沖縄 グルメ! 沖縄南部エリア

沖縄そば 大正家(牧志) 豚骨系スープは濃いけど優しい味

沖縄そば。沖縄県民のソウルフードにして、沖縄観光で誰もが最初に食べに行くであろう沖縄を代表する麺類。現在はカツオ出汁の効いた醤油ベースのスープが主流ですが、昔は豚骨出汁の白いスープが主流だった事もあるそうです。さて、今回はその「白い豚骨スープの沖縄そば」が食べられる、牧志の大正家に行ってみました。国際通りからすぐ行けるので観光の人にもおすすめです。

白いスープが珍しい 大正家の沖縄そば

大正家は牧志のむつみ橋通りにある沖縄そば屋です。大正家の沖縄そばは、その名の通り大正時代に大流行した、白い豚骨ベースのスープを使ったそば。

大正家 沖縄そば

今このタイプのそばを出す所は少ないそうです。那覇周辺だと、小禄の「なかざ家」あとはちょっと遠いけど与那原の「与那原そば」ぐらいじゃないでしょうか。それが観光にも便利な国際通り沿い、牧志で食べらるというのはかなり嬉しいですね。

大正家 看板

ここは2022年の頭に出来たばかりの沖縄そば屋で、現在はむつみ橋通りの仁ぐわーという居酒屋で間借りしながら営業しているようですが、今後は正式に専門の店舗を構える予定みたいですよ。場所は分かり次第追記します。

そのうち食いに行こうと思っていましたが、仕事の関係で思ったより早く訪れる事ができました。

牧志

午前中、新都心で打合せなど仕事をすませてきた俺は牧志のむつみ橋通りに。6月の沖縄はすでに真夏です。汗もかなりかいたし塩分と糖分が欲しいところ。まさに沖縄そばがうってつけですね。

暑い日の昼下がりの気だるい時とか、二日酔いの時に食べる沖縄そば、まじ美味いんだよね

むつみ橋

むつみ橋通りを公設市場方面に向かって進んでいくと、左手にのぼりが見えてきます。それにしてもコロナ以降、牧志のアーケードは寂れましたね。シャッター閉まりすぎ。

大正家

ここが大正家。居酒屋仁ぐわーの昼の部を借りて営業しているため、看板などはありません。のぼりだけですね。ぱっと見では沖縄そば屋とは認識できないかも(笑)

仁ぐわー

昼は大正家の沖縄そば、夜は居酒屋仁ぐわーとして営業しています。居酒屋仁ぐわーはイカ焼きなどちょっと関西系のつまみを出す、せんべろ居酒屋です。夜、酔っぱらった状態で何回か来た事がありますが、とにかく安かったはず。

メニュー

夜は騒がしいこの店も、昼間は静かなもんです。落ち着いてそばが食えそうです。そばの料金はごく一般的な価格で750~850円。ジューシーが200円です。

2022年7月現在メニュー大正そば (三枚肉&ソーキ)/軟骨ソーキそば/三枚肉そば 全て750円に変更したようです

カウンター

店内にはカウンター席とテーブル席があり、意外と広々してます。シャッター半分閉まった外観からは想像ができないぐらい綺麗ですね。

正直、ぱっと見は「この店大丈夫か?」という警戒心、不安などネガティブな感情を抱く人の方が強いんじゃないでしょうか。沖縄そういう店多すぎるんだよなぁ(笑)

テーブル席

これがテーブル席。ちょっと小さめですが、家族4人ぐらいまでなら問題なく、落ち着いて食べられるんじゃないでしょうか。

沖縄そば

腹を減らした県民が、TVを見ながら食べるってのがしっくりきます。THE観光ってよりは地域に密着した店って雰囲気ですね。

ただ、場所柄観光客の方が割合は多いみたいです。実際、この日も店出る時、観光客が何人かまとめて入ってきました。

白濁豚骨の沖縄そば 実食

今回は、新メニューの大正そば(炙りソーキと三枚肉の入った沖縄そば)とジューシーを注文。朝から何も食べてないので、このくらいは余裕でしょう。

沖縄そば

スープ確かに白いな。もっと豚骨臭いかと思ったけどそうでもない。てか普通に美味いわこれ

博多豚骨や、家系などの強烈な尖った豚骨とはちょっと種類が違いますね。もっと優しい感じ。とはいえ豚骨なので深いコクはあります。

多分カツオの出汁がちょっと入ってるのかな?たまにフワッといい香りが立ちます。塩気もきつくないし程よい塩梅。コーレーグースを入れるとピリッと引き締まってさらに美味い。

麺は太めで食べ応えあります。八重山や宮古のそばが好きな人には太すぎるかも?

豚骨系ではありますが、ラーメンではなく「沖縄そば」って感じがしますね。他の麺類とはやっぱり違う食べ物です。

ジューシー

そして、このジューシーがガチのマジでびっくりするぐらい美味い。脂が程よく効いてる感じ

ジューシーもちょっとこってり系です。たぶん、ソーキとかの煮汁とかが入ってるんじゃないかな?動物系の旨味が凄い感じです。甘さとしょっぱさのバランスも完璧。

今まで食べたジューシーの中では5本指に入る味ですね。これ200円だったら安いと思います。

器

ものの5分で完食しました。これは飲みすぎた次の日の昼ぜひとも食べたいですね。牧志で飲んだくれる確率高いので。

お手軽!カップで食べる沖縄そば 大正家パーラーも

がっつり1杯ではなく、試しにちょっと食べてみたい人はパーラーのカップそばをおすすめします。

大正家 パーラー

大正家は、むつみ橋通りとつながっている市場本通り(ドン・キホーテの横のアーケード)にパーラーを構えています。むつみ橋通りの大正家から徒歩10秒ぐらいのところ。

大正家 パーラー

ここも大正家の看板などはないので、上ののぼりを目印に行くといいでしょう。

ハブ酒

パーラーでは、カップの沖縄そば(白濁豚骨そば)やジューシーおにぎりを販売してます。ここの最高にいいところは、オリオンビールやハブ酒など、アルコールも販売してること。

昼間の国際通りを歩いて暑さに疲れた時、屋根のあるアーケード内でキリリと冷えたビール飲むと気絶する程うまいですよ(笑)
毎回思うけど、国際通りは県庁前から安里までけっこう距離ありますよね。真夏の昼間は堪えます。

沖縄そば 大正家へのアクセス

沖縄そば 大正家〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目1−34 居酒屋仁ぐわー内

むつみ橋商店街は牧志のドン・キホーテの横に幾つかあるアーケードのひとつです。ドンキから安里に向かって二つ目です。

むつみ橋通り

このししやの看板のところから入ると…薄暗い商店街が続いています。

むつみ橋

観光で初めて那覇に来た人にはレベルが高いかもしれませんが、普通の商店街です。突き進みましょう。

初めてこの辺のアーケード入った時は昭和にタイムスリップしたかと思いました。今では夜な夜な酔っぱらってこの辺ブラブラしてますが。

寂れた商店街

この通りを2~3分まっすぐ進むと左手に大正家が見えてきます。

むつみ橋商店街

因みにこれをちょっと進んで右に行くと市場本通りのパーラーの前に出ます。

普通の沖縄そばに飽きたら豚骨ベースの沖縄そばをどうぞ

沖縄でも数少ない豚骨スープの沖縄そば。実際に食べてみた感想は「シンプルに美味い」でした。カツオの強烈に効いた一般的な沖縄も美味いんですが、これはこれで食べる価値がありそうです。

何度も沖縄に来ている人は沖縄そばに飽きてると思うんですが、ちょっと変わったそばなら話のネタにもなるしいいんじゃないでしょうか?

大正家の白濁濃厚豚骨そば。次の沖縄旅行の際、ぜひ試してみてください。保証はしませんが、多分美味いと言うはずです(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

沖縄のウイークリーマンション・マンスリーマンション おすすめはここ!2021~2022年版

沖縄のウイークリーマンションやマンスリーマンションをご紹介します!数週間~数ヶ月の長期滞在をする場合、頭を悩ませるのが住む場所です。賃貸契約するわけにもいかないしホテルは高いし。そんな訳で今回は「居心 ...

続きを見る

沖縄 那覇 激安・格安ゲストハウス 10選!安くてキレイな宿に泊まろう!

沖縄一人旅や少人数グループでの旅行ならゲストハウスがお薦めです。特に那覇はドミトリーなら1000円以下で宿泊可能なゲストハウスも多数存在します。個室もホテルや旅館に比べ安く使えるので"少しでも安く旅行 ...

続きを見る

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

夏の海で活躍するラッシュガード!強烈な紫外線から肌を守ってくれる上に、体型もカバーしてくれます。ダイエットが間に合いそうにない人は試してみては?日焼け防止や虫よけになるし、着たまま泳ぐことも出来るので ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!(2022年改訂版)

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

キッチン
沖縄 シェアハウスを集めてみた

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

続きを見る

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチです。今回は渡嘉敷に宿泊し、阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じ ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

5

久米島は那覇から100kmほど離れた場所にある大型の離島。久米島は、見どころ満載の島。観光する楽しみが詰まった島です。海も山も揃った贅沢な時間を過ごせます。東洋一美しいと言われる「はての浜」の海だけで ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

那覇から日帰りで座間味島の古座間味ビーチに遊びに行ってみました!座間味は国立公園となった慶良間諸島の島のひとつ。慶良間への日帰りというと、距離的に渡嘉敷島に行く人が多いのですが、座間味も充分日帰り可能 ...

10

沖縄のウイークリーマンションやマンスリーマンションをご紹介します!数週間~数ヶ月の長期滞在をする場合、頭を悩ませるのが住む場所です。賃貸契約するわけにもいかないしホテルは高いし。そんな訳で今回は「居心 ...

-沖縄 グルメ!, 沖縄南部エリア

Copyright© 朝梟 沖縄旅行 , 2022 AllRights Reserved.