2013.06.30 2013はみんなでキャッキャウフフ

成田空港は果てしなく遠い 沖縄旅行記2

投稿日:

池袋から成田空港へ

今日から3泊4日の沖縄の旅に出かける。

AM5:00に起床。1時間しか眠れなかった…。

ぼんやりする頭で準備をして5:45に池袋に向かって出発。今回は成田国際空港からのフライトなのでやたら朝が早い。

6301

池袋駅で全員集合してから日暮里に向かう。

去年のオッサン2人旅と違い、今回はキー坊という偉大なるアホ(26歳・オス)が同行するのでかなり楽しくなると思われる。

彼は関西人なのにしゃべくりはダメ。びっくりするほどの天然ボケ。そしてやたら身体を張ったネタをやりたがるっていう逸材なのだ。

6302

さっそくだが、日暮里駅のホームで出発を祝ってビールを飲んだ。

やっぱり旅は飲まなきゃ始まらねーぜ!などと戯言をほざいて通勤中の会社員達のヒンシュクをかいながら飲んだ。

寝不足とビールで無駄にハイテンションになりながら京成で成田空港へと急ぐ。

そして、30分ぐらい経過したところでさっそく事件が起きた。

調子に乗って氷結500mlを飲んでいたキー坊氏が顔をひきつらせてプルプルしている。顔色も真っ青。乗り物酔いか?

私「お前、どしたの?顔色悪いけど」
キ「はぁ、アルコールが…」
私「アルコールが?」
キ「下から漏れそうです。限界です。」
全員「マジか…」
キ「俺、降ります!」

佐倉駅で全力ダッシュで消えていくキー坊。

この電車、トイレついてないんだよね。
想像はしてたが、初っぱなからスゲェなぁ…。結構ギリギリの電車だし、間に合うのだろうか?

こんなことなら特急のスカイライナーにしとけば良かった。

とにかく全力で間に合わせろ!とメールして我らは先に成田空港に到着した。

初めての成田空港

成田空港もスカイマークも利用するのが初めてなので、場所も搭乗手続きのやり方もさっぱりわからない。

先に手続きしておこう。段取りが分かっていればキー坊がギリギリで来てもなんとかなるはず。

インフォメーションで国内線のスカイマークはエスカレーター上がって突き当たりと教えてもらい先を急いだ。

キー坊氏にもメールで場所などを報告しておく。ついたらエスカレーター上がってとにかくダッシュしろと。

6303

この通路長い。行けども行けども辿りつかない。国際線の旅客で混雑している。

しばらく歩いて、1番奥の方にやっと見つけた。スカイマーク。(2015年からLCCは更に遠い第3ターミナルに移動。スカイマークは羽田のみになっている)

6304

そこで待つこと15分。ギリギリで現れた問題児キー坊氏。間に合って良かった。

自動チェックインの機械の使い方を係の人に教えてもらい、発券し荷物検査を通り過ぎようとしたら…

何故かキー坊だけが金属探知機で引っ掛かかっていた。

朝から神がかってるなぁ…。

靴まで脱がされてから解放されていた。空港の検査場で靴まで脱がされるって滅多にないと思うのだが。

やっとの思いで搭乗口にたどり着いた我ら。

ここからやっと2013年、沖縄が始まる。



このブログの1ページを使って無料でPRしませんか?

沖縄本島、慶良間、石垣、あとは伊勢周辺などで宿や飲食店などなどを営む皆様にこの沖縄旅行ブログの1ページお貸しします。広告費をかけたくない方に書いて貰えるといいかなと思っております。

ロストバゲージ(荷物紛失)された俺がいうから間違いない。悪いことは言わないから旅行は保険付きクレカで決済しとけ!!マジで

ロストバゲージとか破損とかありえない。空港や家に送った荷物は普通に届くと思ってる皆様こんにちは。クロ◯コにも中国◯◯航空にも荷物をなくされた俺です。割りと真面目にこういうことはあります。だって、何処そこ行きってシール貼ってるだけですからね。失くなった時、壊れた時に後悔しても遅いです。保険付きのカードで決済しておけば損害を簡単に保証してくれます。海外旅行保険がついてる物は多いのですが国内の旅行保険がないものがおおいんですよね。国内旅行保険も付いた、その他よく使うであろうサービスとも相性のいい旅行保付きカードを一枚は持っておいた方がいいかと存じます。※最新記事やオススメ記事、関連記事などの一覧、SNSのシェアボタンはこの下です↓

国内旅行でも最高1,000万円の旅行損害保険の付いたリクルートカード じゃらんやホットペッパー利用時にもポイントがガッツリ付きます

マスター、VISA、JCBの3つ国際ブランドから選択可能。旅行損害保険 海外旅行:最高2,000万円(利用付帯) 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)。荷物の損害もこの中に含まれます。ショッピング保険国内・海外:年間200万円がついた便利なカード。旅行でよく使う、じゃらんやホットペッパー利用時にカード決済すればポイントがザックザクたまるスグレモノ。国内旅行保険はついてないカードが多いんですよね。国内旅行用にもこの一枚!年会費も永久に無料のオススメカードです!!リクルートが運営なので何かと使う機会はありそうですね。ホットペッパーのグルメやビューティーなんかは普段でもよく使うのではないでしょうか。

海外旅行・国内旅行傷害保険最大1000万携行品損害も15万~100万まで!安心のブランドJALカード

今ならAmazonギフト券も11000円分貰えるJALカード。携行品損害もついたこちらのカードは普通からプラチナまでランクがあり受けられるサービスが違うのですが、正直普通カードで充分な気がします。アメックスにしなければ年会費も初年度無料、二年目からも2160円です。アメックスにすると年会費6480円ですが空港ラウンジが使えたり特典もありますが。JALの飛行機に乗る度にマイルがたまるオトクなカード。学生専用のJALカードnaviなどもあり幅広い方にお使いいただけるカードでしょう。飛行機に乗る回数が多い方にはこちらのカードがおすすめです。

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

アオウミガメ 2

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと西表島の海を楽しむためのツアーです。西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島の最西端の ...

青の洞窟 5

青の洞窟は恩納村 真栄田岬にある洞窟。光の屈折により洞窟内が青く光るところ。世界でも数か所しかない特殊な場所。ダイビングスポットとしても有名ですが、青い光はシュノーケリングじゃないとちゃんと見えないそ ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

-2013.06.30, 2013はみんなでキャッキャウフフ

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.