カクレクマノミ

沖縄離島 慶良間諸島 渡嘉敷島 観光旅行

渡嘉敷島 阿波連ビーチで泳ぐなら午前中がおすすめ!

投稿日:

朝の阿波連ビーチで泳いでみました。午前中は海が澄んでいてほんと綺麗ですよ!阿波連ビーチではクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。ハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽に熱帯魚が見たい人には最適なビーチではないでしょうか。中学生並にキャッキャしてきました。

宿泊者の特権 朝の阿波連ビーチで泳いでみます

渡嘉敷、阿波連の朝日は超神秘的

渡嘉敷島、阿波連のクバンダキ(阿波連)展望台から眺める朝日と海。神秘的な景色を撮りまくってきました。朝の清々しい景色をどうぞ。 このページの目次1 夜明け前のクバンダキ(阿波連)展望台へ2 展望台に上 ...

続きを見る

渡嘉敷旅行記7からのつづきです

渡嘉敷島の旅、2日目の朝。今日もこの離島の海で泳ぎまくる予定です。

朝の阿波連ビーチ

朝の阿波連ビーチは人も少なく透き通っているはず。しかもちょうど満潮の時刻。俺たちはビーチへ向かいました。

朝の阿波連ビーチ

まだまだ人の少ない阿波連ビーチ。これは快適に泳ぎまくれますね。

ヤマちゃん(この旅の連れ)とガッツリと泳ぐ事に。

朝の阿波連ビーチ

朝の海は透き通っていて美しさが全く違います。笑えるぐらい違いますね…。

昨日のなんだったの?と思うぐらい。

阿波連ビーチ

朝の海は光が柔らかくて心地いいんですよねぇ。底から見上げると特にきれい。

阿波連ビーチ

阿波連ビーチ 珊瑚

水位は昨日の倍ぐらいになっていました。

我々は浮き輪にしがみついて遊泳区域ギリギリのとこまでいってキャッキャッと遊びました。※阿波連ビーチでは事故防止の為に、浮くものを必ず身につける決まりになっています。

浮き輪がリアルに便利ですね。1個あるだけでしんどさが全く違います。話たりするのも立ち泳ぎしなくていいから楽。

なにこれ めっちゃ便利な
ヤマちゃん
たかが浮き輪と思ってたけど、これすごい。革命的。

ビーチの遊泳区域内でクマノミ三種発見したよ

慶良間は沖縄の中でもクマノミの数が多く6種類いるそうです。今回はビーチでクマノミを探すことに。

ビーチでも簡単にカクレクマノミに会えるのが慶良間の素敵なところ。阿波連ビーチの遊泳区域内でもクマノミに高確率で遭遇します。

ハマクマノミ

ヤマちゃん
こいつらなんでイソギンチャクに住んでんだろね
他の魚に食われない為だろ。イソギンチャク刺すから

クマノミは体から粘膜を出す事でイソギンチャクの触手の刺胞が効かないようになっています。他の魚はそういうわけにはいかず刺されてしまうので近寄らないのですね。うまい事身を守ってますね。

イソギンチャクもクマノミを住ませる事で成長が早くなるそうです。

ハマクマノミ

阿波連ビーチではハマクマノミが多分1番簡単に見つかると思います。こんな感じでイソギンチャクの周りにいくらでもいるので。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

ハマクマノミ

ハマクマノミは白い縦縞が1本。体がデカくて黒っぽいのがメス。あとは全部オスです。ちょっとした逆ハーレム。

コイツらはデカいしクマノミのなかでは戦闘力が高いタイプ。

ハマクマノミ

近寄った時に巣から出てくるのは友好的なのではなく、警戒して威嚇しに出てきてるんですね。場合によっては噛むそうです。顔もよく見るとイカツイし。かわいいってよりはかっこいい感じ。

ハマクマノミ

因みに同じイソギンチャクにいるクマノミは家族ではなく同居人だそうです。彼らは、メスが死ぬと次に大きなオスが性転換してメスになるという謎すぎるシステムの中で同居しています。

植物や海の生き物は性転換するものが多いのです。

ヤマちゃん
性転換…。コイツもともとオッサンなんか…。
恐ろしいシステム…。

ハマクマノミ

この貫禄。完全に風呂でウィーって言ってるオッサンじゃないですか。

ノーマルなクマノミ

クマノミもよく見かけます。ほんとはナミクマノミというそうですが、一般的にはクマノミというと、このタイプの事。

クマノミ

クマノミ

白い縦縞が2本なのがクマノミ。

サイズも小さめ。クマノミもいたるところにいます。

クマノミ

カクレクマノミ

そしてカクレクマノミ。海底に倒木があるとこが目印(台風とかくれば変わると思いますが)。

ポツンとイソギンチャクがあるので探していれば分かると思います。

カクレクマノミ

他のクマノミよりオレンジが明る目で、模様が複雑。縦縞が3本。

小型で人気もあるクマノミ。某映画の主役のやつですね。

カクレクマノミ

こいつらは遊泳区域のちょうど真ん中あたりにいます。潮が干いてる時なら上からでもそれなりに見えると思います。

カクレクマノミ

カクレクマノミは、この最高にやる気のない顔がめちゃくちゃかわいいですね。

しかし、普通のビーチですらこれだけ見ることが出来るって阿波連ビーチ、スゴくないですか?

阿波連ビーチの魚は距離が近すぎる

阿波連ビーチにはクマノミ以外にも大小いろんな熱帯魚がいますが、こいつらみんな一切人を警戒しません。

阿波連ビーチ 熱帯魚

ヤマちゃん
ほんとここの魚って人好きだな
完全に調教済なんだろな。エサが来たって顔じゃん

阿波連ビーチ 熱帯魚

この距離感。足の届く浅瀬でも魚がわらわら寄ってきます。

大型の魚も寄ってくるのでそれなりに迫力があります。小中学生の団体が怖いって引いてたぐらい(笑)

阿波連ビーチ 熱帯魚

阿波連ビーチ 熱帯魚

朝の阿波連ビーチはオススメです。

午前中は海の透明度も高く日差しも柔らか。そしてフェリーや高速船が着くまでは人も少ないので遊ぶには最適。

日帰りだとこれは出来ないから宿泊者の特権ですね。渡嘉敷に宿泊してる人は朝から泳いだ方がより楽しめるはず。

慶良間の海を高画質で録画しませんか?7000円以下で買える高画質アクションカメラあります!

旅の友におすすめ!激安で30m防水・アクセサリーも充実の高画質カメラSJCAMのSJ4000

色々なサイトを見て回った結果、画質も価格も高得点を叩き出したSJ4000。1920*1080 30fps等の動画撮影、8MPの写真撮影が可能なカメラです。
¥7000~¥10000程度で販売されています。Goプロとの比較も見ましたが個人的にはこっちの映りの方が明るくて好みでした。
防水ハウジングケース、自転車用マウント、ヘルメットマウントベースなども標準装備!これはリアルに自分用に購入ました。現在も旅先で大活躍しています。
渡嘉志久ビーチ
渡嘉敷島 渡嘉志久ビーチでシュノーケル

渡嘉敷島、渡嘉志久ビーチのシュノーケルツアーに参加してきました。残念ながら海ガメには遭遇出来ませんでしたが、こういうアクティビティが初めての人たちにも楽しんでもらえたようです。ボートで沖に出るってそれ ...

続きを見る

次は渡嘉志久ビーチで遊んできます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ぽっちゃりお腹
海での体型カバーにラッシュガード

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

BBQ
沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

派遣で働く
沖縄で働くなら!おすすめは派遣のお仕事!

沖縄で働くのであれば、派遣会社に登録して「販売のお仕事」で働くのがおすすめです。よく問題視される沖縄の賃金。しかし派遣の場合は賃金も高めです。沖縄在住だけど仕事がない、沖縄で働きながらダイビングしたい ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光記事はこちら!

渡嘉敷 阿波連ビーチ 1

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

2

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

キッチン 3

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

4

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

5

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

アオウミガメ 6

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 この ...

宇治橋 7

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

-沖縄離島 慶良間諸島, 渡嘉敷島 観光旅行

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2019 AllRights Reserved.