沖縄 海遊び! 真夏の沖縄に半年滞在! 石垣島・八重山一人旅

星砂の浜・カイジ浜(竹富島) 石垣・八重山5

投稿日:

竹富島にある星砂の浜、カイジ浜。西表島だけではなく竹富島にも星砂の浜があるんですよ。かわいらしい星砂。そして何よりカイジ浜は海が青く光り輝いていました。個人的には竹富島で1番強烈に記憶に残っている景色です。蝶なども多くブラブラ歩くだけでも楽しめる場所ですね。超絶にきれいな光る海と遠くに見える島などが雰囲気良すぎてビビります。

星砂の浜・カイジ浜 竹富島の光り輝く海

竹富島ぶらりひとり旅 石垣・八重山4

竹富島は石垣島から船で15分程度で行ける島。水牛がゆっくりと歩いているのどかな島です。赤瓦の古民家が建ち並び、ハイビスカスやブーゲンビリアが咲く竹富島をレンタサイクルでぐるっと1周。星砂のあるカイジ浜 ...

続きを見る

からの続きです

カイジ浜は竹富島の中央集落から西側に、チャリで15分から20分行くと辿り着くビーチ。

今回の竹富島一周はカイジ浜→コンドイビーチ→西桟橋→中央集落→アイヤル浜の順に周ってきた。

taketomimap

カイジ浜の入口からは熱帯植物の林の切れ間に海が見える。潮の香りと波の音。なんか、いい雰囲気じゃないですか。

カイジ浜 入り口

カイジ浜は星砂のある場所として有名な場所。星砂というと西表のイメージだけど、竹富島でも見ることができるとは。

カイジ浜 看板

看板の文章をざっくり読んだところ、星砂は有孔虫ホシズナの死骸だそうだ。正体が分かるとロマンチックな響きも崩壊するな。

世の中知らないほうがいい事は結構多い。個人的にはこの生物に興味が湧いたが。死骸というか炭酸カルシウムの殻の化石みたいな感じらしい。

星砂浜

砂を手に取ってよく見ると、確かに星形の粒が何個か見つかった。かなり簡単に見つかる。

星砂

分かります?トゲトゲしたやつ。

これが星砂。どう見ても虫の死骸には見えないなぁ。砂というか、石というか、そういう物にしか見えない。

竹富島 カイジ浜の海

それにしても、今回の八重山ひとり旅は時期的に当たりだったかもしれない。

ハイシーズンじゃないので、いい景色を少人数でゆっくり見ることが出来る。

竹富島 カイジ浜の海

カイジ浜の光り輝く海に圧倒される

カイジ浜の入口からコンドイビーチの方角へひたすら歩いてみる。

コンドイビーチの方角は、日が射して海の浅い部分がエメラルド色に光輝いていた。

竹富島 光り輝く海

抽象的な表現ではなくてリアルに光輝いていた。
写真だとイマイチ伝わらないが、実物は神が降臨されたんか?ってぐらいの輝きだった。

青の洞窟の光るとこみたいな色がずーっと続く感じ。浅瀬の砂が光を反射してるんだと思う。光の屈折ってすげーよね。

カイジ浜の景色

あまりの美しさに興奮した俺は

ぬおおぉー!うぉおおおおー!

などと唸ってひたすら光を眺めていた。これはアメージング。なかなかお目にかかれない景色だと思う。

竹富島 カイジ浜から見える小浜島

向こうに見えるのが小浜島かな?ここも近いうちに行ってみよう。

光る海と遠くに見える島とか雰囲気ありすぎてヤバイ。幻想的すぎる。

カイジ浜はそんなに有名じゃないのかも知れないけど、竹富島で見た景色の中ではぶっちぎりで美しい場所だった。竹富島に来る際は絶対に見に来て欲しいと思う。

2015101932

この場所が大変気に入った俺は、30分ぐらい、ただ、ただボーッと歩いた。

ただボーッと歩るくだけで充分楽しい。めちゃめちゃ癒される。やっぱ自然好きだなと再認識した。

竹富島 蝶

カイジ浜にはスジグロカバマダラ?っていうのかな?この蝶がやたらと飛んでいた。かわいらしい。

八重山では色んな種類の美しい蝶がそこら中を飛び回っている。

彼らは自分の周りを飛びながらフラフラ着いてきたりするんだけど、写真に取るのがとてつもなく難しい。

お前、ワザとか?ってぐらいカメラ向けるとどっかに行く。カメラのカタチとか色が嫌いなのかもしれない。

ヤドカリ

カイジ浜にはめっちゃデッカいヤドカリもたくさんいた。開発されてない自然豊かな場所だった。

いいとこだったなー、カイジ浜。ここまできれいだとは思わなかった。ここは来たほうがいいと素直に思う。

次はコンドイビーチに行ってみる事にする。

思い出を最高画質で撮るなら?防水デジカメの決定版!?

やっぱりニコン。クールピクスシリーズの最新作Nikon デジタルカメラ COOLPIX W300。これ単体で30Mまで潜れるという驚異的な耐水性を持つコンパトデジカメです。36000円~38000円と値段は正直高めだけど、スマホのカメラでは撮ることのできない超高画質で写真を残せます!リコーのカメラが壊れたので今年はこれ買います。
Nikon デジタルカメラ COOLPIX W300

西桟橋とコンドイビーチ 石垣・八重山6

西桟橋とコンドイビーチは竹富島を代表する観光スポット。西桟橋はTVや雑誌などで見た事がある人も多いかも知れません。海に向かって突き出た桟橋です。コンドイビーチは竹富島唯一の泳げるビーチです。どっちも竹 ...

続きを見る

次は西桟橋へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!



よくよまれている記事はこちら

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?渡嘉敷島の阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。そして展望台からの絶景と夕方の美しい空をたっぷりと満喫してきた ...

BBQ 2

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが最強だと思います ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

宇治橋 7

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

-沖縄 海遊び!, 真夏の沖縄に半年滞在!, 石垣島・八重山一人旅

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2018 AllRights Reserved.