神の浜展望台の夕日

座間味でキャンプ 座間味島 観光旅行 沖縄離島 慶良間諸島

神の浜展望台の夕日がヤバい!

投稿日:

座間味島で夕日を見るなら神の浜展望台。夕日が綺麗と有名な場所です。海に沈んでいく太陽を最後まで見ることができます。まさしく"神の浜"な神々しい景色をご覧下さい。

神の浜展望台の夕日を見に行く

座間味の楽しみのひとつ、神の浜展望台からの夕日。前回は昼間の神の浜展望台でその景色に感動しましたが、夕方はさらに美しいそうです。

阿真キャンプ場

古座間味ビーチから阿真ビーチに戻った我々一家は、その足で神の浜展望台へと向かいました。今日こそあの場所から夕日を拝みたいですね。

阿真キャンプ場

神の浜展望台は、阿真ビーチのキャンプ場とバンガローの間の道を、山に向かって上がって行けば15分程度で着きます。

バンガロー

坂を上がって行くと、深い森になり、木の合間から島々が見渡せるようになります。

神の浜へ

とにかく道なりに坂を上がって行くだけ。迷うことはないでしょう。10分ぐらい歩くと展望台が坂の上に見えてきます。

神の浜展望台へ

道路の左手に入口があるのでそこから脇道に入り、更に坂を上がると神の浜展望台にたどり着きます。※因みにこれは去年撮った昼間の写真。

神の浜展望台入口

ここを左に入っていく感じです。

神の浜展望台

去年来た時は、昼間で空と海の青さが凄かったのですが、今日はほんのりオレンジ色。

神の浜展望台

昼間くるとこんな感じです。

建物

この建物の上に上がると、一気に視界が開けて海がぐるりと見渡せます。

階段

敢えてまだ夕日の方向は見ていません。展望台の階段を上りきると...

夕日

 うわっ。すげぇ...
我が子
 太陽近いね…

島

海に沈んでゆく太陽が間近に見えます。太陽ってデカイなーと改めて実感できます。写真と違って実物はかなりのサイズ。

島々

太陽の反対側、阿真ビーチ側もオレンジ色に色づいています。

昼間の神の浜展望台

ちなみに、昼間はこっち側(阿真ビーチ側)の方が、島々が見渡せてきれいです。

夕日

海と太陽

座間味の中心部や阿真ビーチからは、ここまで見事に日没は見ることが出来ません。

民宿の多い座間味の中部からは少し遠いけど、夕方の神の浜展望台は来る価値があります。レンタサイクルや原チャリをレンタルして来るといいかな。歩きだと帰りが大変だから。

海と太陽

段々と、太陽が海に沈んでいきます。

海に沈む夕日

日没

もうすぐ完全に日没。段々とオレンジから紫に変わっていきます。この位の時間が1番色が綺麗。

日没

神の浜展望台の夕日は、聞いていた通り素晴らしいものでした。

周りの島々の景色がいいから、余計に美しく見えるのだと思います。昼間の青さも、夕方のオレンジから紫に変わっていく時間帯もどっちも見る価値がありますね。

満足した我々は、まだ太陽の残光があるうちに阿真ビーチへと戻りました。

暗くなってからここの道を歩くのは正直危険だと思います。座間味はハブとかいないけど、真っ暗な山道はちょっとね。得体の知れない虫ぐらいは飛んできそうじゃないですか。

本日も肉を焼きビールを少々飲んで星を眺めました。阿真ビーチキャンプ最後の夜は静かに更けていきました。明日は那覇に戻ります。

座間味から那覇へ

阿真キャンプ場

3泊4日の阿真ビーチキャンプも今日で終わり。ずっとテント生活なのも疲れますが、いい思い出になりました。名残り惜しいけど、またいつか来る事になるでしょう。

ゴミなどを所定の場所に捨てて、テントをたたみます。テントの組み立て方も撤去の仕方も、今回でひと通り覚えました。今後のレジャーで大いに役立つでしょう。

阿真ビーチ

今日の阿真ビーチは朝から賑やか。我が子は時間ギリギリまで平泳ぎの練習をしていました。

座間味

 あー。東京戻りたくねーわ。

亀

ウミガメ

泳ぐウミガメ

阿真ビーチ魚

珊瑚

阿真ビーチ

 じゃあね。阿真ビーチ。
我が子
 じゃあね。ウミガメ。

またそのうち。どうせ来年とかだと思いますが。

座間味港

村営バス(300円)で座間味港へ。所要時間5分。

座間味港

朝も昼も食べてないので、おにぎりなどを買い込んでおきました。フェリーの中で食べよう。

座間味 看板

座間味 石碑

渡嘉敷と座間味、慶良間の旅が終わりに近づいてきました。

帰りはゆっくり座りたいと、早めに乗船して座席を確保。さすがに全員ぐったりしています(笑)

座間味 港

16時になりフェリーざまみが出港。

フェリーざまみ

夕方は甲板も熱くないので、寝ている人が多かったですね。これはこれで快適そう。俺も座席に戻り少し眠りました。

泊港

2時間の船旅を終え、無事、那覇の泊港に到着。この景色も見慣れましたね。野生から都会に戻ってきた感じ。

今夜は3日間続いたBBQではなく、予約しておいた居酒屋で魚介系の料理を食べます。

看板居酒屋おりじん外観
那覇 居酒屋おりじん

那覇、国際通り付近で居酒屋をお探しなら"おりじん"へ!沖縄料理から新鮮な海鮮類、ピザなどのイタリアンまで楽しめます。盛り付けが洒落ているのでカップルのディナーにもおすすめ。広めの居酒屋なので家族でも団 ...

続きを見る

次は那覇の居酒屋で飲みます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ぽっちゃりお腹
海での体型カバーにラッシュガード

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

派遣で働く
沖縄で働くなら!おすすめは派遣のお仕事!

沖縄で働くのであれば、派遣会社に登録して「販売のお仕事」で働くのがおすすめです。よく問題視される沖縄の賃金。しかし派遣の場合は賃金も高めです。沖縄在住だけど仕事がない、沖縄で働きながらダイビングしたい ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

キッチン 5

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

竹富島は石垣島から船で15分程度で行ける島。水牛がゆっくりと歩いているのどかな島です。赤瓦の古民家が建ち並び、ハイビスカスやブーゲンビリアが咲く竹富島をレンタサイクルでぐるっと1周。星砂のあるカイジ浜 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-座間味でキャンプ, 座間味島 観光旅行, 沖縄離島 慶良間諸島

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2019 AllRights Reserved.