やんばる急行

本部 瀬底島・水納島 沖縄本島 真夏の沖縄に半年滞在!

沖縄北部旅行 沖縄北部の本部町へ

投稿日:

沖縄本島北部の本部町から中部の恩納村まで旅してきました。1日目は那覇から本部まで高速バスで移動し、美ら海水族館周辺をウロウロし、すっぽんなどを食べて過ごしました。

沖縄本島北部 本部町を旅する

今年は半年間の沖縄長期滞在の日々を過ごしています。ちょうど沖縄に来て1ヶ月近く経ち、正直ちょっと飽きてきたある日、東京からゲストが来沖しました。

ここ数年毎年沖縄の旅を共にしてきた鳥野郎氏(顔がめっちゃ猛禽類系)。今回は沖縄本島北部の旅に出かけようと思います。

沖縄北部は初めていきます!!去年台風で行けなかったリベンジです!

彼は我々の中では唯一のまともな人格者で、下からも慕われる優しいヤツですが、酔っ払うと一転し「オレ様化」して大変な事になります。「中の人」と「通常の自分」の差が激し過ぎるレアな逸材。急性アル中で緊急搬送も多数の、筋金入りの飲んだっくれ。きっと楽しい旅になるでしょう(笑)

猪

当日の朝、宜野湾から猪(猪は30代の沖縄のおっさん)と共に那覇空港へ。仕事の関係で、猪は北部の旅には一緒には行けませんが、出迎えぐらいはしたいと。

旭橋まで知り合いに車で送って貰い、そこからゆいレールで那覇空港へ向かいました。※俺は現在猪宅にホームステイ中。

ゆいレール

那覇空港

今回の沖縄滞在で、何回も見たこの景色。那覇空港くるの何回目だろ…。

那覇空港

さっそく空港の中に入って、到着ロビーに向かいました。

しかし、ヴァニラエアの表記が一切ないね。どーいう事?

空港の職員に尋ねてみると、LCCは別ターミナルにあるそうです。ジェットスターだけが何故か国内線ターミナルなんだって。ちょっと距離があるらしいけど、猪と共に歩いてLCCターミナルへ。

那覇空港

職員に言われた方角へ歩いて行くと、LCCターミナルが見えてきました。

しかし入り口が見当たらないんだけど。どーいうこと?

また空港の職員に尋ねてみると、LCCターミナルへは、シャトルバスでしか入れないようになってるそうです。

いや、だったらそれ先に教えてよ!

と一瞬思いましたが、冷静に考えると、まさか歩いていくバカがいると思わなかったのでしょう。LCCで来る人の送り迎えをするときは気をつけて!※2019年からはLCCターミナルは移転して国際線と国内線の間になりました。長蛇の列の出来るあのシャトルバスを使わなくて良くなりました。

国際線ターミナルに戻り、シャトルバスの到着場所で鳥野郎氏を待つ事に。ボケーッと待つこと30分。やっと鳥野郎氏が降りてきました。

やんばる急行バスで本部町へ!

今回は高速バス「やんばる急行バス」を利用して北部へ向かいます。レンタカーを使わない人が沖縄北部へ行くなら、やんばる急行バスはおすすめです。

高速道路を使うので速い上に、路線バスで行くよりはるかに安いんですね。所要時間1時間半。1850円で本部町まで行けます!

なお電話での予約、問い合わせは受け付けていないので、ネット予約する形になります。

さて、14:40の便に乗り一路北部へ!

やんばる急行バス

沖縄の高速初めて乗ったけど、島の真ん中を縦断するのね。ひたすらの森。自然。目にはよさそうな景色が続きます。

やんばる急行バス

高速をひたすら走り、やっとインターチェンジで休憩。1時間ちょっとだけど、めっちゃ長く感じますね。

やんばる急行バス

めっさトイレ行きたかった。危なく洪水を起こすとこだった。

高速を降りると、やっと海が見えて来ました。車窓から見える海は、まぁ普通。今日は曇ってるからね。

やんばる急行バス

北部の海はめちゃくちゃ綺麗って先入観があったので、なんか残念。「わー!すげぇ!」とか言いたかった…。

本部港

名護で高速を降りて、そこから本部町までは結構距離があるイメージでしたが、割と近いですね。あっという間に本部港を通過し、瀬底大橋が見えて来ました。

瀬底大橋

去年の夏、本当ならここでキャッキャッする予定でしたが、台風のおかげで部屋で過ごす事になりました…。やっとリベンジできますね!

台風 ビーチサイドコンドミニアム
沖縄旅行で大型台風直撃

沖縄旅行といえば、きれいな海、ギラギラした強い夏の日差し。みんなでゆんたく。のはずですが、台風が直撃するとそういう事は何も出来なくなります。ただひたすら、荒れ狂う海を眺めて怠惰な時間を過ごしてきてやり ...

続きを見る

本部高校入口

本部高校前で降りて、海沿いにしばらく歩いて本日の宿「Sea Side Guest House PolePole」へ。このへんの道路からは伊江島が遠くに見渡せます。

沖縄 本部

歩くこと15分でたどり着いた今回の宿。「Sea Side Guest House PolePole」は激安ゲストハウスです。

ゲストハウス polepole

ゲストハウス polepole

個室で一泊2000円って安すぎでしょ?もっとボロボロかと思ったけど意外ときれい

polepole

部屋はまったく問題ないですね。クーラーないのが残念だけど。早速、チェックインして荷物を置いて、俺たちは海洋博公園へ向かいました。

Sea Side Guest House PolePole
〒905-0216 沖縄県国頭郡本部町字浜元62
TEL&FAX : 0980-48-3196

http://polepole-no-wa.jimdo.com/

美ら海水族館
エメラルドビーチと美ら海水族館 海洋博公園を散歩してみる

海洋博公園にあるエメラルドビーチと沖縄で最も有名なテーマパーク美ら海水族館を見に行ってきました。海洋博公園は想像以上に広く1日中遊べる場所ですね。我々はざっくり見て回っただけですが。 このページの目次 ...

続きを見る

次は美ら海水族館の周辺を散歩してみます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

派遣で働く
沖縄で働くなら!おすすめは派遣のお仕事!

沖縄で働くのであれば、派遣会社に登録して「販売のお仕事」で働くのがおすすめです。よく問題視される沖縄の賃金。しかし派遣の場合は賃金も高めです。沖縄在住だけど仕事がない、沖縄で働きながらダイビングしたい ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

キッチン 5

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

竹富島は石垣島から船で15分程度で行ける島。水牛がゆっくりと歩いているのどかな島です。赤瓦の古民家が建ち並び、ハイビスカスやブーゲンビリアが咲く竹富島をレンタサイクルでぐるっと1周。星砂のあるカイジ浜 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-本部 瀬底島・水納島, 沖縄本島, 真夏の沖縄に半年滞在!

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2019 AllRights Reserved.