初の沖縄!北谷・恩納村の旅 沖縄 台風 沖縄本島

北谷~読谷村 暴風雨の中を恐怖のドライブ

北谷までは長距離タクシーで移動します

台風のフライト
台風に向かって出発 沖縄中部旅行

大型の台風が近づく沖縄に旅立ってきました。飛行機はかなりドキドキしますね。大型台風直後の沖縄までのフライトです。 このページの目次1 とりあえず羽田に行こう2 嵐に向かうフライト3 那覇空港に無事到着 ...

続きを見る

からの続きです

今回は、沖縄中部の旅です。那覇空港に着いた俺たちは、ひとまず長距離タクシーで北谷まで向かいます。そこからレンタカーに乗り換えて、読谷村のゲストハウスへ向かいます。

長距離タクシーは安いし楽ですね。那覇から北谷までで4000円ぐらい。レンタカーを使わない旅を考えている人は利用する価値ありですね。

台風のフライト

俺たちは今回は北谷からレンタカー使う予定です。しかし何故に空港ではなく、中部まで行ってからの受け取りなのか?というと…

普段一切車の運転などせず、電車でオンリーで生活しているから。ずっと乗って無かったら、まぁ運転の仕方とか忘れますよね。

那覇空港からいきなり車とか無理ですね。那覇の慌ただしい道路でオロオロして、後ろからクラクションを鳴らされまくるのは、精神的にしんどいじゃないですか。

旅の道連れ鳥野郎氏は免許を持ってるけど、完全なペーパードライバー。俺なんぞは二輪の免許しか持ってないっていう。

それにしても、今回は北谷からレンタカーにしておいて正解でした。未だに沖縄は台風の影響で暴風雨。

沖縄 台風で傘折れた

あまりの強風で傘などは一切役に立ちません。こんな中、数年ぶりに運転とか絶対イヤですね。

台風の中、恐怖のドライブ

イオン北谷でタクシーを降りて「琉球イオンは関東と商品がちがうなー」などと言いながら、その隣にあるリゾートホテル・ビーチタワーへ。

ここに泊まるわけではなく、オリックスレンタカーがビーチタワーに入ってるんですね。オリックスレンタカーから借り受けたのはSUZUKIのスプラッシュでした。ここから、読谷村のはずれ、恩納村との境目あたりにあるゲストハウスへ向かいます。

これが今回の相棒かぁ。青くて綺麗!

ここから58号を恩納村方向に向かって、北上していきます。しかし、発車して3分も経たずに問題が発生。

これ、ワイパーの出し方がわからない…。暴風雨で前見えない…

台風の沖縄でドライブ

吹き付ける雨で目の前は全く見えず。暴風雨に向かって飛ぶ飛行機より、車のほうが100倍怖いとか、なかなかないですね。

必死でワイパーを探し、やっと見つけた頃には数キロ進んでいたはずです。

生きてて良かった。道がまっすぐで良かった。

今でこそ笑い話ですが、この時はホントに笑えない切羽詰まった状況でした。真面目に何回かは「死んだ」と思いましたね。

ワイパーも機能し始め、ペーパードライバー鳥野郎も運転の勘を取り戻したのか、そこからは割りと平和にドライブを楽しめました。58号を北に向かってつき進んでいきます。

読谷に到着 ここからが本当の地獄

しかし、読谷村に入った俺たちは、またもや問題に見舞われました。58号線から県道6号に入り進んで行くのですが、残波岬の入り口を右方向に曲がったあたりから海沿いを走ります。

これ、大丈夫ですかね。俺まだ死にたくないんですけど。

通常の天気なら海沿いの道路は気持ちいいんでしょうが、今日は真冬の日本海のような状態。ザッパーンとくる波しぶきで前が見えません。

割とマジで何も見えない。これ海に落ちたら確実に死ぬな…
ていうかゲストハウスの場所がまるでわからないんですけど…っていうか今ドコ?

この時が、一番恐怖でしたねぇ…。波の飛沫が道路までくるってどんだけなんですか。こんなことなら、1日目は那覇か北谷で宿泊予約しとけば良かったと心底思いましたね。

迷うこと30分。ゲストハウスの方と何度も電話でやりとりして、やっと辿り着いたゲストハウス「Life is a Journey」。がっつり荒れ狂った海沿いでした(笑)

まぁ、生きてて良かったよ。本当に。
台風は過ぎ去り沖縄の夜を満喫

このページの目次1 ゲストハウスでたこ焼きパーリー2 居酒屋で宴会に ゲストハウスでたこ焼きパーリー からの続きです ゲストハウス Life is a Journey TEL:098-921-6666 ...

続きを見る

へ続きます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

沖縄 那覇 激安ゲストハウス 10選!安くてキレイな宿に泊まろう!

沖縄一人旅や少人数グループでの旅行ならゲストハウスがお薦めです。特に那覇はドミトリーなら1000円以下で宿泊可能なゲストハウスも多数存在します。個室もホテルや旅館に比べ安く使えるので"少しでも安く旅行 ...

続きを見る

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

キッチン
沖縄 シェアハウスを集めてみた

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

川平湾 5

川平湾は石垣島を代表する超絶景スポット。石垣島の観光用ポスターにもよく使われています。海の色がちょっと異常なレベルで美しい場所。流れが激しく遊泳禁止ですがグラスボートで海の中を見ることができます。青い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

沖縄中部の離島、津堅島。中城湾に浮かぶ小さな島。別名キャロットアイランドと呼ばれる、人参畑の広がる"のどかな島"に日帰りで行ってきました。そこまで観光化されていない、知る人ぞ知る島といったところです。 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-初の沖縄!北谷・恩納村の旅, 沖縄 台風, 沖縄本島

Copyright© 朝梟 旅ブログ , 2019 AllRights Reserved.