阿波連園地

慶良間の旅 渡嘉敷旅行記

阿波連岬まで絶景ドライブ 渡嘉敷旅行記11

投稿日:

渡嘉敷島の南端にある阿波連岬。ヒナクシとか阿波連園地と呼ばれる場所。阿波連の集落から少し離れた場所にある絶景スポットです。レンタカーで阿波連岬の方までドライブしてきました。

阿波連岬までドライブしよう

とかしきまつり
とかしき祭りに参加 渡嘉敷旅行記10

渡嘉敷島の夏のイベントとかしき祭。慶良間太鼓の音が響き渡る会場に行ってきました。島内のほとんどの人が集まる会場は熱気に包まれていました。とかしき祭りは7月の下旬の土日に開催されます。那覇から1時間の渡 ...

続きを見る

渡嘉敷旅行記10からのつづきです

渡嘉敷の旅3日目。本日も朝6時には起きて朝日を拝みに行った。本日が渡嘉敷最終日。

阿波連ビーチ

阿波連ビーチ

ビーチで新垣商店で買ったポーク玉子おにぎりを食べてしばらく海を見ていた。しみじみと美味い。世話になったな阿波連ビーチ。

マリンハウス阿波連をチェックアウトした我々は荷物だけ置かせてもらって港行きの送迎バスが出るまで何をするか話あった。

とりあえず泳ぐか?あんまそういう気分じゃねーけど 
ヤマちゃん
時間的にも体力的にも微妙だよね。他のなんかないの? 
飯もくったしなぁ... 
ヤマちゃん
あー、そういえば、あっちに灯台見えるじゃん?あっちまで行ってみようぜ 

そういう訳で漁港の先にある阿波連岬の方までレンタカーでいく事にした。

新垣商店の近くにかりゆしレンタサービスがある。1時間1800円、2時間で2700円とけっこう安い。気が向いた時にサクッと借りられるのがいいね。かりゆしレンタサービス アハレンビーチ前店

かりゆしレンタサービス

かりゆしレンタサービス

ここでは釣り道具のレンタルなども行っているようだ。釣り好きにはいいかも知れない。泳ぐのとは違う種類の海の楽しみ。時間があったらやってみたい。

とりあえずレンタルするじゃ! 
ヤマちゃん
岬までレッツゴーじゃ! 

かりゆしレンタサービス レンタカー

たまたま中国人の予約がキャンセルになり1台空いていたらしく無事に借りる事ができた。確実にレンタルするなら予約はしといた方がいいと思う。

オオゴマダラがいっぱいいたよ

阿波連岬までは約20分程度。山道をひたすら上がっていく。ヤマちゃんはなんだか知らないが昔から運転だけは普通にうまい。無駄に飛ばすこともなく快適なドライブができる。

ヤマちゃん
よっしゃレッツゴー 

阿波連園地へ

阿波連園地へ

ここを右だな。2.5キロとか思ったより近いな

山道の途中、蝶が大量に羽ばたいている場所があった。車を停めてじっくり見てみる。

オオゴマダラ

ここの木にだけオオゴマダラがわんさかとまっていた。目視できたので5頭くらいかな?岬に向かう途中の進行方向に向かって左側。白いのがバサバサ飛んでいるのですぐ見つかると思う。

どうでもいいけどなんで蝶って頭で数えるんだろうね。どう考えても何羽だろと思う。

オオゴマダラ

オオゴマダラは白黒のまだら模様が特徴的な大型の蝶で、蛹が金色になるというおめでたいやつ。幸運を呼ぶ縁起のいい蝶とも言われている。石垣島にいた時にもたまに見かけた。

ヤマちゃん
うわっ デカっ 
これすげえな。初めてみたわこんなでかいやつ 

オオゴマダラ

日本のチョウとしては最大級。平均で13cmぐらい。実物を近くで見るとかなりの大きさ。複雑で綺麗な模様。これはいい事ありそうだ。

阿波連岬に到着 絶景なり

そこからまた道なりに進むと下りになる。この道を走るのはかなり爽快!

阿波連園地へ

阿波連園地へ

20分ぐらいで阿波連岬に到着。この辺をまとめて阿波連園地とかヒナクシとかいうらしい。海側は晴れているが山側は禍々しく曇っている。まぁいっか。

ヤマちゃん
ワオ!ちょーきれーじゃん! 
レンタカー借りた意味あったな 

阿波連園地

阿波連園地

阿波連岬

岬には大型のバイクが止まっていた。一眼レフをもった初老のオジサマがバシバシと写真を撮っている。かっけーな。いい趣味。一眼レフをもってバイクで色んなとこ周るとか俺もそのうちやってみたい。バイクは16歳で免許を取ったが長距離のツーリングはしたことがない。そのうちやってみたい事のひとつ。

ヤマちゃん
俺たちも負けてられねぇぜ! 
いい写真バシバシ撮ったるで! 

阿波連岬

阿波連岬

iphoneと防水コンパクトでバシバシと写真を撮るが一眼レフには写真そのものも、撮る人間の佇まいなども含め勝てる訳がない。片や高尚な趣味を楽しむイカしたオジサマ。片や完全に浮かれポンチの観光客。

ぐぬぬぬぬぬ
ヤマちゃん
来年ぐらいには一眼レフ買お 

阿波連岬

ここから歩いて灯台の方まで行けるそうだが、山側の雲から雷と共に雨が降り始めた。残念だが灯台まで行くのはちょっと難しそうだ。

仕方なく車の中に逃げ込み、オッサン2人で天ぷら、揚げ餅を食いつつこの旅の振り返ったりした。沖縄天ぷらほんとすき。

この岬の事を調べてみると、この駐車場の先に断崖絶壁とエメラルドグリーンの海が広がっていて、そこから眺める景色が最高らしい。

阿波連園地

この階段から行くそうだ。他の人が撮った動画があったので貼っておく。

更に先にウン島という島があり、5mほど海を渡ると(橋も船もない)辿り着くそうだ。そこに灯台がある。ただ、巨大な虫、蜂、蛇などがわんさかいるので肉体的にも精神的にもにタフな人じゃないとしんどいそうだ。水着で海を渡って灯台まで行くのは絶対やめたほうがいいだろう。

海渡るんかwww靴で来たらアウトじゃん 
ヤマちゃん
普通の装備じゃ無理だろ。ここの景色だけで充分だったかもな 

全行程で1時間半ぐらいだった。送迎バスの出る少し前に帰りついた。灯台の方まで歩いていくなら2~3時間みておいたほうがいいかも知れない。

帰りに阿波連ビーチの方がよく見渡せるポイントで降りてしばらくこの数日を思い出しボーっとした。

良かったな渡嘉敷。座間味とは違う魅力があるわ 
ヤマちゃん
ほんと来てよかったよ。仕事もまた頑張れそう 

レンタカーを返し、マリンハウス阿波連に戻るとちょうど港へのバスが停まっていた。ここもいい宿だったな。お世話になりました。

山を越えて港へと向かう。じゃーね阿波連。またあう日まで。

旅の思い出を高画質で録画しませんか?1万円以下で買える高画質アクションカメラあります!

旅の友におすすめ!激安で30m防水・アクセサリーも充実の高画質カメラSJCAMのSJ4000

色々なサイトを見て回った結果、画質も価格も高得点を叩き出したSJ4000。1920*1080 30fps等の動画撮影、8MPの写真撮影が可能なカメラです。¥7000~¥10000程度で販売されています。Goプロとの比較も見ましたが個人的にはこっちの映りの方が明るくて好みでした。防水ハウジングケース、自転車用マウント、ヘルメットマウントベースなども標準装備!これはリアルに自分用に購入ました。現在も旅先で大活躍しています。

慶良間太鼓と共に出港 渡嘉敷旅行記12

渡嘉敷島ではフェリーの出港にあわせて慶良間太鼓を叩いてくれます。力強い太鼓の音と共に那覇へ戻りました。 1 渡嘉敷港から那覇へ2 フェリーとかしきが出港する3 やっぱり、シメはステーキだった 渡嘉敷港 ...

続きを見る

次は渡嘉敷旅行記ラスト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!



よくよまれている記事はこちら

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?渡嘉敷島の阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。そして展望台からの絶景と夕方の美しい空をたっぷりと満喫してきた ...

BBQ 2

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが最強だと思います ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

宇治橋 7

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

-慶良間の旅, 渡嘉敷旅行記

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2018 AllRights Reserved.