渡嘉志久ビーチ

慶良間の旅 渡嘉敷旅行記

渡嘉志久ビーチでシュノーケル 渡嘉敷旅行記9

投稿日:

渡嘉敷島、渡嘉志久ビーチのシュノーケルツアーに参加してきました。残念ながら海ガメには遭遇出来ませんでしたが、こういうアクティビティが初めての人たちにも楽しんでもらえたようです。ボートで沖に出るってそれだけでもワクワクしますよね。お子様連れ、マリンアクティビティが初めての方にもおすすめのツアーです!

ツアーで渡嘉敷の海を更に満喫してみよう

カクレクマノミ
阿波連ビーチのカクレクマノミ 渡嘉敷旅行記8

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

続きを見る

渡嘉敷旅行記8からのつづきです

正午になり取引先のK社長達が渡嘉敷島にやってきた。離島は初めてなので、おおーっ!キレイじゃん!と唸っていた。

阿波連ビーチ

着いて早々に着替えてもらい、マリンハウス阿波連主催のシュノーケルツアーに参加して頂いた。

トラック

ツアー参加者数名でトラックの荷台に乗り港へ向かう。これは快適。日本人の親子と我ら、あとは中国人の団体と国籍不明の外国人などなかなか多彩なパーティである。

K社長はマリンジェットの免許は持っているがシュノーケルなどのアクティビティは初挑戦。この旅の同行者ヤマちゃんもツアーは初なので無駄にテンションが高い。

阿波連の漁港

船に乗るとテンションは更に上がってくる。

ヤマちゃん
うおおおぉぉぉーー!さいこーじゃーーん!!
K社長
キミうるさいな…

ボートで進む事10分ぐらい。ビーチが見えてきた。

渡嘉志久ビーチ沖

渡嘉志久ビーチって場所らしい。海ガメいるとかいうとこですね。

渡嘉志久ビーチ沖

海ガメもいるかもしれないと期待しながら海へ入る。

渡嘉志久ビーチ沖

中は普通に綺麗ですね。そこまで深くもなく子供連れでも楽しく遊べそうな場所。

渡嘉志久ビーチ 海の中

なんだか知らんがここはクラゲがちょいちょいいた。刺されないようによけながら泳ぐ。海ガメには遭遇しなかったが、まあきれいな場所だと思う。

渡嘉志久ビーチ 海の中

ヤマちゃんや、K社長、相方さんも楽しそうにしている。

和やかに海を楽しむ我ら。しかし、K社長の相方さんがクラゲに刺されて撃沈。腕がミミズ腫れになっていた。2人は船で待機する事となった。まあ仕方ない。こういう事もある。

渡嘉志久ビーチ 海の中

30分ぐらいかな?泳いでから場所を移動した。ツアー参加のとある家族が昨日ここで泳ぎまくってたそうで、違う場所が見たかった...って要望に応える事になったそうだ。優しいじゃんマリンハウス阿波連。

阿波連ビーチの沖で泳ぐ

阿波連ビーチの沖でボートを停める。遊泳区域の遥か先。ちょうどこの辺見てみたかった場所。ラッキー。ナイス御家族。

阿波連ビーチ沖

こっちの珊瑚の方が綺麗かも。黄色い珊瑚が多いね。やっぱり遊泳区域とは種類が違いますね。

阿波連ビーチ沖

素潜りで下まで降りてみる。

阿波連ビーチ沖

下は花畑みたいな景色が広がっていた。光の加減が丁度いい。しかしやっぱり動画の方がよかったな。来年こそはウエアラブルカメラ買おう。30m防水高画質カメラSJ4000¥6980 こういうやつ。

阿波連ビーチ沖

これとかほんと花みたいですね。

阿波連ビーチ沖

たっぷりと遊んでから港へと帰った。クラゲに刺されたりなどハプニングもあったが、マリンアクティビティ初参加の方々にも充分楽しんでいただけたようだ。良かった良かった。

ツアー詳細はこちら ダイビングや無人島渡し、カヤックもあるよ

泳いだ後のBBQは最高

昼は何も食べてない。皆で沖縄そばなどを食べ、オリオンで乾杯!まさに"夏"って感じですね。

オリオンビール

夕方のBBQまで時間がある。俺とヤマちゃんは阿波連ビーチで飽きるまで泳ぎ倒した。

カヤックで楽しそうにするカップル。絵になりますね。こういうのはずっと忘れない思い出になるだろうな。

阿波連ビーチ

そろそろBBQの時間だ。民宿に戻ると入口に食材などが用意されていた。

ヤマちゃん
俺に任せろっ!腕がなるぜっ!!

というヤマちゃんに全て任せて俺はビールをガブガブ飲んだ。

夕日を見ながら肉を焼いてビールを飲む。たたそれだけなのにとてつもなく幸せである。

まぁ、わたくしなんぞは一切手伝いなどせず人が焼いた肉を食っていただけなので余計に幸せである。ビールが進んでしかたない。

んーーまいっ!もっと肉焼けっ!あとビールな  
ヤマちゃん
…いい加減俺も食っていいかな 

がっつり食って腹一杯になった。実に夏の休日らしい1日であった。

さて、ここから渡嘉敷祭に参加。まだまだ今日は終わらない。

もっと海でキャッキャしたいならこの一冊。遊びの幅が広がります!

潜り方も覚えちゃおう!一冊読んでおくと遊びの幅が広がる スノーケリングガイド

写真での解説がわかりやすいガイド本です。スノーケリングでの潜り方なども解説されています。海で遊ぶのは楽しいですが危険と隣合わせ。最低限の知識があればムリをすること無く安全に楽しめると思います。基本的な練習方法からリスクマネジメントまで細かく書いてあるので海の季節が来る前に読んで予習しときましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!

とかしきまつり
とかしき祭りに参加 渡嘉敷旅行記10

渡嘉敷島の夏のイベントとかしき祭。慶良間太鼓の音が響き渡る会場に行ってきました。島内のほとんどの人が集まる会場は熱気に包まれていました。とかしき祭りは7月の下旬の土日に開催されます。那覇から1時間の渡 ...

続きを見る

次は渡嘉敷祭りに参加します

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkishoooをフォローしよう!

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ぽっちゃりお腹
海での体型カバーにラッシュガード

1 ラッシュガードとは一体なんなのか?2 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみた ラッシュガードとは一体なんなのか? ラッシュガードは元々はサーファーが海で身体を守るため ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

BBQ
沖縄 バーベキューをビーチでやろう

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 ラーメン おすすめの店

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

派遣で働く
沖縄で働くなら!おすすめは派遣のお仕事!

沖縄で働くのであれば、派遣会社に登録して「販売のお仕事」で働くのがおすすめです。よく問題視される沖縄の賃金。しかし派遣の場合は賃金も高めです。沖縄在住だけど仕事がない、沖縄で働きながらダイビングしたい ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

よくよまれている記事はこちら

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?渡嘉敷島の阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。そして展望台からの絶景と夕方の美しい空をたっぷりと満喫してきた ...

2

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。東京で居酒屋を経営している友人329と共に国際通り周辺の居酒屋めぐりをして ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが最強だと思います ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 1 ...

宇治橋 7

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

-慶良間の旅, 渡嘉敷旅行記

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2018 AllRights Reserved.