番外編 聖地を巡る旅

二見興玉神社と夫婦岩 伊勢神宮旅行記3

投稿日:

伊勢神宮へ参拝する前に必ず立ち寄ってほしいのが二見浦にある二見興玉神社です。猿田彦大神、宇迦御魂大神、そして綿津見大神を祀る龍宮社のある海辺の神社。夫婦岩も有名ですね。かつては二見浦の海で禊をしてから外宮内宮へ参るのが習わしだったそうです。まずは二見興玉神社へ参拝してみてください。

二見浦へ

松阪牛
松阪といえば松阪牛!焼肉食べよう! 伊勢旅行記2

松坂といえば牛肉。松阪市内には焼肉店が軒を連ねています。駅中のファミマですら肉だらけです。我々は手頃な価格で食べられる焼肉店美園で晩餐を楽しんできました。"松坂で食べる牛肉"このシチュエーションだけで ...

続きを見る

伊勢神宮旅行記2からのつづきです

朝6:30に起床。身支度をすませ喫茶 富士へ。

ビジネスホテルマルヤマ 喫茶富士

ビジネスホテルマルヤマは朝食付き。1階の喫茶でトーストやゆで玉子などが食べられる。

ビジネスホテルマルヤマ 喫茶富士

この厚切りのトーストと、喫茶店の本格的なコーヒーが朝の胃袋にはちょうどいい。個人的に大好きな味。

朝の松阪

さて、二見浦へ向かう。伊勢神宮に参拝する時は二見の海で穢れを払ってから行くのがいいんですって。冬の朝の耳が千切れるぐらいの寒さが心地よい。気が引き締まる。

JRで二見ヶ浦へ

二見浦駅

松坂から二見浦まではだいたい1時間。600円ぐらい。近鉄かJRで伊勢市まで行ってそこからJR参宮線鳥羽行に乗り換える感じ。二見浦の駅は夫婦岩がモチーフらしくなかなかかっこいい。

二見浦 鳥居

駅の真ん前に巨大な鳥居があって、夫婦岩までの行き方などが示してある。

簡単ですね。ここ真っ直ぐみちなりにいくだけか
大司氏
そのようですね。しかしこの鳥居の立派な事…

道なりに真っ直ぐ進むと赤福や土産物屋があって、やがて海にたどり着く。

二見浦駅前

二見浦駅前

二見浦 海

二見の海に向かって右手を見ると夫婦岩が小さく見えている。そっちに向かってひたすら歩く。駅から20分ぐらいかな。

2014123010

この道の突き当たりが二見興玉神社。ここに夫婦岩もある。

二見興玉神社

二見興玉神社

二見興玉神社

祭神
猿田彦大神
宇迦御魂大神

道拓きの神と豊穣の神。 猿田彦大神は天孫降臨の際にニニギノミコトを案内した国津神。正しい道へ導いてくれる。宇迦御魂大神は稲荷神社の神様ですね。ここでは外宮の豊受大神と同一って形になってるらしい。猿田彦大神の神社にはこの後もかなり行く事になる。

二見興玉神社 鳥居

頭を下げて鳥居をくぐる。ここ海沿いだから景色いいよなぁ。

二見興玉神社 カエル

二見興玉神社にはカエルがいっぱいいる。猿田彦大神の使いなんだそうだ。無事に帰るとか、金が返るとかそういう意味があるらしい。

満願蛙

手水のとこにもカエルがいる。満願蛙っていって、このカエルに水をかけながら願い事をすると叶うんだって。水の中のカエルね。

二見興玉神社

本宮へ参拝。神々にご挨拶をさせて頂いた。祭壇がめっちゃかっこよかった。カメラで撮るのも失礼なので撮らなかったけど。是非とも自分の目で見に行って欲しい。

二見興玉神社

本宮の先に行くと鳥居があって、夫婦岩がよく見える。ここには輪注連縄っていう、ワラの輪っかがあって、それで体をさすると穢れが祓われるそうだ。我々もやっておいた。特に俺は穢きっているので念入りにやっておいた。

二見興玉神社

夫婦岩

そして、これが夫婦岩。思ったより近い。迫力のある力強い景色。夫婦岩は、沖合700mの海中に鎮まる猿田彦大神縁りの興玉神石と日の出に対する鳥居の役割があるそうだ。

夫婦岩

夫婦岩

夫婦岩

ふと、空を見上げると雲が割れて太陽が出ていた。目みたいだな。神々が見てくれてるのかしら。

2014123022

はぁ~。スゴかったですね。神社も夫婦岩も
大司氏
ですね。いいご挨拶ができました

二見浦の駅に戻る。駅前にウァンっていう豚まん屋があって、めっちゃ気になっていた。大司氏も同じく気になっていたらしく、ウズウズしている。

二見浦 豚まんウァン

昼飯がわりに豚まん買ってみた。1個180円。結構デカくて食べごたえありそう。かぶりつくと、皮がめっちゃモチモチしてて、餡からは肉汁と脂の旨味がどんどん溢れてくる。

(゚д゚)ウマー
大司氏
寒さが吹き飛ぶ美味さですねぇ

あー、んまい。寒いから余計んまい。その気になれば12個は食えるね。二見観光の際には是非。おすすめです。

二見浦 豚まんウァン

腹も満たされたし、伊勢神宮へ向かおう。

二見興玉神社 http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/

お参りに行く前に予習しときましょう!おかげ横丁公式のガイドブック

伊勢神宮に行ったらはずせないのが、おはらい町にある「おかげ横丁」。赤福本店やうまい伊勢うどん、豚捨のコロッケなどがある昔ながらの街並み。おかげ横丁公式の伊勢神宮ガイドブックです。参拝のルールや神々の知識、別宮について、そしてグルメガイドも兼ねた一冊。お伊勢参りのお供にはこの一冊です。¥1080円とお安くなっております。

伊勢神宮 外宮 豊受大神宮へ 伊勢旅行記4

お伊勢参りはまずは伊勢神宮 外宮 豊受大神宮から!衣食住、そして産業の神様 豊受大御神様をお祀りする、伊勢神宮 外宮、豊受大神宮への参拝してきました。 1 伊勢神宮 外宮 豊受大神宮へ2 伊勢神宮 外 ...

続きを見る

次はいよいよ外宮へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!



よくよまれている記事はこちら

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?渡嘉敷島の阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。そして展望台からの絶景と夕方の美しい空をたっぷりと満喫してきた ...

BBQ 2

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが最強だと思います ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

宇治橋 7

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

-番外編 聖地を巡る旅

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2018 AllRights Reserved.