細崎海人公園の虹 沖縄旅行ブログ 朝梟

真夏の沖縄に半年滞在! 石垣島・八重山一人旅

小浜島 海に架かる虹 石垣・八重山16

投稿日:

小浜島の細崎 海人公園へ。 石長田海岸のマングローブを見てから海人公園にたどり着くと、海に虹がかかり、空には太陽と月が輝いていました。かなり幻想的で美しい時間でした。また見てみたい景色ですね。

小浜島 細崎 海人公園へ

シュガーロード
小浜島 シュガーロード 石垣・八重山15

八重山 小浜島のシュガーロード。ちゅらさんの舞台になった場所としても有名ですね。長い一本道と草原。牧草地になっていて牛がかなりの数います。そしてその先に見える海。のどかで気持ちのいい道でした。 1 小 ...

続きを見る

からの続きです

本集落に引き返し、島の反対側にチャリを飛ばす。小浜島も意外と広い。時間的にはギリギリかな?

小浜島

小浜島 ヤギ

ひたすら真っ直ぐ進むとヒルギって看板。ちょっと見てみたい。急坂を下り海岸へ。

石長田海岸 マングローブ

石長田海岸 マングローブ

見渡す限りのマングローブ。海の青とマングローブの緑に太陽が当たってキラキラしている。

ここは石長田海岸という場所らしい。東屋があってそこからは更に遠くまで見渡せる。

向こうに見えるのが西表島か。意外と近いな。

石長田海岸からの眺め

石長田海岸からの眺め

石長田海岸からの眺め

いいものを見た。さて、時間がなくなってきた。細崎海人公園まで急ごう。

急坂

石長田海岸 横から見たとこ

急坂を全力で駆け上がり急いで細崎に。ハアハアいうレベルでチャリを飛ばした。

細崎 海人公園の海に架かる虹

急坂を上ったり下ったりする事15分ぐらい。西表島が近づいてきた。細崎の集落までもう少し。

細崎までの道

細崎までの道

デッカいマンタの像が見えてきた。

ここが細崎の海人公園。この辺の海域にはマンタが集まるそうだ。

マンタ展望台

入口にかわいいヤギがいた。小浜島はヤギが多くて、走っているとメェーメェー聞こえる。

海人公園のヤギ

海に向かって歩いていると、空に虹が架かっていた。

海人公園 虹

空には月と太陽。なにこれ。幻想的過ぎるでしょ。

海人公園 月

アップダウンが激しくて、かなりしんどかったがここまで来て良かったと心の底から思った。

海人公園 虹

海人公園 虹

もっと見ていたいが時間がなくなってきた。そろそろ行かなければ。チャリのとこまで戻り、振り返ると虹は嘘みたいに跡形もなく消えていた。

細崎 海人公園 ヤギ

「見えざる何か」があの虹を見せてくれたのかも知れないなと思った。感謝。

細崎 海人公園

港まで全速力でチャリを漕ぐ。坂を上がると太股にピキピキくる。

なんとか15分前に港に到着。無事、高速船に乗れた。ぐったりしながら石垣に戻る。

トニーの八重山そば

無事に石垣に到着。もう夕暮れか。今日は流石に疲れた。

石垣港

具志堅像

あー、そういえば今泊まってるゲストハウス美ら宿は今日までだった。

次の宿は決めてない。川平とか米原側に行ってみたいな。ネットで調べると安いキャンプ場があるようだ。

キャンプ場!いいね!1人用バンガロー1900円。ココスビレッジっていうキャンプ場らしい。サクッと電話で予約を入れる。

「うちはキャンプ場だから、食べ物はない。自分で買ってから来てね!」だそうだ。明日早起きしてマックスバリュで買おう。

今のうちに腹ごしらえしとこう。ある意味、石垣島名物のトニーの八重山ソバを食べに行った。

トニーそば

トニーそば

この店構えの段階で普通じゃないオーラ全開。ここの店主めっさおもろいのだ。

メニューにトニーソバと八重山ソバがあるのだけど「これ、全部一緒だから!」だそうだ。じゃー分けて書くなよw

思わず「一緒なんかい!!」って突っ込んでしまったわ。

トニーの八重山そば

ここのソバはとにかく安い。味は普通に美味しく食えるレベル。めちゃくちゃウマいとかじゃないけどね。小腹が減った時にはお奨め。

しかし、明日からはキャンプ生活かー。楽しみだな。

思い出を最高画質で撮るなら?防水デジカメの決定版!?

やっぱりニコン。クールピクスシリーズの最新作Nikon デジタルカメラ COOLPIX W300。これ単体で30Mまで潜れるという驚異的な耐水性を持つコンパトデジカメです。36000円~38000円と値段は正直高めだけど、スマホのカメラでは撮ることのできない超高画質で写真を残せます!リコーのカメラが壊れたので今年はこれ買います。
Nikon デジタルカメラ COOLPIX W300
ココスビレッジ 沖縄旅行ブログ 朝梟
石垣島のキャンプ場 ココスビレッジ 石垣・八重山17

石垣島のキャンプ場は米原だけじゃありません。個人で営んでいるココスビレッジというキャンプ場に泊まってきました。1泊¥1900の1人用コテージは快適でした。 1 石垣島のキャンプ場 ココスビレッジへ2 ...

続きを見る

次はココスビレッジへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!



よくよまれている記事はこちら

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?渡嘉敷島の阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。そして展望台からの絶景と夕方の美しい空をたっぷりと満喫してきた ...

2

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。東京で居酒屋を経営している友人329と共に国際通り周辺の居酒屋めぐりをして ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが最強だと思います ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

宇治橋 7

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

-真夏の沖縄に半年滞在!, 石垣島・八重山一人旅

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2018 AllRights Reserved.