便利な情報系

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元はこれで決まりです!

夏の必須アイテム 超快適なサンダルを見つけた

このページを見る人は、沖縄に旅行に行きたいと思っている本土の人が多いと思います。沖縄に行くけどサンダルでいいのかな?靴のほうがいいの?みたいな。

南国に旅行に行くときは、とにかく動きやすいサンダルで行ったほうがいいよ!! 機動力大事!涼しいの大事!

分厚いスニーカーなどで行くと、蒸れて大変な目にあうこと間違いなしです。靴を履くと足全体が蒸れまくって、マジで熱いというか痛いぐらいになります。疲れるのも早い。

レザータイプのスニーカーなんかはは暑すぎてマジで無理です。靴底に穴が空いてるアディダスのクライマクールでも暑いぐらいです。

なにより、足が臭くなるのがめっちゃ早い(個人差はある)。俺なんかは、部屋に入ると「なにこれ?誰か納豆食った?」とか言われる事になります(実話)。

南国に滞在する時は通気性の良いサンダルが一番だと思います。そんなわけで、今回は、この夏見つけた「旅行でも使えるサンダル」としておすすめの「TevaのハリケーンXLT2」を紹介したいと思います。

Tevaのサンダル ハリケーンXLT2

テバ Hurricane XLT2

¥8,424
テバ(Teva)は世界で初めてストラップ付きのスポーツサンダルを開発したブランド。そのへんのブランドとは年季が違います。ハリケーンはテバを代表する、最も有名なサンダル。ソールの強さ、柔らかさ、足への馴染み方が最高。

この夏買ったものの中で、満足の非常に高かったTevaのハリケーンXLT2。都内でも履いている人が結構いるので、見たことがある人は多いかもしれません。サンダルの分際で8000円って、よく考えたら結構すごいですよね。

テバ ハリケーン

このハリケーンは耐久性にも優れているのがいいところ。数年はそのまま履けるそうです。ソールが簡単に減らず歩きやすく、タフ。俺が求めていた機能を完全に兼ね備えたサンダルでした。

もうすぐ沖縄に行くタイミング。どうせなら、めっちゃいいサンダル買ったろ。

と思い、身の丈に合わない高級なブランドサンダルを買ってしまいましたが、買って正解でした。いつかこいつがダメになったら、また同じものを買うのだろうと思います。

テバ 箱

箱も結構ちゃんとしています。8000円もするのだから当たり前か。というかそのくらいはやってくれないと困る。最初に買ったアティカのスポサンなんて3000円でしたからね。

テバ サンダル

テバ サンダル

TevaハリケーンXLT2は見た目は地味です。めっちゃシンプルな作り。シンプルゆえにどんなファッションにも合います。

ハーフパンツだけではなく、長いデニムやチノなどを合わせてもなんら違和感なし。タウンユースでも大活躍できそう。

テバ ハリケーン

こいつの履きやすさは、これまで履いてきたその他のサンダルと比べて、群を抜いていました。

なにこれめっちゃ履きやすい!!ソールの柔らかさが最高!!

テバ ハリケーン

もう、なんか意味がわからないぐらい歩きやすいんです。

サンダルでここまで俺とシンクロ、融合、一体化的な感じになったのはこいつが初めてな気がします。

歩く時、邪魔にならないというか、むしろサポートしてくれる感じ。サンダルの分際で8000円近くするのも納得できます。慣れないうちに長時間履くと小指側がちょっと痛くなるけど、これも慣れるとなくなりました。

ちなみにテバのサンダルのサイズは1cm刻み。普段2◯.5を履いている人はAmazonよりも、実際に店頭で履いてから買ったほうがいいかもしれません。俺はサイズ感がよく分からなかったのでスポーツDEPOで実際に履いてから買いました。Amazonの方がちょっと安いんですけどね。

スポーツサンダルは海に強い

個人的にここ数年、1年の半分以上をサンダルのみで生活してきました。東南アジアにいる時は100%サンダル。沖縄に2か月とか、半年近く滞在した際も99%サンダル。飛行機に乗るときもサンダルのまま空港まで行くぐらい。

今までは、沖縄にいるときはクロックス風の1000円ぐらいのサンダル、東南アジアにいるときはビーチサンダルが定番でした。

しかしビーチサンダルは薄いので長距離歩けないし、クロックスタイプのものは、歩きやすいけど最近だれも履いてないなと。ていうか飽きたなと。

最近のクロックスのライトライドというシリーズなどはソールがめちゃくちゃ柔らかく、履き心地は最高なんですけどね。ホカオネオネのビーサンも履き心地は良さそうですが、海に行ったらそのまま波にさらわれそう。

普通のビーチならビーサンでいいのですが、沖縄の離島など、珊瑚が多いところは素足だとかなり痛いのです。浅瀬でも真っ白な珊瑚の死骸がゴロゴロあって、踏むとかなり痛い。

そういうわけで、そのまま海に突入できるやつがいいのですが、クロックスタイプではないもので、歩きやすく、海でも波にさらわれない(カカトにストラップがあるもの)サンダルとなると数が限られます。

特に、旅の時は歩く距離も増えます。歩きやすいのは大前提。疲れにくく、涼しく、カカトにストラップがあるやつ…。

これはもう、スポーツサンダルタイプしかない気がするな。

そういう訳で、アマゾンで試しにアティカというブランドの安いスポーツサンダルを買ってみたところ、意外といい感じでした。このタイプならいけそうだと判断した俺は上位互換のTevaを買うに至りました。実際、海でも活躍してますね。踏ん張りが効くので、ヌルヌルした岩場でも滑りこけないのがいいところ。

安さ重視ならアティカがおすすめ

Tevaの前に、最初に履いていたのがアティカのスポーツサンダル。3000円程度で買えるし、Amazonでレビューなど見た結果、わりとよさそうだったので試しに買ってみました。

アティカサンダル

アティカのスポーツサンダルはTevaに比べると断然安く、三分の一ぐらいで買えます。しかし想像したよりはしっかりとした造りで、デザインもまあまあ。

個人的にはかなり気に入って履いていました。このアティカでスポーツサンダルの味をしめた俺はクロックスタイプに代わりスポーツサンダルを愛用することになったのです。記念すべきスポサン。

ATIKA スポーツサンダル TESLA MAYA

¥2,980
アティカ(ATIKA™)はサンダルの専門ブランド。安いけどモノはまあまあいいブランド。
スポーツサンダルのストラップはカラーも柄も多いので自分の好みに合ったものが見つかるかも。

Tevaに比べるとどうしても履き心地は劣ります(ソールが硬くて重い)が、2900円という価格を考えるとコストパフォーマンスには優れたスポーツサンダルだと思います。

夏しか履かないのであれば、これぐらいの価格の方が現実的かもしれませんね。

オシャレさんにはKEENのサンダル ユニーク

去年、沖縄のとあるスポーツショップで見かけたKEENのユニーク。二本の紐で編み込んだ独特のデザインが最高にクール。

ずっと気になっていたので近所のスポーツXEBIOで試し履きしてみました。これもカカトのフラップがあるので海でも流されないタイプ。

KEEN UNEEK

¥12,960
KEENはつまさきを守るサンダルをコンセプトにアウトドア用のサンダルを作っているブランド。このユニークが一番人気。ユニークはサンダルだけではなく、スニーカータイプも販売されています。

が…履いてみた感じ、しっくりきませんでした。なんていうか、甲の高さがなくてきつすぎ。ソールもちょっと薄い。履いているうちに馴染んでくるのかもしれませんが。

めっちゃオシャレでかっこいいのに…。甲高の俺の足には合わなかった…。13000円弱でも買うつもりで来たので残念過ぎ。

普段きれいめ系ファッションの人が、夏の足元で困った時にはKEENのユニークは最適かもしれません。これならちょっとドレッシーなシャツとか着ても合いそう。ただし、ユニークは臭くなるそうなので、重曹を撒くなど、こまめなケアが必要になるそうです。

KEEN Newport H2

¥12,960
KEENではユニーク以外にも人気のサンダルがあります。このニューポートというシリーズは、カラフルで夏にピッタリなデザイン。これも街でよく見かけるサンダルだと思います。つま先が出ないので防御力高めです!

普段履き最強 adidasのアディレッタ クラウドフォームMONO

長距離を歩くのには向きませんが、普段履くのにはこれが最強と思っているサンダルがアディダスのアディレッタ クラウドフォームMONO。ついでに紹介します。

アディダス アディレッタ クラウドフォームMONO

¥4,309
アディダスというブランドについては説明する必要がないと思います。アディレッタ クラウドフォームMONOはスーパークラウドフォームを搭載したサンダル。この柔らかさ、吸い付く感じは是非とも実物を触って体感してみてください。スポーツショップに行けば売ってると思います。

このサンダル、ソールの柔らかさがちょっと異常。人間をダメにするソファー並みに柔らかい。触ってるだけで心が和む感じ。これを履いていたら、人にも優しくなれるかもしれません。これが発売されてから、スポーツブランドのサンダルは全体的に柔らかいものが増えた気がします。

シャワーサンダルで定番の、ナイキ ベナッシよりもちょっと値段が高いのですが、触ってみるとその違いが分かると思います。

アディレッタ クラウドフォームMONOの柔らかさが気に入った俺は、親父の誕生日にこれをくれてやりました。しかし親父は男は黙って革サンダル派だった為、現在はオカンが履いています。

オカンはこれがめちゃめちゃ気に入ったらしく感謝のメッセージが届きました。「こんなに歩きやすいサンダルは今までなかった」と褒めちぎっていました。犬の散歩、イオンモールへの買い物などなどで大活躍しているようです。そのうち職場にも履いて行く気がします…。

夏の足元は自分の足に合った快適なサンダルに限る

クソ暑い夏、蒸れる足元を少しでも快適に過ごしたいなら、ちょといいサンダルを買ってみてはいかがでしょうか?ちょっと高いサンダルは歩きやすさが全く違います。疲れないサンダルで、涼しくアクティブに夏を楽しんでください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

沖縄 那覇 激安ゲストハウス 10選!安くてキレイな宿に泊まろう!

沖縄一人旅や少人数グループでの旅行ならゲストハウスがお薦めです。特に那覇はドミトリーなら1000円以下で宿泊可能なゲストハウスも多数存在します。個室もホテルや旅館に比べ安く使えるので"少しでも安く旅行 ...

続きを見る

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

キッチン
沖縄 シェアハウスを集めてみた

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

川平湾 5

川平湾は石垣島を代表する超絶景スポット。石垣島の観光用ポスターにもよく使われています。海の色がちょっと異常なレベルで美しい場所。流れが激しく遊泳禁止ですがグラスボートで海の中を見ることができます。青い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

沖縄中部の離島、津堅島。中城湾に浮かぶ小さな島。別名キャロットアイランドと呼ばれる、人参畑の広がる"のどかな島"に日帰りで行ってきました。そこまで観光化されていない、知る人ぞ知る島といったところです。 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-便利な情報系

Copyright© 朝梟 旅ブログ , 2019 AllRights Reserved.