2015 真夏の沖縄に半年滞在! 沖縄 グルメ! 那覇・石垣島 ゲストハウス巡り

おきなわトレンドナビ 那覇の安宿!

投稿日:

激安!TV、冷蔵庫付きのボックスドミトリー おきなわトレンドナビ 1泊¥1500

おきなわトレンドナビは泊港沿いにある安宿。ゲストハウスというよりはウィークリーマンション的な感じ?慶良間観光の拠点にはいい場所かな。割りとデカい施設。インリンク株式会社ってとこが運営してて、波の上にも同じタイプの安宿を持っているそうだ。

おきなわトレンドナビ 外観

おきなわトレンドナビ 外観

おきなわトレンドナビ 入り口

中に入ると、広いゆんたくルームがあり、ご飯を作っている人がいた。オーナーさんとちょっと話す。ビックリしたけど、ここ宿泊じゃなくて、賃貸契約になるのね。長期宿泊者ってか住んでる人が多いからそうなったらしい。シングルシェアルームっていうボックスドミトリーだとなんと月額で23,800円!!個室でも29,900円!!バイクのレンタルも月¥2980からある!正直、最初ホームページ見た時は大丈夫か?ここって不安だったが、普通にいいとこだった。当たりやな。

おきなわトレンドナビ ゆんたくルーム

だいたいが、沖縄に移住しに来る→ここを拠点に仕事を探す→仕事決まる→そのまま住むみたいな流れが多いそうだ。まぁ、マンションの初期費用とか高いからね。わざわざ引っ越すよりはここに住んでる方が楽だわな。確かにスーツや作業着着て出勤してる人が結構いた。若い女子も割りといたかな。1ヶ月3万円なら、確かにボロいアパート借りるよりはいいかも知れない。移住計画中の方にはお奨めする。1週間の賃貸契約を結び、¥9000を払う。1週間で¥9000って安いなぁ…。

おきなわトレンドナビ 廊下

ドミトリーというかカプセルへ。個室も安いらしいが今回は満室だった。

トレンドナビの室内装備はステキ

おきなわトレンドナビ ボックスドミトリー

おきなわトレンドナビ エアコン

クーラーが過去最高に効いてる。これはいいわ。

おきなわトレンドナビ ボックスドミトリー シングルシェアルーム

カプセル内に冷蔵庫とテレビがある!!しかも意外と広い。これ、めっちゃ便利やん!特に冷蔵庫。

おきなわトレンドナビ 設備

割りとデカい棚も付いてて便利だった。主に食材置き場として使った。

2015110629

建物自体は古いが、シャワーもトイレも掃除が行き届いてる。

おきなわトレンドナビ シャワールーム

2015110611

廊下の先にとまりんと海が見える。船が出る時間には汽笛が聞こえていい感じ。

泊港の景色

泊港の景色

ここから見る夕日や夜の海は素晴らしかった。

泊港の夜景

泊港の夜景

快適な広々キッチン

ゆんたくルームにあるキッチンは広いしガスコンロとシンクが2つあるので便利!各階にも小さいキッチンがついている。基本的にみんな自炊ですね。因みにゆんたくルームでは飲酒出来る時間が決まっている。晩酌の1杯だけねって事になってる。

おきなわトレンドナビ キッチン

さっそく、毎度お馴染み前島のユニオン、マックスバリューで食材やら泡盛やらを買いだめした。毎日パスタやらカレーやらを腹一杯食べた。1日1食のみ。300円以内。

2015110622

2015110621

野菜は高いので野菜ジュースで補っていた。健康的とは言いがたいが、経済的にはめっちゃ優秀であった。

松山のやっぱりステーキ2nd!

泊港からちょっと県庁側に歩くと松山っていう巨大な歓楽街がある。キャバクラやらがぎっしりと立ち並ぶ夜の街。飲食店も多い。ここにやっぱりステーキっていうステーキ屋があって何度か行った。

松山 やっぱりステーキ

見てっ!1000円でこの量ですよ!

松山 やっぱりステーキ

しかもご飯、サラダお代わりし放題っていうすげーコスパ高い店。ソースも種類が多く、自分好みにして食べられる。個人的には岩塩と胡椒とニンニクで食べるのが最高でしたね。
泊港、美栄橋付近に宿泊する際はお試しあれ。

松山 やっぱりステーキ

やっぱりステーキ second

ジャンル:ステーキ
アクセス:ゆいレール美栄橋駅北口 徒歩6分
住所:〒900-0032 沖縄県那覇市松山2-7-16(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×ステーキ

情報掲載日:2016年5月21日

夜の泊港もいい感じ

泊港には猫がいっぱいいる。特にコイツらは人に慣れててニャーニャー言いながら寄ってくる。遠くにいても呼ぶと走ってくる。めっちゃかわいい。ネコはええなー。

2015110628

2015110627

コイツらと遊ぶのは結構癒しになった。

おきなわトレンドナビの1週間はそれなりに充実したものになったかな。

おきなわトレンドナビ
〒 900-0012 沖縄県那覇市泊3-13-8
URL http://okinawa-yasuyado.com/

TEL 098-861-7222

沖縄旅行ブログ 朝梟の旅行記をお読み頂きありがとうございます。役に立ったらSNS等でシェアしてくれるとありがたいです。大変喜びます。

ロストバゲージ(荷物紛失)された俺がいうから間違いない。悪いことは言わないから旅行は保険付きクレカで決済しとけ!!マジで

ロストバゲージとか破損とかありえない。空港や家に送った荷物は普通に届くと思ってる皆様こんにちは。クロ◯コにも中国◯◯航空にも荷物をなくされた俺です。割りと真面目にこういうことはあります。だって、何処そこ行きってシール貼ってるだけですからね。失くなった時、壊れた時に後悔しても遅いです。保険付きのカードで決済しておけば損害を簡単に保証してくれます。海外旅行保険がついてる物は多いのですが国内の旅行保険がないものがおおいんですよね。国内旅行保険も付いた、その他よく使うであろうサービスとも相性のいい旅行保付きカードを一枚は持っておいた方がいいかと存じます。※最新記事やオススメ記事、関連記事などの一覧、SNSのシェアボタンはこの下です↓

国内旅行でも最高1,000万円の旅行損害保険の付いたリクルートカード じゃらんやホットペッパー利用時にもポイントがガッツリ付きます

マスター、VISA、JCBの3つ国際ブランドから選択可能。旅行損害保険 海外旅行:最高2,000万円(利用付帯) 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)。荷物の損害もこの中に含まれます。ショッピング保険国内・海外:年間200万円がついた便利なカード。旅行でよく使う、じゃらんやホットペッパー利用時にカード決済すればポイントがザックザクたまるスグレモノ。国内旅行保険はついてないカードが多いんですよね。国内旅行用にもこの一枚!年会費も永久に無料のオススメカードです!!リクルートが運営なので何かと使う機会はありそうですね。ホットペッパーのグルメやビューティーなんかは普段でもよく使うのではないでしょうか。

海外旅行・国内旅行傷害保険最大1000万携行品損害も15万~100万まで!安心のブランドJALカード

今ならAmazonギフト券も11000円分貰えるJALカード。携行品損害もついたこちらのカードは普通からプラチナまでランクがあり受けられるサービスが違うのですが、正直普通カードで充分な気がします。アメックスにしなければ年会費も初年度無料、二年目からも2160円です。アメックスにすると年会費6480円ですが空港ラウンジが使えたり特典もありますが。JALの飛行機に乗る度にマイルがたまるオトクなカード。学生専用のJALカードnaviなどもあり幅広い方にお使いいただけるカードでしょう。飛行機に乗る回数が多い方にはこちらのカードがおすすめです。

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

朝の渡嘉敷島、阿波連ビーチでたっぷり泳いできました。慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。我々もハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間 ...

座間味海ガメ 2

ダイビングでもなんでもなく、普通のビーチで海ガメに会えるってすごくないですか?座間味の阿真ビーチは満潮の時間帯に海ガメがエサを食べに現れます。足の届くところで野生の海ガメと泳げますよ。 1 近すぎてビ ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

1 西表島 マリウドの海人ツアーに参加してみた2 西表の青珊瑚ヤバすぎだろ 西表島 マリウドの海人ツアーに参加してみた 目が覚めると深刻な二日酔いは跡形もなく消え失せていた。胃も回復してる。やっとまと ...

青の洞窟 5

1 四度目の正直でやっと青の洞窟に入れた!神秘的な青を体験!2 「青の洞窟」の青!!3 ここからは魚魚魚の世界 四度目の正直でやっと青の洞窟に入れた!神秘的な青を体験! 4年前に初めて沖縄に来た時から ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

-2015 真夏の沖縄に半年滞在!, 沖縄 グルメ!, 那覇・石垣島 ゲストハウス巡り

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.