沖縄 海遊び! 沖縄那覇に2ヶ月の長期滞在 沖縄離島 慶良間諸島 阿嘉島 観光旅行

阿嘉島に日帰りで行ってみた!

投稿日:

阿嘉島は日帰りで行ける美しい離島。ニシバマビーチをはじめ、美しい珊瑚礁に囲まれた島です。阿嘉島は那覇泊港からフェリーや高速船で1時~1時間半で到着。日帰りで行ける離島の中では最高ランクの海を持つ阿嘉島。沖縄本島でこのレベルの場所を探すのは至難の技だと思います。マジで感動します。これぞ求めていた南国の海!と興奮すること間違いなしです!とにかく美しい海が見たいと思う人は足を運んでみて下さい。

阿嘉島は日帰りでいけます!気軽に北浜(ニシバマ)ビーチを満喫!

珊瑚と魚

阿嘉島日帰り

アクセス&スケジュール

那覇の泊港からフェリーか高速船で阿嘉島へ向かいます

フェリーざまみで行く場合 往復4,030円
10:00 那覇泊港発 ~ 11:30 阿嘉港着
16:30 阿嘉港発 ~ 18:00 那覇泊港着
・4時間ぐらい北浜ビーチで遊べます

高速船クイーンざまみで行く場合 往復5,970円(高速船は予約完売の可能性が高い)
09:00 那覇泊港発(座間味経由) ~ 10:10 阿嘉港着
17:20 阿嘉港発 ~ 18:10 那覇泊港着
・6時間ぐらい北浜ビーチで遊べます

阿嘉港からビーチまではかなり距離があります。時間を間違えると帰れなくなるので要注意!!北浜ビーチにはロッカーなどないので貴重品は持っていかないようにしてください!

ついこの前、泊まりがけで遊んできた阿嘉島。しかし、ちょうどその頃、台風が近づいてきたため、海のコンディションは微妙でした。

ニシバマビーチ(阿嘉島 北浜ビーチ)に行ってきた!

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

続きを見る

それでも阿嘉島は充分に美しく、しっかりと楽しむ事が出来ましたが、どうせなら、一番いい状態を見てみたいですよね?

そういう理由で、夏の終わりのよく晴れたある日、俺は最高のコンディションの阿嘉島、北浜(ニシバマ)ビーチを日帰りで見に行く事にしました。阿嘉島はフェリーで那覇から1時間半ぐらいでいけます。日帰りでも余裕で遊びにいける距離。

ちょうど沖縄に移住してきたお魚野郎(いつも魚肉ソーセージばかり食っている為そう呼ばれている)というアホが暇を持て余しているはずなので、「阿嘉島日帰りの旅」に召喚しました。海に行く場合はひとりだと何かあった時マズイのです。お魚野郎はさわやかイケメン。常に女子にきゃあきゃあ言われています。

お魚野郎
えっ?日帰りで阿嘉島ですか?行きたいですけど、俺ちょっと最近忙しいんで厳しいかも…。
あー。そうなんだ。じゃあ、とまりん着いたら電話しろよ。遅刻すんなよ。
お魚野郎
あー。そういう感じか…
かくして、我々は平和に、和やかにベストコンディションの阿嘉島へ向かう事に。

泊港

「阿嘉島日帰りの旅」当日、旅の道連れ達は、不貞腐れた顔でやってくるかと思いきや、意外とハイテンションでやってきました。お魚野郎と数名の知り合い達。

泊港

阿嘉島までは那覇の泊高橋にある、とまりん(泊ふ頭旅客ターミナルビル)からフェリーざまみか、高速船クイーンざまみに乗って行きます。乗船券はすぐ売り切れるので、数日前には予約しておいたほうがいいでしょう。

とまりんでサクッと受付を済ませ、しばし船旅。阿嘉島までは、沖縄本島からおよそ40km。

フェリーざまみ

1時間半程度で阿嘉島に着きました。今日も波もなく至って平和な航海。

阿嘉島

阿嘉島

めっちゃ天気いいな。ニシバマもコンディションよさそう。
お魚野郎
慶良間はダイビングで来ますけど、上陸するのは初っスわ。めっちゃのどかっスね。

阿嘉島に到着 北浜(ニシバマ)ビーチへ

akamap

北浜(ニシバマ)ビーチまでは阿嘉港から歩いて15分。阿嘉港から民宿などの集まる集落の反対方向に突き進むだけ。分かれ道は、全て進行方向に向かって右を選べば海側にいけます。

阿嘉島港

初めて来る人は、この道を何分で歩けるか計測しておいた方がいいです!時間を読み間違えると帰りの船に間に合わなくなる可能性があります。帰りは、時間に余裕を持って30分前には港に着くように時間管理をしましょう。特に泳いだ後は体も疲れ切っているのでギリギリで行動するのはNGです。

虹浜ハウス

北浜ビーチの海の家的な店、虹浜ハウス。ここでシュノーケルセットなどをレンタル。少し店主とくっちゃべってからビーチへと向かいました。この前来たばかりだったので向こうも顔は覚えてました。

虹浜ハウス

阿嘉島に行く時は、最初から水着プラスTシャツなどで行くと現地に着いてから着替えたりする手間が省けるのでおすすめ。

海に行く時はオシャレとかより機能性重視の方がいいと思います。着替える場所がないとこも多いし、あっても混むところが多いので。

北浜ビーチの場合、着替えるならシャワールームなんですが、数が少ないので場合によってはかなり待たされると思いますよ。

北浜(ニシバマ)ビーチは最高の透明度

前回は台風直前の悪天候で視界が悪かったけど、今日のニシバマはコンディション最高!めっちゃ天気がいい!

ニシバマビーチ

太陽の光が海の底に反射してめっちゃ明るい。透明度もこの前と全然違います。

ニシバマビーチ

ダイバーのお魚野郎は美しい海は見慣れているはずですが、北浜ビーチの美しさに関しては想定外だったらしく驚いていました。

お魚野郎
なんすかコレ。船で沖までいかなくてもめっちゃきれいっすね。

珊瑚と魚

珊瑚と魚

浅瀬も天気がいいと、日光を反射して幻想的な景色になります。波の揺らぎと光が織り成す美しい景色。海底に映る波紋めっちゃ好き。

スズメダイ

今日も魚だらけの北浜ビーチ

珊瑚

北浜ビーチはひたすら浅瀬が続いて遊泳可能な区域の奥の方まで行くと一気に深くなります。中間地点から多少深さが出てくるのですがその辺までいくと、熱帯魚がちょっと引くぐらい集まってきます。

珊瑚と魚

魚正面

この顔、毎回笑ってしまう。かわいいけど、めっちゃイカツイ。

珊瑚

この辺の珊瑚の色も晴れていると鮮やかに見えますね。前回より色味が濃く感じます。

熱帯魚

ニシバマビーチ

魚達と一緒にフワフワと泳いでいるのは心地よくマジでリラックスできます。

仕事や人生に行き詰まった人はこういう場所に来ると、心が再生されるのではないだろうかと思います。

ニシバマビーチ

実際、俺が沖縄に来るようになった初期の頃は、精神的に人生最大のダメージを負っていた頃だったしなぁ。何もかも上手くいかなくて、生きてるのがしんどくて仕方なかった頃。

めっちゃ綺麗な海を見てると、割りとマジで、色々なしんどい事を忘れられます。そもそも泳ぐのが大変で他の事を考える余裕がなくなるのもいいのかもしれません。

束の間だけど、そういう時間があると、多少リセットできて前向きになれますよ。疲れ切った人にこそ、こういう場所をおすすめしたいですね。

珊瑚

泳ぐ人

お魚野郎の知り合いたちもかなり楽しそうに泳いでいました。まぁ、こんだけ奇麗な場所ならだれでもテンション上がるよね。

ドロップダウンで遊びまくる

俺とお魚野郎は他の数名をほったらかして、深いところでひたすら遊びました。まぁみんな大人だしほっといても大丈夫でしょう。

魚

お魚野郎
ここいいっすねー。めっちゃ遊べますわ。

岩と魚

ニシバマビーチ

上からみるとこんな感じですが

珊瑚

下までいくとこんな感じ。濃い青がめっちゃきれいで感動しますよ。

海の底

ニシバマビーチ

海底では海ヘビがにょろにょろと這いずり回っていました。しかしダイバーとして何本も潜っているお魚野郎はこういうのも慣れていて

お魚野郎
俺、海ヘビ近くで撮ってきますよ

とカメラを手にまた潜っていきました。

海ヘビ

昔、初めてコイツらに遭遇した時は死を覚悟しましたが、なんだかんだ、どこでもよく見かけるし、今では特に何も思わなくなってしまいました。慣れって怖い。

因みに、海ヘビは好奇心旺盛でたまに向こうから近づいてくる事もありますが、そういう時、パニクってバタバタ動き回ると危険です。

海ヘビが、やる気満々で自ら人間を噛みに来ることは滅多にありませんが、逃げようと動き回ると、フィンなどが当たり、攻撃されたと勘違いしたヘビが噛的な。噛まれると死に至る可能性があるので注意が必要。ウミヘビを見かけたらそっと遠ざかるのがベスト。

クラゲ

時期的に8月の終わりだからか、今回はクラゲも何度か見かけました。クラゲは西表や石垣島でも渡嘉敷でも何度も遭遇していますが、全く慣れませんね。西表の時はウエットスーツを着ていましたが、クラゲを掻き分けて泳ぐのは、あまりいい気分ではないね。

コイツらは、だいたい気を抜いている時にいきなり目の前に現れるので困ります。

はっ?おわっっ!!なんだよこのクラゲ?めっちゃビビるわ!!
お魚野郎
どんだけビビりなんすかww取り乱しすぎっw

黄色い魚

黄色い魚

ブダイ

存分にニシバマを楽しんだ我々は浜に向かって戻りました。泊りだと、この後の事など特に考えず、体力の続く限り遊びまわれますが日帰りだとそうはいかないですね。

珊瑚

魚

ブダイ

無事ビーチにたどり着いた我々はシャワールームへ。

北浜ビーチのシャワーは有料。200円。何故か不明ですが、先にシャワーを使っていた中国か台湾のおっさんが、残り何分かあるから使えよとシャワーを譲ってくれました。いい人だな。マジで感謝。

シャワーを浴びてから虹浜ハウスにレンタルしたフィンなどを返しに向かいます。たまたま虹浜ハウスの奥さんが港に行く用事があったらしく、ついでに車で送ってくれました。ほんとマジでラッキー。阿嘉島はなんかわかりませんが、ちょっとしたいいことが起こりますね。

帰りのフェリーでは、みんなぐったりと眠っていました。北浜ビーチは美しいけど距離があるので体力はかなり消耗します。

しかしこの程よい疲れでフェリーで寝るのも気持ちいいですね。お魚野郎は「次はライセンス取って座間味の知志と砂辺のお花畑一緒に行きましょう!」と言っていました。俺は今年、オープンウォーターライセンスを取得する予定だったのですが仕事的な部分でクソ忙しく出来ませんでした。来年はそういう部分も実行できたらいいなぁと思います。

渡嘉敷島に続き、阿嘉島も日帰りで充分遊べるということが判明しました。泊まりの方が面白いのは間違いありませんが、スケジュール的に厳しい場合や、宿が取れなかった場合などは、日帰りで行くのもいいのではないでしょうか。

伊計島へ 海中道路ドライブ!

海中道路の1番奥に位置する伊計島。ドライブがてら海中道路をひた走り伊計島へ!伊計島には伊計ビーチと大泊ビーチがあるのですが、今回は大泊ビーチへ。めったに行かない沖縄本島の東海岸(太平洋側)のビーチで遊 ...

続きを見る

次は海中道路をドライブ

サンゴに優しい日焼け止めを使いましょう!

珊瑚のある海で泳ぐ時は、珊瑚に優しい日焼け止めを使いましょう!通常の日焼け止めに含まれる紫外線吸収成分は珊瑚に有害です。ハワイではオキシベンゾンとオクチノキサートを含む日焼け止めは法律で使用禁止になる程です。沖縄の美しい海を壊さないためにも珊瑚にやさしいオーガニックな日焼け止めを使いましょう!4パック入りで2550円と少しお高くなりますが、天然成分のみで作られているため、肌にもいいんです!

沖縄行くときは防水カメラが必須!3代目俺の防水カメラ 富士フィルムxp130

このブログは写真がきれいだとかたまに言われます。その写真を撮っているのが、最近はこのxp130。オリンパス、リコーと使って来て、このxp130で落ち着きました。2万円ぐらいで買えるわりにキレイに撮影できます。1,640万画素で、ハウジングなしで20mまでいける。衝撃にも割と強いタイプ。2万円なので壊れたときの精神的ダメージも低いのがいいところ。

高画質の動画を激安で! SJCAMのアクションカメラSJ4000!

動画撮影はこのSJ4000がかなり優秀。これなんかは、店によっては1万円以下で売っています。goproは欲しいけど、動画取るのは年に1~2度のスノボとダイビングだけといった人にはいいのでは?個人的に使っていてダメだこれと思った事はありません。かなりしっかり撮れます。goproと大して変わらない感じ。今買うのであれば後継機のSJ5000Xの方がいいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ぽっちゃりお腹
海での体型カバーにラッシュガード

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

派遣で働く
沖縄で働くなら!おすすめは派遣のお仕事!

沖縄で働くのであれば、派遣会社に登録して「販売のお仕事」で働くのがおすすめです。よく問題視される沖縄の賃金。しかし派遣の場合は賃金も高めです。沖縄在住だけど仕事がない、沖縄で働きながらダイビングしたい ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

キッチン 5

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

竹富島は石垣島から船で15分程度で行ける島。水牛がゆっくりと歩いているのどかな島です。赤瓦の古民家が建ち並び、ハイビスカスやブーゲンビリアが咲く竹富島をレンタサイクルでぐるっと1周。星砂のあるカイジ浜 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-沖縄 海遊び!, 沖縄那覇に2ヶ月の長期滞在, 沖縄離島 慶良間諸島, 阿嘉島 観光旅行

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2019 AllRights Reserved.