヘルメットマウントベースなども標準装備なのがより素晴らしい!これは個人的にこの夏買うと決めた商品です。


アンチ浜とムラサメモンガラの襲撃 沖縄北部旅行5

"ムラサメモンガラ噛む"などのキーワードで検索してきた皆様こんにちは。瀬底島でモンガラに追い回されてきた俺です。彼らはテリトリーを侵さないようにしておけば、あまり気にしなくても大丈夫ですが、巣の周りで ...

続きを見る

次はアンチ浜でシュノーケル



このブログの1ページを使って無料でPRしませんか?

沖縄本島、慶良間、石垣、あとは伊勢周辺などで宿や飲食店などなどを営む皆様にこの沖縄旅行ブログの1ページお貸しします。広告費をかけたくない方に書いて貰えるといいかなと思っております。

ロストバゲージ(荷物紛失)された俺がいうから間違いない。悪いことは言わないから旅行は保険付きクレカで決済しとけ!!マジで

ロストバゲージとか破損とかありえない。空港や家に送った荷物は普通に届くと思ってる皆様こんにちは。クロ◯コにも中国◯◯航空にも荷物をなくされた俺です。割りと真面目にこういうことはあります。だって、何処そこ行きってシール貼ってるだけですからね。失くなった時、壊れた時に後悔しても遅いです。保険付きのカードで決済しておけば損害を簡単に保証してくれます。海外旅行保険がついてる物は多いのですが国内の旅行保険がないものがおおいんですよね。国内旅行保険も付いた、その他よく使うであろうサービスとも相性のいい旅行保付きカードを一枚は持っておいた方がいいかと存じます。※最新記事やオススメ記事、関連記事などの一覧、SNSのシェアボタンはこの下です↓

国内旅行でも最高1,000万円の旅行損害保険の付いたリクルートカード じゃらんやホットペッパー利用時にもポイントがガッツリ付きます

マスター、VISA、JCBの3つ国際ブランドから選択可能。旅行損害保険 海外旅行:最高2,000万円(利用付帯) 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)。荷物の損害もこの中に含まれます。ショッピング保険国内・海外:年間200万円がついた便利なカード。旅行でよく使う、じゃらんやホットペッパー利用時にカード決済すればポイントがザックザクたまるスグレモノ。国内旅行保険はついてないカードが多いんですよね。国内旅行用にもこの一枚!年会費も永久に無料のオススメカードです!!リクルートが運営なので何かと使う機会はありそうですね。ホットペッパーのグルメやビューティーなんかは普段でもよく使うのではないでしょうか。

海外旅行・国内旅行傷害保険最大1000万携行品損害も15万~100万まで!安心のブランドJALカード

今ならAmazonギフト券も11000円分貰えるJALカード。携行品損害もついたこちらのカードは普通からプラチナまでランクがあり受けられるサービスが違うのですが、正直普通カードで充分な気がします。アメックスにしなければ年会費も初年度無料、二年目からも2160円です。アメックスにすると年会費6480円ですが空港ラウンジが使えたり特典もありますが。JALの飛行機に乗る度にマイルがたまるオトクなカード。学生専用のJALカードnaviなどもあり幅広い方にお使いいただけるカードでしょう。飛行機に乗る回数が多い方にはこちらのカードがおすすめです。

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

アオウミガメ 2

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと西表島の海を楽しむためのツアーです。西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島の最西端の ...

青の洞窟 5

青の洞窟は恩納村 真栄田岬にある洞窟。光の屈折により洞窟内が青く光るところ。世界でも数か所しかない特殊な場所。ダイビングスポットとしても有名ですが、青い光はシュノーケリングじゃないとちゃんと見えないそ ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

-2015 真夏の沖縄に半年滞在!, 本部 瀬底島・水納島

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.