本部 瀬底島・水納島 沖縄 海遊び! 真夏の沖縄に半年滞在!

アンチ浜とムラサメモンガラの襲撃 沖縄北部旅行5

投稿日:

"ムラサメモンガラ噛む"などのキーワードで検索してきた皆様こんにちは。瀬底島でモンガラに追い回されてきた俺です。彼らはテリトリーを侵さないようにしておけば、あまり気にしなくても大丈夫ですが、巣の周りで立ち上がったりすると高確率で足を攻撃されるようです。見かけたらそっと離れてあげましょう。お互いの平和の為に。

アンチ浜でシュノーケリング!ムラサメモンガラに追い回されてきたぜっ!

瀬底大橋
瀬底大橋を歩いて渡ろう! 沖縄北部旅行4

瀬底大橋は沖縄本島と瀬底島を結ぶ橋。沖縄北部の重要な観光スポットです。車でぶっ飛ばすと最高なこの瀬底大橋をあえて徒歩で渡ってやりました。橋の上から見る海は絵の具を溶かしたような水色でそれはそれは美しか ...

続きを見る

沖縄北部旅行記4からのつづきです

アンチ浜

瀬底大橋を渡りきった我らはとりあえず泳げるところってことで、橋を渡ってすぐに見えてくるアンチ浜に行くことにした。シュノーケリングに適したビーチだとかなんとか。

アンチ浜

瀬底大橋を渡ってすぐに左手に看板が出ているので曲がって道なりに進む。

アンチ浜

坂を下っていくとアンチ浜の看板が見えてくる。

アンチ浜

数分でアンチ浜に到着!

アンチ浜

いいね。夏の空と海。キャッキャしたい。

アンチ浜

さっき瀬底大橋から見えていた美しい海でそのまま泳げる。素敵じゃないですか!

アンチ浜

売店でシュノーケリングセットをレンタル。1500円だった。買わなくてもレンタルで充分。色んなとこで泳ぎまくる人は買った方がいいかもしれない。

アンチ浜

アンチ浜 ビーチシュノーケリング!!

瀬底大橋

アンチ浜

我らは速攻で海に向かう!黒っぽいとこはサンゴなので魚が結構いそう。修学旅行シーズンらしく中学生がいっぱいいた。キャッキャしてる。また中学からやり直すのは嫌だが、あの若さは正直うらやましい。

アンチ浜 シュノーケリング

海に入ると思った通り透明度が高い。でかいアオブダイが悠然と泳いでいた。そういえばアオブダイは見てる分にはキレイだけど素人が調理して食うと中毒になったりするらしい。

アンチ浜 シュノーケリング

ロクセンスズメダイもいたっ!この魚よく会うな。

アンチ浜 シュノーケリング

サンゴもキレイだ。スズメダイがいっぱいいた。

アンチ浜 シュノーケリング

キレーな海でしょ?この透明度。沖縄中城出身の知り合いが言ってた「北部の海は美しい」は本当だった。

アンチ浜 シュノーケリング

ここでムラサメモンガラ氏登場

で、コイツの登場ですよ。ムラサメモンガラ。

ムラサメモンガラ

今までも何度も見てきた魚だけど、なんかいつもと雰囲気が違う気がする。明らかに敵対視してるのが伝わってくる。クソ生意気な顔。目が合うとまっすぐにこっちに来てぶつかってくる。来んじゃねーよ!噛むぞ!ってオーラが漲っている。魚でもそういう意志みたいなのは伝わるのね。

なんだこいつらクソ生意気な…
教祖氏
明らかに臨戦体制ですよね

そういえばモンガラカワハギ科の魚は産卵期(6月~8月ぐらいまで)は巣を守るために攻撃的になるってなんかで読んだ事がある。テリトリーを持っていて侵入者は排除するそうだ。

コイツらはコイツらなりに必死で卵を守っている。相手は自然の摂理に則って生きてるわけでこっちが勝手に家に土足で踏み込んでる事になる。なんかごめんとは思うが。…分かっちゃいるけど、それでもやっぱイラッとはきますねw

捌いて食うぞこんにゃろー
教祖氏
カワハギだからお刺し身ですね

調べたらリアルに刺し身とかうまいらしい

ムラサメモンガラ

因みに油断していた教祖様はスネを軽く噛まれたw ガッツリじゃないので大したことはなかったが。警告的な感じなのか。

教祖氏
おぁああああああっ!びっくりしたわ!
ごめん。マジでおもしろいわwww

後で聞いた話だが知り合いのカメラ販売員M氏は瀬底ビーチで大型のムラサメモンガラにガッツリ噛まれパニックになり、足の届く浅瀬で溺れかかったそうだ。10円玉ぐいらいのサイズの傷が出来て血だらけになったらしい。さすがにそこまでいくと笑えない。今回の教祖氏もカメラ販売員M氏もそうだけど、知らずに巣の周りで立ち上がったなど時にやられる事が多いみたいですね。足が巣の近くに侵入ってのがだめらしい。まぁ、ゴマモンガラみたいなデカくて凶悪なやつじゃなくてよかった。

こいつらがいたら近くに巣があるものとして、そっと離れてあげるのが平和的な解決法ですかね。初めて沖縄で泳ぐって人は気をつけてくださいね。時期にもよるけど、こやつが近寄ってくるのは人懐っこいからとかじゃないんで。巣が近い場合は攻撃されます。※あとで知ったが、瀬底島周辺の浅瀬はモンガラ王国らしい。瀬底ビーチはさらにデカいコイツらいっぱいいた。

しかしこんなんならボートでもうちょい沖で遊べば良かった。中学生に混ざってキャッキャすれば良かった。このへんボートシュノーケルとかアクティビティ関係は充実しているのでそっちの方が100倍楽しめると思う。ダイビングは水納島周辺の方が盛ん。

アンチ浜 シュノーケリング

アンチ浜 シュノーケリング

こういうデカい魚の方がモンガラよりよっぽどおとなしい。平和。

アンチ浜 シュノーケリング

アンチ浜 シュノーケリング

モンガラのいない場所でフワッと泳いで過ごす。平和ですね。

アンチ浜 シュノーケリング

アンチ浜 シュノーケリング

朝早く起きすぎたなぁ。体がしんどくなってきた。そろそろ昼飯食って水納島に行ってみよ。

瀬底大橋

我らは海から上がって、再び瀬底大橋を歩いて渡り沖縄本島へ戻った。昼になるとまた海の色が変わってキレーだった。とりあえずソバが食べたい。それから水納島に行くことにしよう。

そして腹の出てきた我が同胞達へ。悪いことは言わないからラッシュガード持ってけ。ポケットあるとリアルに便利だから。

ぽっちゃりお腹
海での体型カバーにラッシュガード

1 ラッシュガードとは一体なんなのか?2 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみた ラッシュガードとは一体なんなのか? ラッシュガードは元々はサーファーが海で身体を守るため ...

続きを見る

旅の思い出を高画質で録画しませんか?10000円以下で買える高画質アクションカメラあります!

これはマジで買いです!30m防水・アクセサリーも充実の高画質カメラSJCAMのSJ4000 ¥8578

色々なサイトを見て回った結果、画質も価格もぶっちぎりで最高得点を叩き出したSJ4000。1920*1080 30fps等の動画撮影、8MPの写真撮影が可能なカメラです。
Go◯ロとの比較も見ましたが正直個人的にはこっちの映りの方が明るくて好みでした。防水ハウジングケース、自転車用マウント、ヘルメットマウントベースなども標準装備なのがより素晴らしい!これは個人的にこの夏買うと決めた商品です。

水納島
水納島に行ってみよう!! 沖縄北部旅行6

水納島はその形からクロワッサンアイランドと呼ばれてる島。瀬底島と同じく沖縄北部の重要観光地のひとつです。沖縄本島周辺では屈指の透明度を誇る美しい海とマリンアクティビティが楽しめます。渡久地港から船で1 ...

続きを見る

つぎは水納島へ



PIC UP! 沖縄旅行で役に立つ記事など


防水アクションカメラが1万円以下!使える激安防水ムービー5選
これ1台でダイビングやスノボで高画質の動画撮影が可能!便利なウェアラブルカメラが6000円~1000円前後で販売されてのでご紹介します!4K対応モデルなども今は安いんですよねぇ。

沖縄、那覇で美味しいラーメンが食べたいならここ!
ランチや飲んだ後のしめに沖縄ソバもいいけどラーメンも。沖縄のラーメン屋は意外とレベルが高いんです。家系も魚介豚骨も当然のようにありますし、沖縄オリジナルメニューもかなりの美味さですよ!

沖縄リゾートバイトをお考えなら!リゾバ求人をまとめました
ただの沖縄旅行じゃつまらない!リゾートバイトや派遣のお仕事でガッツリ長期滞在を実現してみませんか?リゾートバイトは新たな仲間との出会いもあるでしょう。若い人にはおすすめですよ。

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

アオウミガメ 2

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと西表島の海を楽しむためのツアーです。西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島の最西端の ...

青の洞窟 5

青の洞窟は恩納村 真栄田岬にある洞窟。光の屈折により洞窟内が青く光るところ。世界でも数か所しかない特殊な場所。ダイビングスポットとしても有名ですが、青い光はシュノーケリングじゃないとちゃんと見えないそ ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

-本部 瀬底島・水納島, 沖縄 海遊び!, 真夏の沖縄に半年滞在!

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.