キッチン




便利な情報系

沖縄 シェアハウスを集めてみた

投稿日:

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い審査も簡単。保証人、敷金礼金なども必要ありません。激安物件だと個室でも1ヶ月3万円~4万円程度で宿泊できます。"安さと手軽さ"を重視するならこれほど便利なものはありません。本気の移住だと話が変わりますが数ヶ月滞在したいという人にはいいのではないでしょうか?

沖縄 長期滞在ならシェアハウス

沖縄では一般的に言うところのシェアハウスは東京や大阪ほど浸透していませんが、ゲストハウスとシェアハウスがごっちゃになったような物件が数多くあります。

一般的に言うところのシェアハウスは那覇を中心にオシャレな物件がいくつかあります。これからどんどん増えていくのではないでしょうか?東京なんかはここ数年でシェアハウスだらけになりましたからね。

ベッド

また、個人でルームシェア相手を募集している方も多く、ジモティールームメイトカフェなどで入居者を募集をしています。個人の家の一部屋を貸すような感じですね。タイミングが合えば自分にピッタリの物件に出会えるかもしれません。

入居の流れは簡単です。シェアハウスは物件により審査があったりしますが一般の賃貸物件よりはずっと簡単です。短期でも問題なし。内覧→入居申し込み→審査→初期費用振込→入居といった流れが一般的。

デポジット、保証金が必要な物件、必要のない物件と様々なので物件ごとにチェックが必要です。

シェアハウスは家賃は安くても光熱費がムダに高かったりする場合があるので問い合わせする際に初期費用総額と月々の料金詳細は聞いておいた方がいいですね。

 

沖縄はドミトリー(ベッドだけが自分のスペース)が浸透しています。ドミトリーなら月2万円で宿泊可能な場所もあります。

ただ個人的には個室をおすすめします。ドミトリーは安さは最強なんですが、自分のスペースがベッドだけの状態で数ヶ月ってかなりタフな精神とコミュ力が必要になります。コミュ力が高く、いろんな人と出会いたい、仲良くなりたい人にはいいかも知れません。個人的には2週間ぐらいが限界ですね。

カプセルタイプのドミトリーはプライバシーはある程度守れますが昼でも真っ暗です。昼間はバイトなどで働いて、夜寝るだけの場所と本気で割り切れる人ならありかもしれません。

沖縄のシェアハウス

インリンクの安宿

インリンクhttp://www.inlink.co.jp/

インリンクは沖縄で安宿を提供している会社。波の上の那覇ビーチハウスや泊港の沖縄トレンドナビなどの長期滞在用ゲストハウスを持ち、さらに辻にマンスリーマンションなども運営しています。

保証金、敷金礼金といったものはなく、前家賃と清掃費用2000円程度で住めます。入居審査なども特にありません。

沖縄トレンドナビはシングルシェアルーム(広めのカプセルドミトリーに冷蔵庫やTVが付いてる感じ)が月額23,800円、個室は31000円。光熱費が8000円です。こちらはキッチンやトイレ、シャワーなどは共用です。泊港の真横なので景色もよく、慶良間諸島に日帰りで行くのも簡単です。ファミリーマートや弁当屋が徒歩3分圏内にあります。スーパーは美栄橋ぐらいまでいかないとないのでそこだけちょっと大変ですが住環境はいいですよ。

ナハビーチハウスは月額29,800円~(光熱費が9000円)で利用可能です。一般的にいう個室とはちょっと違います。カプセルホテルの部屋を広くしたような感じです。こちらもキッチンやトイレ、シャワーなどは共用です。波の上ビーチまで徒歩3分なので毎日泳げますね。マックスバリューが近いので買い物は問題なし。

マンスリーマンションは室内にキッチンやシャワー、トイレを完備。Mタイプが約8畳で月額52,300円。Lタイプは約10畳で月額64,800円。両方共きれいな洋室です。光熱費は重量課金ですね。

沖縄にふらっと数ヶ月ぐらいの方には最適な物件ではないでしょうか?満室になっている事が多いので空いてたらラッキーです。

SOCIALIZE HOUSE

ソーシャライズ
http://www.okinawa-sharehouse.com/

ソーシャライズハウスは沖縄シェアハウスの不動産。敷金礼金はゼロで仲介手数料も半額。沖縄移住者向けのGrow、英会話の学べるSAKURA、女性専用のPua naniと、複数のタイプの違うシェアハウスを紹介しています。すべて外観も内装もオシャレな今時の建物。清潔感重視なら最高なのでは?

Growの個室はベット・テーブル・エアコン・クローゼットが付いているので布団だけ用意すれば新生活が開始できます。キッチン、リビングなどは共有ですね。Wifi、ガス乾燥機などの設備もあります。47000円~50000円の家賃に共益費が10000円。ちょっと高めですが部屋もお洒落ですし設備はいいです。今のところ満室のようです。

SAKURAは首里石嶺にあるシェアハウス。エアコン・クローゼット付き。布団を直引きスタイルですね。ベットは貸し出しもあります。琉球大学、キリスト教大学、県立芸大に近く学生向きのシェアハウスですね。30000円台の部屋が多く安いですね。共益費はこちらも10000円。和室タイプと洋室タイプがあります。英会話のレッスンなどもあるようなので英語を覚えたい人にはいいのではないでしょうか。

Pua naniは宜野湾の女性専用シェアハウス。広々ロフト付の個室です。ベット、ソファー、テレビ、デスクなどが付いた個室で設備は充実しています。43000円に共益費10000円です。ソファーがあるのはいいですよね。女性専用物件らしくインテリアもお洒落です。

カンセイホーム美里

カンセイホーム

http://www.kanseihome.com/buken_sharehouse_misato.html

沖縄中部にある音楽の町、沖縄市。

美里は旅行者などは少ない場所ですがスーパーなど住むためのものはほぼ揃っています。沖縄市からはイオンモールライカムや恩納村、北谷なども近く地味に便利。全島エイサー祭りなども沖縄市で行われます。独特の雰囲気のある町ですが、ある意味1番沖縄らしい場所かもしれません。色々と濃いところですね。

カンセイホーム美里は住宅地にあり静かに暮らすことができる場所。部屋もかなりきれいですね。

ここはとにかく安いんです。安さ重視だったらおすすめです。なんと水光熱費込で家具家電付きの個室の家賃が31,000円です。しかも広い!7~8畳の洋室です。光熱費込で31000円は破格ですよね。ベットにローテーブル、エアコン、テレビ、などがついた部屋なのでカバンひとつで入居できます。インターネットは光有線LANになります。ルーター買えばwifi化出来るんじゃないですかね。

初期費用は前家賃と初回手数料10000円、保証料15000円に駐車場2000円で58,000円のみ。保証料はありますがそれでも安い。

沖縄市は車、バイク、原付きなど何かしらの移動手段があった方がいい場所ですが原付きならレンタルも安いのでいいかもしれません。

リトルオアシス

リトルオアシスhttp://www.yasutabi.com/

リトルオアシスは那覇の国際通りに近い松尾にあります。松尾公園のすぐそばなので緑も多くいい場所です。

18歳~35歳までを募集しています。四十路の俺にはもうムリな場所です。

全7部屋で家電製品はほとんど入居時から揃っています。セキュリティ面も安心の半オートロック暗証番号キードアを採用しています。屋上も開放されているのがいいですね。布団は持ち込みが必要です。

家賃28000円にクーラー補修代2000円、水道光熱費3000円で33000円で生活できます。

初期費用としてはデポジット20000円と事務手数料3300円が別途必要になります。デポジットは退去する時に返ってきます。場所を考えると相当に安いですね。

まとめ

どうでしょう?数ヶ月~1年ぐらいなら意外と簡単に行けそうな気がしませんか?

大事な貯金を切り崩さなくてもバイトでなんとか生活していけそうじゃありませんか?

数ヶ月のお手軽プチ移住、リゾバなどの際にはゲストハウスやシェアハウスを使ってみてください。
※本格的な移住をするのならしっかりと準備をして一般的な賃貸物件を借りる、お金がある人は買ってしまった方がいいと思いますよ

リゾバをお考えならこちらを参考にどうぞ!

沖縄リゾートバイトはこれがおすすめ

沖縄リゾバ、沖縄リゾートバイト、沖縄長期滞在等の検索ワードでこのブログを訪れる方が何気に多かったのでちゃんと記事にまとめてみました。リゾートバイトや派遣のお仕事でガッツリ長期滞在を実現しましょう!沖縄 ...

続きを見る



このブログの1ページを使って無料でPRしませんか?

沖縄本島、慶良間、石垣、あとは伊勢周辺などで宿や飲食店などなどを営む皆様にこの沖縄旅行ブログの1ページお貸しします。広告費をかけたくない方に書いて貰えるといいかなと思っております。

ロストバゲージ(荷物紛失)された俺がいうから間違いない。悪いことは言わないから旅行は保険付きクレカで決済しとけ!!マジで

ロストバゲージとか破損とかありえない。空港や家に送った荷物は普通に届くと思ってる皆様こんにちは。クロ◯コにも中国◯◯航空にも荷物をなくされた俺です。割りと真面目にこういうことはあります。だって、何処そこ行きってシール貼ってるだけですからね。失くなった時、壊れた時に後悔しても遅いです。保険付きのカードで決済しておけば損害を簡単に保証してくれます。海外旅行保険がついてる物は多いのですが国内の旅行保険がないものがおおいんですよね。国内旅行保険も付いた、その他よく使うであろうサービスとも相性のいい旅行保付きカードを一枚は持っておいた方がいいかと存じます。※最新記事やオススメ記事、関連記事などの一覧、SNSのシェアボタンはこの下です↓

国内旅行でも最高1,000万円の旅行損害保険の付いたリクルートカード じゃらんやホットペッパー利用時にもポイントがガッツリ付きます

マスター、VISA、JCBの3つ国際ブランドから選択可能。旅行損害保険 海外旅行:最高2,000万円(利用付帯) 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)。荷物の損害もこの中に含まれます。ショッピング保険国内・海外:年間200万円がついた便利なカード。旅行でよく使う、じゃらんやホットペッパー利用時にカード決済すればポイントがザックザクたまるスグレモノ。国内旅行保険はついてないカードが多いんですよね。国内旅行用にもこの一枚!年会費も永久に無料のオススメカードです!!リクルートが運営なので何かと使う機会はありそうですね。ホットペッパーのグルメやビューティーなんかは普段でもよく使うのではないでしょうか。

海外旅行・国内旅行傷害保険最大1000万携行品損害も15万~100万まで!安心のブランドJALカード

今ならAmazonギフト券も11000円分貰えるJALカード。携行品損害もついたこちらのカードは普通からプラチナまでランクがあり受けられるサービスが違うのですが、正直普通カードで充分な気がします。アメックスにしなければ年会費も初年度無料、二年目からも2160円です。アメックスにすると年会費6480円ですが空港ラウンジが使えたり特典もありますが。JALの飛行機に乗る度にマイルがたまるオトクなカード。学生専用のJALカードnaviなどもあり幅広い方にお使いいただけるカードでしょう。飛行機に乗る回数が多い方にはこちらのカードがおすすめです。

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

アオウミガメ 2

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと西表島の海を楽しむためのツアーです。西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島の最西端の ...

青の洞窟 5

青の洞窟は恩納村 真栄田岬にある洞窟。光の屈折により洞窟内が青く光るところ。世界でも数か所しかない特殊な場所。ダイビングスポットとしても有名ですが、青い光はシュノーケリングじゃないとちゃんと見えないそ ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

-便利な情報系

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.