座間味島 観光旅行 真夏の沖縄に半年滞在!

阿真ビーチを見物に 阿真ビーチへの行き方など 座間味

投稿日:

海ガメに簡単に会えるビーチがあったら行ってみたいと思いませんか?ダイビングとかじゃなく、普通のビーチに海ガメがわんさかいるとしら?座間味の阿真ビーチには満潮時海ガメがたくさんやってきます。ここでは座間味港から阿真ビーチへの行き方をご紹介します。"マリリンに逢いたい"のマリリン像もここにあります。

海ガメが来ると噂の朝の阿真ビーチへ

座間味 三楽
座間味の人気居酒屋「三楽」で晩酌 座間味 4

"座間味 居酒屋"や"座間味 三楽"で検索してきた皆様、どうもこんばんは。座間味でお酒を飲んだり美味しいもの食べたりしたいと思ってもお店がなかなか見つからないんですよね。三楽は座間味にある人気の居酒屋 ...

続きを見る

座間味旅行記4からのつづきです

座間味の旅二日目。7:00に目が覚めました。今回宿泊している座間味の民宿「船頭殿」は朝ごはんが7:30からなのでちょうどいい時間。しかし、今日も良く晴れて朝から気分がいいですね。

船頭殿

船頭殿の朝ごはん。THE和食です。今回の旅の連れ、関西人のキー坊氏は納豆の匂いが本当にダメなのでありがたく頂きました。ラッキー。こういう朝ごはんはホッとするのでいいですね。

船頭殿 朝食

さっそく阿真ビーチへレッツゴー

さて、本日は11:00にダイビングのお迎えが来ます。それまでは全く予定がなく暇です。

宿でダラダラしているのももったいないので、阿真ビーチに行ってみることにしました。阿真ビーチは海ガメが普通にその辺を泳ぎまくっているという噂は本当なんでしょうか?

zamamimap

場所の確認と、ホントに海ガメが普通のビーチにいるのかどうかも含めて、とりあえず見物したいと思います。

阿真ビーチはメインストリートから港に向かって右方向に突き進むと着くようです。

座間味メインストリート

これが座間味のメインストリートです。ほんとに島って感じしませんか?

阿真ビーチへ

メインストリートを出て、港に向かって右に曲がって道なりにしばらく進みます。徒歩の場合、左に20分で古座間味ビーチ、右に20分で阿真ビーチみたいな感じ。

港から出ている阿真キャンプ場行きのバスに乗れば5分で到着します。片道300円です。夏は日差しが強いので、女性や小さな子供がいる場合はバスで行ったほうがいいかもしれません。
バスのダイヤは村内交通(村内船・村営バス)ご案内こちらで確認できます。※季節によってダイヤが変わります。

阿真ビーチへ

今日も海が青い。景色がほんとにいいね。マジできれいやなー…
キー坊
これが慶良間ブルーか…。ダイビングとかやばいんじゃないっすかね

実際に目で見てる色はもっと澄んでて綺麗でしたが、素人の写真だとどうしても限界がありますね。この美しい海沿いの道をひたすら歩きます。

阿真ビーチへ

阿真ビーチへ

映画「マリリンに逢いたい」のマリリン像を発見

海岸に沿って歩いていくと、右手に犬の像が見えてきます。

マリリン像

何かと思って近づいて見てみるとマリリンの像と書いてありました。

マリリン像

マリリン像

そう、映画にもなった「マリリンに逢いたい」のマリリン。シロの像は対岸の阿嘉島にあるそうです。全然知らなかったけど、座間味と阿嘉島が舞台だったんですねぇ。

えっ、ていうか犬がここ泳いで渡ったんかいっ!!
キー坊
そういうことになりますね。懐かしい~♪

すげーなシロ!と素直に感心してしまいました。

さて、マリリン像のとこから、道なりに進んで行くと「青少年旅行村」とか「くじらの里」と書いた標識が見えてきます。これが見えたら阿真ビーチはもう、すぐそこです。

阿真ビーチへ

この標識の、「青少年旅行村」とか「くじらの里」の矢印の指す方角に、3分ぐらい進んで行くと、海ガメが来るという阿真ビーチに到着します。

マリリンのとこがちょうど中間地点になるんだな。

阿真ビーチ

阿真ビーチ

阿真ビーチの中に入ると、ウミガメ関連の注意事項などを書いた看板がありました。

海ガメからのお願い

こういう看板があるって事はやっぱ海ガメいるんだな。
キー坊
まじかー。ちょっとテンションあがりますね!

阿真キャンプ場

cp

阿真ビーチにはキャンプ場が併設されています。海ガメのいるビーチでキャンプして夜はBBQとかさいこーでしょうね!

いいよなぁ。こんなところでキャンプとか。¥300だって。クーラーないのはしんどいけど。

阿真キャンプ場

キー坊
バンガローならクーラー付きですね。
バンガローは一棟一泊21000円です。5人までいけます。一人4000円なら安いんではないでしょうか。

キャンプ場を抜けていくと阿真ビーチに到着。今日は朝も早いし、水着などは持ってきていなかったので、浜辺からぼんやりと海を眺めるだけにしました。

ライフセイバーのおにーさんと、ちょこっと話をしてみると「海ガメ?あー、あそこにいるよ!」と海を指差しました。その方向を見ると、確かに海ガメが呼吸しに上がってきたところが見えました!

おおっ!マジか!明日の朝はここで泳ごう!!
座間味海ガメ
阿真ビーチ シュノーケリングで海ガメ発見! 座間味の旅

座間味の阿真ビーチは満潮の時間帯に海ガメがエサを食べに現れます。ダイビングでもなんでもなく、普通のビーチで海ガメに会えるってすごくないですか?足の届くところで野生の海ガメと泳げますよ。沖縄離島でもビー ...

続きを見る

今日はそろそろ帰らないとダイビングに間に合わなくなります。我らはさくっと切り上げて民宿船頭殿に戻りました。 

座間味ダイビング
初めてのダイビング!からのカメラ壊れる! 座間味 6

座間味の阿真ビーチ沖で齢40になろうかというオッサンがダイビングデビュー。とてつもなく美しい海底。水面から差す太陽の光。その全てを記録したカメラをぶっ壊してきました。そして滅多に見ることのできないイワ ...

続きを見る

次はダイビングしてきます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ぽっちゃりお腹
海での体型カバーにラッシュガード

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

派遣で働く
沖縄で働くなら!おすすめは派遣のお仕事!

沖縄で働くのであれば、派遣会社に登録して「販売のお仕事」で働くのがおすすめです。よく問題視される沖縄の賃金。しかし派遣の場合は賃金も高めです。沖縄在住だけど仕事がない、沖縄で働きながらダイビングしたい ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

キッチン 5

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

竹富島は石垣島から船で15分程度で行ける島。水牛がゆっくりと歩いているのどかな島です。赤瓦の古民家が建ち並び、ハイビスカスやブーゲンビリアが咲く竹富島をレンタサイクルでぐるっと1周。星砂のあるカイジ浜 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-座間味島 観光旅行, 真夏の沖縄に半年滞在!

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2019 AllRights Reserved.