瀬底大橋

本部 瀬底島・水納島 沖縄本島 真夏の沖縄に半年滞在!

瀬底大橋を歩いて渡ろう! 沖縄北部旅行4

投稿日:

瀬底大橋は沖縄本島と瀬底島を結ぶ橋。沖縄北部の重要な観光スポットです。車でぶっ飛ばすと最高なこの瀬底大橋をあえて徒歩で渡ってやりました。橋の上から見る海は絵の具を溶かしたような水色でそれはそれは美しかった。なお、かなりの高さになるので高所恐怖症の方は車で渡ることをおすすめします。

 瀬底大橋を目指してひたすら歩く!

スッポン料理の居酒屋 一番座 沖縄北部旅行3

沖縄北部の本部町。一番座という居酒屋はスッポンが店内の至る所にいるお店。店内を見てるだけでもけっこう楽しいお店です。海で遊ぶパワーをつけるのにはスッポンいいですね。活きのいいスッポンを美味しく頂いてき ...

続きを見る

沖縄北部旅行記3からのつづきです

瀬底島

沖縄北部の旅2日目。朝6:00に目が覚める。外にでると昨日とは違い晴れている。

本部町

この旅の同行者、鳥野郎氏を起こして海に行く用意をさせた。今日は瀬底島に行って海を満喫したいのだ。出発は早ければ早いほうがいい。鳥野郎は早すぎると文句を言ってたが、知った事ではない。

瀬底大橋も歩いて攻略してやろうと思う。徒歩で渡ったってのはwebでもあまり見ないが車で一瞬で駆け抜けるよりは楽しめそうな気がする。去年もここにくる予定だったのだけど、猛烈な台風に直撃されて来れなかった。

オリオンビール

恒例の目覚めのオリオン。昨日結構飲んだはずだが意外と平気。二日酔いもない。島酒だからかな?

曇っていた昨日は見えなかったが水納島も肉眼で見える。意外と近いんだな。

水納島

瀬底島は目と鼻の先に見える。晴れるとやっぱ海の色がちがう。

瀬底島

昨日の夜歩いた道を再び進む。昼間だから景色はいい。遠くに見える瀬底大橋なども絵になるよなぁ。

ハイビスカス

太陽の下、昨日とは全く違う表情を見せる景色を眺めていると心も晴れてくる。

瀬底大橋の手前にある青い橋を渡ろうとすると、溝にヤドカリがいた。どーやってここまで上がってきたのだろうか?

ヤドカリ

昨日の夜見かけたお店がもう開いている。まだ7:00だよ?ファミリーショップともよせというお店。文房具からマリングッズまで幅広く販売している。

今日はさんざん歩かされると悟った鳥野郎はここでクロックスタイプのサンダルを購入した。

06255

ローソンでポークおにぎりとさんぴん茶を買って簡単な朝食をとる。これも恒例になったなぁ。

ポークおにぎり

ポークおにぎり

ポーク=ランチョンミートとかスパムって呼ばれるやつと玉子とシーチキン。超絶高カロリーなんだけど歩きまわったり泳いだりする時にはこのくらいでちょうどいい。

普段からむしゃむしゃ食ってると確実に太る危険な食べ物だがとにかく美味い。

瀬底大橋

瀬底大橋

瀬底大橋がはっきり見えてきた。近くで見ると結構でかいな。

瀬底大橋

橋の手前に「ダメ!飲酒運転!!」な看板が出ていた。早速写真を撮って飲酒運転で免許を剥奪された知り合いに送りつけておいた。皆様もくれぐれも飲酒運転はしないようお気をつけください。仕事にも影響するからね!

瀬底大橋

瀬底大橋

瀬底大橋を歩いて渡っちゃおう!

歩くこと20分ぐらいかな?ようやくたどり着いたぜ!瀬底大橋!やっとお前を攻略できるなっ!

瀬底大橋

正面からみると結構な傾斜がある。上の方は景色よさそう。

瀬底大橋

ググってみると瀬底大橋は全長762mだそうだ。1kmないんだね。10分もかからず渡れそうだな。

瀬底大橋

高さがかなりあるので景色はサイコー!海の色やばー!

瀬底大橋

朝からビール片手に瀬底大橋を歩いて渡っている我々。完全に頭わるそう。この解放感はなかなか味わえないと思う。

瀬底大橋

ここが瀬底大橋の頂点。風がめちゃくちゃ吹いてて気持ちがいい。グラグラ揺れるので高所恐怖症の人はちょっとしんどいかもしれない。

マジできれいやなー…
鳥野郎
風がやばいっすね。帽子とか被ってこなくてよかった

瀬底大橋

瀬底大橋

瀬底島が近づくにつれて海の色がどんどん変わってくる。絵の具を溶かしたみたいな色。

瀬底大橋

右手にはビーチが見える。かなり人がいてキャッキャしている。あれがアンチ浜か。

瀬底大橋

瀬底大橋を徒歩で渡りきった。変な達成感w

歩いて渡ると好きなように写真撮れるし、変わっていく景色を充分楽しめる。個人的には歩きで良かったかな。大して時間もかからないのでお試しあれ!

旅の思い出を高画質で録画しませんか?1万円以下で買える高画質アクションカメラあります!

旅の友におすすめ!激安で30m防水・アクセサリーも充実の高画質カメラSJCAMのSJ4000

色々なサイトを見て回った結果、画質も価格も高得点を叩き出したSJ4000。1920*1080 30fps等の動画撮影、8MPの写真撮影が可能なカメラです。¥7000~¥10000程度で販売されています。Goプロとの比較も見ましたが個人的にはこっちの映りの方が明るくて好みでした。防水ハウジングケース、自転車用マウント、ヘルメットマウントベースなども標準装備!これはリアルに自分用に購入ました。現在も旅先で大活躍しています。

アンチ浜とムラサメモンガラの襲撃 沖縄北部旅行5

"ムラサメモンガラ噛む"などのキーワードで検索してきた皆様こんにちは。瀬底島でモンガラに追い回されてきた俺です。彼らはテリトリーを侵さないようにしておけば、あまり気にしなくても大丈夫ですが、巣の周りで ...

続きを見る

次はアンチ浜でシュノーケル

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ぽっちゃりお腹
海での体型カバーにラッシュガード

1 ラッシュガードとは一体なんなのか?2 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみた ラッシュガードとは一体なんなのか? ラッシュガードは元々はサーファーが海で身体を守るため ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

BBQ
沖縄 バーベキューをビーチでやろう

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 ラーメン おすすめの店

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

派遣で働く
沖縄で働くなら!おすすめは派遣のお仕事!

沖縄で働くのであれば、派遣会社に登録して「販売のお仕事」で働くのがおすすめです。よく問題視される沖縄の賃金。しかし派遣の場合は賃金も高めです。沖縄在住だけど仕事がない、沖縄で働きながらダイビングしたい ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

よくよまれている記事はこちら

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?渡嘉敷島の阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。そして展望台からの絶景と夕方の美しい空をたっぷりと満喫してきた ...

2

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。東京で居酒屋を経営している友人329と共に国際通り周辺の居酒屋めぐりをして ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが最強だと思います ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

宇治橋 7

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

-本部 瀬底島・水納島, 沖縄本島, 真夏の沖縄に半年滞在!

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2018 AllRights Reserved.