座間味ダイビング

座間味島 観光旅行 沖縄 海遊び! 真夏の沖縄に半年滞在!

初めてのダイビング!からのカメラ壊れる! 座間味 6

座間味の阿真ビーチ沖で齢40になろうかというオッサンがダイビングデビュー。とてつもなく美しい海底。水面から差す太陽の光。その全てを記録したカメラをぶっ壊してきました。そして滅多に見ることのできないイワシの大群に遭遇!

ワクワク!ダイビング!

阿真ビーチを見物に 阿真ビーチへの行き方など 座間味

海ガメに簡単に会えるビーチがあったら行ってみたいと思いませんか?ダイビングとかじゃなく、普通のビーチに海ガメがわんさかいるとしら?座間味の阿真ビーチには満潮時海ガメがたくさんやってきます。ここでは座間 ...

続きを見る

座間味旅行記5からのつづきです

座間味の旅二日目。本日は人生初のダイビングに挑んできます。素潜りで海の中を見る事はよくやりますが、本格的な装備をつけて長時間海の中に行くのは初めて。

ちょっとビビッてるけど、基本的にはワクワクしてます(笑)

座間味港

11:00にダイビングチーム潮の車が迎えにきました。

車で港まで行って、申込書などを記入。体験ダイビング12,000円也。で、さっそくボートへ。今回は我々ビギナーと、ダイビング歴の長い玄人数名でいきます。

いきなりボートダイビングか。まじか。ハードル高けぇなぁ。

座間味港

ボートには、昨日の居酒屋の面々と、よく日焼けした小柄な女性が乗っていました。タエさんという美人。我らの指導をしてくれる人。

座間味ダイビング

これがボンベか。使い方やら仕組みやら全く分からん。

座間味ダイビング

出港して数分、着いた場所は阿真ビーチの沖でした。海亀を見たいって言ったからですね。

座間味ダイビング

玄人の方々は、「じゃ」って海に飛び込んで潜って行きました。飛び込む様もかっけーなぁ。

我々、初心者はタエ師匠の下、ボートでざっくりと道具の使い方や海の中でのサインなどを教わります。道具の仕組みが意外とハイテクでびっくりしました。

タエ師匠は我々右も左もわからぬ素人に優しく丁寧に教えてくれました。良かったこの人で。だって初めてなんだもの。優しくしてほしいじゃない。

いよいよ潜水開始!

さて、理屈がなんとなく分かったところで、実際、海に入ります。 ボートだと、タンクを背負って歩いたりポイントまで泳いだりしなくていいので楽ですね。

ひとまずはボンベの呼吸に慣れるとこから始めます。ボートの周りで海に顔をつけて練習。感覚的にはシュノーケルとおんなじ感じ。なんていうか、吐くのが重要な気がする。ゆっくりちょっとづつ吐ききってから吸うみたいな。深呼吸。

座間味ダイビング

慣れてきたとこで、いざ海底へ。師匠と一緒に俺から海底へ降りました。ロープを辿って沈んでいきます。あー、意外と簡単かも。

進んで行くと確かに水圧が耳にきますね。耳抜きはなんとなくで出来きました。唾飲んだり、下顎動かすだけ。そんなに難しくはないかな。

海底に到着し、岩にしがみついてキー坊氏をまちます。しかし、息苦しい感じはしますね。リアルにってよりは気持ち的に。メンタルが重要ってのも分かるかも。

あー、これは慣れ必要だな。とにかく落ち着いてゆっくりと呼吸をします。

座間味ダイビング

キー坊氏は、沈むのが難しいらしくなかなか下に降りてきません。素潜りなら余裕なのに。数分経ってやっと降りてきました。

座間味ダイビング

座間味ダイビング

初めて見る海底の世界はまぁ、そりゃあ綺麗でした。

キビナゴの群れがキラキラしながら上を泳いでいきます。珊瑚もびっくりする程彩り豊かで美しい。慶良間は珊瑚の種類が多いんですね。250種類とか。日本の約6割の珊瑚が慶良間に生息してるんだって。

そして、見上げた水面の太陽の光がとても綺麗でした。水面を見上げるって感覚はやってみないとわからんと思います。

座間味ダイビング

ただね…。海に上がってから発覚したんですが、カメラぶっ壊れちゃった(笑)

キー坊氏に、動画専用の3000円ぐらいで買ったクソ安い防水ムービーカメラを渡して撮ってもらってたんだけど完全に浸水。かろうじて残ったのが普通のカメラで撮った数枚と、撮ってもらった数枚だけ。

うっそでしょ…
キー坊
なんかすんません…
お前のせいではないけどちょっとショック

あとから出来れば動画、もしくはそっからキャプチャーしようと思ってたオレがバカでした。普通に撮っておけば良かったですねぇ。

この前、人のカメラが壊れるの見て大笑いしてたばかりなのにオレもか…。皆様、防水カメラは水に入る前に必ず全てのロックを確かめましょう!必ず!

YouTubeに他の方が同じとこを撮ってるのがあったので貼っときます。しばらくお楽しみください。

ほんとにこんな感じ。きびなごの群れはほんとこのまんま。キラキラキラーって通り過ぎていきます。美しすぎる。カクレクマノミもいたしイソギンチャクも初めて間近で見ました。

ところで、海に潜って思ったのだけど、呼吸ってホントに大事ですね。息吸うと浮くし吐くと意味がわからないぐらい沈みます。単純なんだけど浮力を調節するのが大変でした。そして、タンクが地味に重い。うつぶせだと分からないんだけど、ちょっと立とうとするとタンクの重さでひっくり返ります。これも慣れが必要ですね。

で、なんやかんやキャピキャピやってたんですが、途中からなんか流れがめちゃくちゃ速くなってきました。岩から手を離すと吹っ飛ばされそう。そういうもんなのかと思ってたんですが、やっぱり違うみたいで、流れが変わったみたいですね。

そういえば今日は大潮。しかも台風も来てる。どおりで流れが強いわけですね。さすがに、ここで浮上しました。

そしてこの後、我らは防水ムービーの臨終を見届ける事になりました。
あぁ、防水ムービーよ。すまんかった。ちゃんとロックしたか確認しておけばこんな事には…。

画像がないので、どう楽しかったか伝わらないとは思いますが、結果としては楽しかったですね。やった事ない人はやった方がいいかな。シュノーケルとも素潜りとも違う楽しさ。道具の使い方とかも、先生がついてれば何とかなると思います。

イワシの大群に飛び込む!

で、そろそろ帰るところで海に異常が。近くに釣り船が出てるんだけど、そこの周りがドス黒くなっています。なにこれ?

阿真ビーチ沖

「あれが例のあれか」みたいな話を玄人達がしています。我らはなんのことかさっぱり分かりませんが、なんかすげぇ事が起きてるみたいです。

ボートで黒くなってるとこに近づいて見ると

おぉーーーっ!!これ、全部魚やんけ!!
キー坊
これはすごいっ!!

サーディンランっていうやつですね。海が黒くなる程のイワシの大群。数十万匹はいると思います。プロの人達もこの規模のものは初めて見るそうです。

イワシの大群

タエ師匠は群れにザッパーんって飛び込んでいきました。かっこ良すぎ。我らも続いてゴーグルだけして飛び込みました。

きゃーたのしー!

目が慣れると、いやぁ、マジですげぇですね。オレらのまわりイワシだらけでした。

サーディンラン

下の写真は、石垣島に行った時にもっと規模の小さなやつを撮ったもの。こっちを見た方がどんなものかわかりやすいかも。

2015102632

黒いとこ全部魚。今回のは、これのもっとめちゃくちゃ規模がでかいやつでした。

イワシ達とちょっと遊んでからボートに戻りました。俺達の旅は50年に1度の台風直撃とか大規模サーディンランとか普通じゃないイベントがよく起こるなぁ…。

座間味ダイビング

カメラが壊れたのはショックでしたが、その分なかなか出来ない貴重な体験が出来たのかな。
マジでやって良かったと思います。次回は壊れないカメラもっていこ。

座間味 ダイビングチーム潮
沖縄県島尻郡座間味村字座間味143
098-987-3533

http://ushio.ti-da.net/e2468667.html

旅の友におすすめ!激安で30m防水・アクセサリーも充実の高画質カメラSJCAMのSJ4000

色々なサイトを見て回った結果、画質も価格も高得点を叩き出したSJ4000。1920*1080 30fps等の動画撮影、8MPの写真撮影が可能なカメラです。¥7000~¥10000程度で販売されています。Goプロとの比較も見ましたが個人的にはこっちの映りの方が明るくて好みでした。防水ハウジングケース、自転車用マウント、ヘルメットマウントベースなども標準装備!これはリアルに自分用に購入ました。現在も旅先で大活躍しています。
無人島
古座間味と無人島 座間味 7

大潮の干潮時だけ繋がる座間味と無人島。なんかスゴくない?見てみたくない?ちょうど今日は大潮。我々はその奇跡的な景色を見に古座間味ビーチに行ってきました。 このページの目次1 干潮の阿真ビーチは水がない ...

続きを見る

次はまた古座間味

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

沖縄 那覇 激安ゲストハウス 10選!安くてキレイな宿に泊まろう!

沖縄一人旅や少人数グループでの旅行ならゲストハウスがお薦めです。特に那覇はドミトリーなら1000円以下で宿泊可能なゲストハウスも多数存在します。個室もホテルや旅館に比べ安く使えるので"少しでも安く旅行 ...

続きを見る

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

キッチン
沖縄 シェアハウスを集めてみた

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

川平湾 5

川平湾は石垣島を代表する超絶景スポット。石垣島の観光用ポスターにもよく使われています。海の色がちょっと異常なレベルで美しい場所。流れが激しく遊泳禁止ですがグラスボートで海の中を見ることができます。青い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

沖縄中部の離島、津堅島。中城湾に浮かぶ小さな島。別名キャロットアイランドと呼ばれる、人参畑の広がる"のどかな島"に日帰りで行ってきました。そこまで観光化されていない、知る人ぞ知る島といったところです。 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-座間味島 観光旅行, 沖縄 海遊び!, 真夏の沖縄に半年滞在!

Copyright© 朝梟 旅ブログ , 2019 AllRights Reserved.