沖縄本島 沖縄那覇に2ヶ月の長期滞在

沖縄中部のビーチで遊ぶ

北谷のサンセットビーチ、アラハビーチ、宜野湾トロピカルビーチなど沖縄中部の主要ビーチで遊んできました。那覇滞在でちょっと泳ぎに行きたいといった時にはおすすめのビーチです。我々が行った時間は完全に干潮で泳げるような状態ではありませんでしたが。

沖縄本島 中部のビーチ巡り

阿嘉島 前浜とヒズシビーチ

阿嘉島のヒズシビーチと前浜(メーヌハマ)に行ってきました。阿嘉島には北浜(ニシバマ)ビーチ以外にも泳げるビーチがあります。それぞれ景色が全く違うので宿泊するのであれば全部行ってみるといいでしょう。前浜 ...

続きを見る

阿嘉島旅行記からの続きです。

先日まで慶良間諸島の阿嘉島でキャッキャと楽しんでいたのですが、台風が接近したため急遽、那覇へ戻った我ら親子。

本日はまったくもって予定がありません。こういうの一番こまりますね。

那覇にいても仕方がないし、沖縄本島は雲は多いけど、一応晴れています。

長男
俺、阿嘉島でもっと泳ぎたかった…

という長男の声に応え海に行く事にしました。北部まで行くのは時間的に厳しいので、中部な北谷、宜野湾などをぶらぶらします。

サンセットビーチ(北谷)

まずはアメリカンビレッジにでもいくかとバスに乗り北谷へ向かいました。アメリカンビレッジで、服やお土産類を見たりしてから海で遊ぶとちょうど良さそう。

アメリカンビレッジは、初めて沖縄観光に来た人を連れていくのにいい場所だと思います。時間がつぶせるし、少し歩けばイオン北谷店があって、サンセットビーチで海を見ることもできます。人数がいればBBQなんかも出来ますね。

俺たちはアメリカンビレッジで、ちょっとした買い物をしてから、サンセットビーチへ向かいました。

北谷 ビーチタワー

我々アホ親子は、時間などという概念を持たず、何も考えずにここにやって来たのですが

完全に干潮やんけ…
長男
潮干狩り出来そうなレベルですやん…

景色はいいけど、ここで泳ぐのは無理そうですね(笑)

ていうか、サンセットビーチはもう何十回も来てるんだけど、泳いだ事ないですね。

サンセットビーチ

個人的には泳ぐってよりは、ビールを飲んで夕日を見ながらダラダラする為にある場所かな。

仕方がないので、ここから15分ぐらい歩いたところにある、アラハビーチに行ってみることにしました。

アラハビーチ(北谷)

海と公園

サンセットビーチから、そのまま海沿いに歩きます。公園を抜けるとアラハビーチ。

この海沿いの道めっちゃすきですね。南国のリゾートっぽい感じがします。

アラハビーチ

ここも、景色はかなりいいビーチ。俺は、数年前までは、アラハビーチの前にあるビーチサイドコンドミニアムに泊まり、北谷を中心に旅をしていました。

初めて南国に来る人なら、それなりにリゾート気分は味わえる場所だと思います。

ただ、まぁ、あたりまえですが、アラハビーチも干潮で、海水はほぼありません。泳げるような状態では無いですねー。

アラハビーチ

仕方なく、俺は売店でオリオンビールを買って軽く一杯飲みながら、息子と共に海を見つめて黄昏ました。この暑い時の気だるい空気は個人的にはすき。

サンセットビーチも、アラハビーチもガチで泳ぐのには、あまり適さないけど、ビール飲んで黄昏れたりBBQとかやるのには、とてもいい場所です。

やっぱ北谷は、ちょっとしたリゾート気分を味わうためのエリアだな

カップルでちちくり合うのには打って付けの場所だと思います。ちょっとオシャレな飲食店もいっぱいあるし。

1日目は水族館行って、真栄田岬の青の洞窟行って、北谷に泊まって。2日目はアラハビーチやサンセットビーチで人の目など気にせず一日中ちちくり合うみたいな。

付き合い初めて日が浅いカップルには、最高の旅になるのではないでしょうか。そういう時って、がっつりマリンスポーツとかより、二人でまったりしてる方が良さそうですし。

アラハビーチ

来年あたり、長男、次男を連れてここでBBQやると楽しそうかな。

宜野湾トロピカルビーチ

そういうわけで、我々は宜野湾のトロピカルビーチに行くことにしました。宜野湾トロピカルビーチは、北谷のビーチよりはまだ泳げるビーチなんですね。

コンベンションシティ

トロピカルビーチは個人的に何回も来ている場所で、割と好きな場所。

トロピカルビーチ

トロピカルビーチも、干潮で水位はビビるぐらい低けど、こっちは1番奥までいけば、ギリギリ足がとどかない程度の深さがあります。

トロピカルビーチ 全景

長男
おぉ。きれいなビーチだな。

トロピカルビーチ

トロピカルビーチのこの浅瀬の水の色はいつ見ても綺麗。

珊瑚礁ではないけど、南国の海らしい色だよなぁ。

ビーチ テント

沖縄 海

宜野湾トロピカルビーチと、豊見城の豊崎ちゅらSUNビーチは那覇から簡単に行けるし、観光客にはお手軽でいいビーチだと思います。

恩納村やら、北部のビーチの方がきれいなんだけど、地味に遠いんですよねぇ。

宜野湾トロピカルビーチ

干潮で水位が低いので、小さな子供も安全に遊べます。家族連れが至る所でキャッキャしてました。マジで楽しそう。

干潮の海

クラゲネット

俺は遊泳区域の1番端まで行って、仰向けになってプカプカ浮かんで過ごしました。

これ、めっちゃ気持ちいい。太陽の光と少し温かい海水。周りの楽しそうな声。夏だなぁとしみじみ感じますねぇ。

クラゲ除け

海で泳ぐと言うよりは、温泉でゆったりしてる感覚の方が近いかもしれません(笑)

あー、そういえば北谷にはガチの温泉があったなぁ。温泉入ってビールでも良かったなぁ

などと、どうでもいい事を考えながら、暫く漂っていました。割りとマジで至福の時間。

夏の海

我が子は、端から端まで平泳ぎで泳いでおりました。小さな頃、スイミングスクールに通っていたので、泳ぎは割と達者。

トロピカルビーチ

トロピカルビーチ

子供達とあと何回こうやって幸せな夏の1日を送れるのでしょうか。出来るだけ健康なまま長生きしたいと思います。

出来れば、孫などを連れてこういう場所でキャッキャするまでは死にたくないですねぇ。

宜野湾トロピカルビーチ 売店

トロピカルビーチには割としっかりした売店があります。ちょっとした食べ物や飲み物はここで調達可能。

俺は当然オリオンを買って飲んだっくれました。泳いだ後はほんとこれが最高。車で来てるとこうはいかないですね。

BBQ

がっつりと体力を使った俺たちは海から上がり、バスで泊港に戻り、ハイウエイ食堂でステーキをたっぷりと食べました。

ハイウエイ食堂 ステーキ

泳いだ後だと250gぐらいまでは余裕で食えます。その気になれば500gぐらいまではイケるかも。

泳いで疲労し切った筋肉の状態なら、糖質とタンパク質は多少摂取しても、筋肉の合成に使われるので太りません。

海→肉→寝る。これ以上正しい夏の過ごし方はないと思うな。

おでんで晩飯

少し仮眠を取った俺達は、夜の松山に繰り出しました。

前からずっと行ってみたかった、松山にある金太郎というおでん屋で沖縄おでんを食べる予定。

意外な事に、沖縄は夏でもずっとおでんを食べる地域。コンビニもずっとおでんを置いてたりするおでん大国なんですね。

2000ベロ

なんだろな、もう入口から安い酒場の雰囲気が全開。こういう店は割と美味いとこが多い気がします。

沖縄おでん

金太郎は2000円で飲み食い放題という、とんでもないシステムでした。

豚足やら、豚軟骨やら、本土では見かけない具材が食べられます。これはびっくりする程美味かったですね。

長男
沖縄おでんやるなぁ。美味しい。

おでん 豚足

豚足は味がよく染みていて、トローっととろけます。コラーゲンたっぷりなので女子にもとても良いと思います。

どうでもいいけど、コラーゲンは、食べて腸から吸収する方が効率がいいって昔何かの記事で読んだなぁ。

おでんトマト

我が子はトマトと湯葉がすこぶる気に入ったらしく、3回ぐらいおかわりしてました。

沖縄おでん

俺は泡盛をがぶがぶ飲んで、いい感じに酔っ払い化。息子はひたすら食いに徹していました。

なんだかんだ二人でめっちゃ食べましたが、1人2000円ってすげぇ。コスパ良すぎ。

宿に帰り、かなりいい気分で即、眠りに落ちました。

台風で阿嘉島滞在は1日短くなってしまい、ちょっと残念でしたが、なんだかんだ、楽しい1日が過ごせたと思います。
翌日、長男は那覇空港から家に帰っていきました。いい旅になったのではないでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

沖縄 那覇 激安ゲストハウス 10選!安くてキレイな宿に泊まろう!

沖縄一人旅や少人数グループでの旅行ならゲストハウスがお薦めです。特に那覇はドミトリーなら1000円以下で宿泊可能なゲストハウスも多数存在します。個室もホテルや旅館に比べ安く使えるので"少しでも安く旅行 ...

続きを見る

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

キッチン
沖縄 シェアハウスを集めてみた

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

川平湾 5

川平湾は石垣島を代表する超絶景スポット。石垣島の観光用ポスターにもよく使われています。海の色がちょっと異常なレベルで美しい場所。流れが激しく遊泳禁止ですがグラスボートで海の中を見ることができます。青い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

沖縄中部の離島、津堅島。中城湾に浮かぶ小さな島。別名キャロットアイランドと呼ばれる、人参畑の広がる"のどかな島"に日帰りで行ってきました。そこまで観光化されていない、知る人ぞ知る島といったところです。 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-沖縄本島, 沖縄那覇に2ヶ月の長期滞在

Copyright© 朝梟 旅ブログ , 2019 AllRights Reserved.