オリオンビール

2013.07.02 みんなで北谷を満喫 沖縄 グルメ!

北谷 居酒屋 きんぱぎんぱ 沖縄旅行記21

投稿日:

北谷 居酒屋 きんぱぎんぱで飲む

猪と俺はアラハビーチからフラフラふわふわと歩いて美浜にたどり着いた。去年来た時に通りかかって気になっていた居酒屋「きんぱぎんぱ」を発見。

070220

ぐるなびでみたらラーメンとかも有名らしい。ジョッキでオリオン!な気分だったので何も考えずに入店。

掃除の行き届いた綺麗な古民家の感じ。こういう居酒屋は好みだな。

070221

奥のテーブルに通され、まずは2人とも生オリオン。やっぱこれだろ。
まだ夕日が眩しい時間にこうして居酒屋で飲むのは贅沢な時間だね。ま、常に飲んでたけど。南国で飲むビールはほんといくらでもノドを通っていく。

070222

沖縄のビールってジョッキが凍るぐらい冷えて出てくるのが多くて、とても嬉しい。
オリオンのジョッキのデザインも好きだな。ビールを美味く飲むには冷やし過ぎずに…って説があるけど個人的にはギラギラした日差しの後で飲むギンギンに冷えたビールが一番美味いと思う。

そしてこの旅で一番うまかったのがこちらモズクの天ぷらとジーマミ豆腐。

070223

070224

色々な場所で食べたけど、ここのは断トツ。うめーなぁ。先に東京に帰ってしまった教祖達にも食わせてやりたかったな。

2人で今度は仕事の話をした。猪の会社が次の一手として準備している商品やプロモーション方法、拡販方法などなど。次の商品で関東に進出する場合、手伝いはするって約束をした。

オリオンから菊の露ブラウンに変わり良い気分に酔って来た。ピザやジューシーを率先して注文してガツガツ食べる猪。

結局、みんなで飲んだっくれるわけね…

ここで戦線離脱したキー坊達が合流した。一眠りして完全に回復したようだ。泡盛まさひろを頼みグイグイ飲み始める。

俺は龍か菊の露ブラウンが好みだった。泡盛って一般的な焼酎より飲みやすいし次の日あまり残らないとかいうけど、そうでもない。普通に二日酔いになるので注意したほうがいい。気がつけば、浜辺で飲み始めてから5時間が経過していた。

そしてある程度予想はしていたが、飲み代は俺の奢りになってしまった。

猪「金?あるわけないじゃん。何言ってんの?カードあんでしょ?」
…だったら誰よりも喰うんじゃねぇよと思う。
誰よりも飲むんじゃねぇよと思う。
誰よりも注文するんじゃねぇよと思う。
とりあえず思いっきりギャンって言うまで蹴飛ばしてから払いましたよ。しょーがない。

うむ、東京時代からそうだったけど、ホントいつも通りだな。ま、いっか。

きんぱぎんぱ
沖縄県中頭郡北谷町美浜2-4-7

098-926-0076

http://www.ryoji-family.co.jp/kinpaginpa.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!



よくよまれている記事はこちら

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?渡嘉敷島の阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。そして展望台からの絶景と夕方の美しい空をたっぷりと満喫してきた ...

2

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。東京で居酒屋を経営している友人329と共に国際通り周辺の居酒屋めぐりをして ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが最強だと思います ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

宇治橋 7

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

-2013.07.02, みんなで北谷を満喫, 沖縄 グルメ!

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2018 AllRights Reserved.