カンボジア移住記

カンボジア ゲストハウス ラミリア カンボジア移住記

ゲストハウス ラミリア

カンボジア、シェムリアップに移住した翌日。昨日は夜中まで飲んでいたこともあり昼ごろに目覚めた。

ぼけーっと異国の景色を眺めていると、同居人の雅氏が会わせたい人がいるから来て欲しいと言い出した。

2_0

雅氏の家から、昨日歩いたナイトマーケットの方へ向かう。家から10分程度。

ゲストハウス ラミリア 入り口

Lamillia(ラミリア)というゲストハウスに慣れた様子で入っていく雅氏。ここのオーナーに何かと世話になっているらしく、挨拶しておきましょうとの事。

ゲストハウス ラミリア 入り口

ここ、いわゆるゲストハウスってのとはちょっと違う感じだ。ドミトリーはないし、完全個室で広い庭がある。

2_4

ゲストハウス ラミリア 外観

ゲストハウス ラミリア 庭

カンボジアのゲストハウスはコンクリートで埋め立てた上に建ててるタイプが多いので、緑のある庭ってのは珍しいどうだ。庭にはバナナなども普通に生えてる。

ゲストハウス ラミリア 庭

ハンモックやらBBQ用のグリルなどもあり、たまに宿泊客や友達を集めてパーティなどを催すそうだ。

ゲストハウス ラミリア ハンモック

2_13

これ開催する時は参加しねーとダメだな。肉食いまくってやろう。

ゲストハウス ラミリア ビリヤード台

ビリヤードの台もあるので、旅人同士ゲームで盛り上がったりも出来る。俺はビリヤードの経験値がゼロ。

ムチャクチャに「おるぁあ!」って台を壊す勢いで玉をぶっ叩いていると、それを見かねた知らん外国人がやり方教えてくれたりするww

2_9

部屋の中も見せて貰ったが、これは快適そうですな。クーラーあるし。

ゲストハウス ラミリア 客室

ゲストハウス ラミリア 客室

14

シャワールームも広い。因みにトイレの横についてるシャワーみたいなのはカンボジア式ウォシュレット。

15

これでハイシーズン(10月~1月)でも1泊20USDなら安いんじゃん?旅行で来る時は是非とも使ってあげて欲しい。一応、トリップアドバイザーやブッキングドットコムでも評価は非常に高いゲストハウスなので。※口コミは9割英語だけど。

2_3

ツアーなどもやってるから、アンコールワットやバイヨン、タプロームなど遺跡巡りしに行きたいって人にはおすすめ!日本語のガイド必要って時にオレ、バイトしようかしら。

ここはトリップアドバイザーでの評価も高く口コミはかなり褒め称えるものが多かった。

シェムリアップ ゲストハウス ラミリア La Petite Miliiaに名称変更しました
→なんやかんやで営業終了。悲しいですね。

ラミリアオーナー La Ciel

庭にあるフロントで、ラミリア・オーナーのシエルを紹介された。オーナーもシエルから奥さんに変更されましたw

ゲストハウス ラミリア 

18

…なんかコイツ見たことあるなと思ったら、昨日バーで一緒に飲んでたやつだ。なんだお前かよw

シエルは8年間日本の建築業界で働いていたらしく、日本語はペラペラ。その時貯めたお金でゲストハウスを始めたそうだ。「ボクには夢があるから!夢叶える為に今もガンバってる!」みたいな事を平気で言う熱いヤツであった。

カンボジア飯

飯をご馳走になった後、アンコールビールを飲みながら、カンボジアという国の歴史やら、このゲストハウスを作った時の話やら色々と聞いた。

シエルが生まれた頃はまだ内戦が完全に終わってなくて、みんな本当に貧しかったそうだ。思い出すのもイヤだと言っていた。そりゃそうだよな。カンボジアってコオロギとかタランチュラとか、虫食べるんだけど、その頃の名残なんじゃないかなぁと思った。内戦で多くの人が亡くなり、その結果、今でも国民の平均年齢は20代なのだそうだ。昭和30年代の日本みたいな状況なわけね。

内戦が完全に終わって、地雷の撤去も進み、アンコール遺跡群を見に世界から人が集まり始めたカンボジア。来年からはASEANがEUみたいな形になるので益々発展していくはず。やっと、みんな豊かになれる!みたいな話を楽しそうにしていた。いいね!そういうの。

アンコール遺跡群の歴史の話がおもろい

アンコールワットなどの歴史に関する話がめっちゃおもろかった。興味深い。シエルは大体の遺跡が何世紀に作られて、どういう王さまが統治してたかなどが頭に入っているらしく、大変勉強になった。

アンコールワット

アンコールの遺跡群はその時その時の王の信仰により作る建物やモニュメントも変わるらしく、仏教寺院とヒンズー教寺院が混在する形になってるらしい。日本の神社、仏閣も長い歴史の中で色々あって融合していったけど、そういう感じか。

アンコールワット

アンコール遺跡群

アンコールワットまで家からバイクで15分ぐらいだから、そのうち行こ。雅氏は心の底からそういうのに興味がないらしいので、一人で行くしかなさそうだな。

ゲストハウス ラミリア フロントスペース

色々と話し込んでいると、もうすっかり夜だ。

23

カンボジアの炒飯

晩飯のチャーハンまでご馳走になってから帰った。オレ今日1円も使ってないわww

シェムリアップ ゲストハウス ラミリア La Petite Miliiaに名称変更しました
→なんやかんやで営業終了。悲しいですね。

まとめ

  • ゲストハウスラミリアは日本語OK
  •  綺麗な割りに安い
  • アンコール遺跡群の歴史はおもろい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

沖縄 那覇 激安ゲストハウス 10選!安くてキレイな宿に泊まろう!

沖縄一人旅や少人数グループでの旅行ならゲストハウスがお薦めです。特に那覇はドミトリーなら1000円以下で宿泊可能なゲストハウスも多数存在します。個室もホテルや旅館に比べ安く使えるので"少しでも安く旅行 ...

続きを見る

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

キッチン
沖縄 シェアハウスを集めてみた

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

川平湾 5

川平湾は石垣島を代表する超絶景スポット。石垣島の観光用ポスターにもよく使われています。海の色がちょっと異常なレベルで美しい場所。流れが激しく遊泳禁止ですがグラスボートで海の中を見ることができます。青い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

沖縄中部の離島、津堅島。中城湾に浮かぶ小さな島。別名キャロットアイランドと呼ばれる、人参畑の広がる"のどかな島"に日帰りで行ってきました。そこまで観光化されていない、知る人ぞ知る島といったところです。 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-カンボジア移住記

Copyright© 朝梟 旅ブログ , 2019 AllRights Reserved.