朝梟沖縄旅行ブログ カテゴリ一覧

人気の慶良間諸島!座間味・阿嘉島・渡嘉敷へ!

慶良間諸島 座間味島旅行記

座間味島で海ガメに会う

沖縄旅行 慶良間諸島 座間味編

慶良間ブルーの座間味島の旅。ウミガメに高確率で会える島 座間味。ウミガメやクマノミと楽しく遊んできました。古座間味ビーチの深く美しい海での海水浴。ウミガメのいる阿真ビーチでのキャンプなどなど。絶景の神の浜展望台からの景色は必見です。最近ではフェリー座間味の座席数もかなり増え、ますます行きやすい島になったと思います。
世界が恋する海 座間味の旅と阿真ビーチキャンプ

慶良間諸島 渡嘉敷島旅行記

渡嘉敷旅行記

沖縄旅行 慶良間諸島 渡嘉敷島編

那覇から1時間で行ける離島 渡嘉敷島。実用的なフェリーとかしきの乗り方にはじまり、透き通る真っ青な阿波連ビーチでの海遊び。渡嘉敷最大のイベントとかしき祭りでは慶良間太鼓の圧倒的な音圧を感じてきました。絶景のクバンダキ展望台の景色や阿波連園地へのドライブなどの観光を記事にしています。渡嘉敷島は座間味や阿嘉島とはまた違った魅力のある離島です。同じ慶良間諸島ですが海の感じもちょっと違います。可能であれば両方とも行くことをおすすめします。
慶良間諸島 渡嘉敷島の旅

慶良間諸島 阿嘉島旅行記

阿嘉島旅行記

沖縄旅行 慶良間諸島 阿嘉島編

阿嘉島では慶良間でも最高の透明度と美しさと謳われるニシバマビーチで遊んできました。野生の慶良間鹿にも遭遇。阿嘉島と慶留間島を繋ぐ阿嘉大橋からの景色も最高です。ニシバマビーチ以外にもヒズシビーチやメーヌ浜などなど素晴らしいビーチが多数ありました。日帰りでも遊びに行ける大自然の魅力が詰まった離島です。
慶良間諸島 阿嘉島の旅

沖縄離島 石垣島・八重山列島の旅!

石垣島・八重山諸島旅行記

沖縄旅行 八重山一人旅

沖縄旅行 八重山編

3週間、一人で石垣島、竹富島、小浜島、西表島をまわってきました。西表の大自然と青珊瑚、石垣島のキャンプ場やゲストハウスでの日々。竹富島をレンタサイクルでのんびり周ったり、虹のかかる小浜島の海に感動したり。とても充実した長期一人旅になりました。人生に一回ぐらいはこういう期間があってもいいのではないかと思います。沖縄本当では体験できない離島の魅力。のどかで、静かで、海はとてつもなく透き通っていて、夜は天の川が見える場所。是非ともまた長期で行きたい場所です。
大人気の石垣島・八重山旅行記

沖縄 海で遊んできた系の記事

沖縄の海関連記事

沖縄旅行 沖縄の海編

離島も本島も含めて沖縄最大の魅力 透き通った南国の青い海に関する記事がたくさんありあます。有名な沖縄本島中部の恩納村 青の洞窟から、北部の古宇利島や瀬底島、誰も近寄らない秘境、西表島最西端の海まで。海で遊ぶのをメインに旅行計画を立てている人の参考になるかもしれません。海に関しては離島の方がおすすめです。本島でも充分きれいですが、雑誌やTVでみるような青い海はだいたい離島なんですよね。
海で遊んできた系の記事一覧へ

沖縄激安ゲストハウス巡り

沖縄旅行ブログ 沖縄格安ゲストハウス巡り

沖縄旅行 激安ゲストハウス宿泊編
沖縄でとにかく安く泊まるならゲストハウスがおすすめです!当然キレイなとこも微妙なとこもありますが、本島、離島の1泊2000円程度で泊まれるゲストハウスに実際泊まってきた時の記事をまとめてます。1ヶ月でも3万円台のところが多いので長期で行く場合にも使えます。LCCも増え東京からでも片道5000円~1万円、宿泊費が一泊2000円なら割りと余裕で行けそうじゃないですか?一人旅や友達との気軽な旅の宿には最適のゲストハウスを見つけてください。
沖縄激安ゲストハウス 宿泊記一覧へ

沖縄美味いもの系の記事

沖縄旅行 沖縄グルメ記事まとめ

沖縄旅行 グルメ編
独特の食文化をもつ沖縄の食べ物。定番の沖縄ソバや、分厚い肉汁のジュルジュルしたたるステーキ。超ボリューミーなキンタコのタコライスや食堂の定食。沖縄ラーメンも美味い!居酒屋で飲む100円オリオンビールや泡盛の古酒などなど、沖縄で食べた美味いもの系の記事をまとめてます。基本的に安いとこしか行かないので高級ないいものが食べたい人には向かないかも…。安くて美味いが沖縄の食べ物のいいとこです。
沖縄グルメ記事一覧へ

国内の神社参拝の旅行記

番外編 伊勢神宮など国内の聖地を巡る旅

参拝旅行 聖地巡礼編
沖縄も好きですがの日本国内の聖地、伊勢神宮や富士、秩父などの神社への参拝旅行も好きなんです。東京から高速バスで行く旅が多いですね。伊勢神宮の内宮、外宮、別宮、富士山や熱田神宮への参拝記。松坂、おはらい町、おかげ横丁でのお楽しみグルメ情報なども記事にしています。
日本国内の神社参拝旅行記一覧へ

カンボジア移住記

アンコールワット

カンボジア移住編
東南アジアのカンボジア。地雷のイメージが強いかもしれませんが今はほぼ撤去され安全です。世界遺産アンコールワットのあるシェムリアップにふらっと移住しました。アンコールワットやタプローム、タイとの国境にあるプレアビヒアなどへ行ってきたので記事にしています。入国やビザ関連の書類の書き方なども載せています。中国東方航空やベトナム航空での空の旅なども。アンコールワットを見にシェムリアップに行く予定の方には便利だと思います。
カンボジア移住記へ



沖縄旅行の役にたつ! おすすめ記事


防水のアクションカメラ・ウェアラブルカメラが激安で売ってました!

ウエアラブルカメラ

Go◯ロみたいな防水ウェアラブルカメラが1万円以下!想像以上に使える激安防水ムービー5選
これ1台でダイビングやスノボで高画質の動画撮影が可能!便利なウェアラブルカメラが6000円~1000円前後で販売されてのでご紹介します!4K対応モデルなども今は安いんですよねぇ。


沖縄、那覇で美味しいラーメンが食べたいならここ!

那覇のラーメン屋

那覇のおすすめラーメン屋
ランチや飲んだ後のしめに沖縄ソバもいいけどラーメンも。沖縄のラーメン屋は意外とレベルが高いんです。家系も魚介豚骨も当然のようにありますし、沖縄オリジナルメニューもかなりの美味さですよ!


沖縄リゾバや移住の際の仕事をお探しならこちらを参考に

沖縄の仕事

沖縄リゾートバイトをお考えなら!リゾバ求人をまとめました
ただの沖縄旅行じゃつまらない!リゾートバイトや派遣のお仕事でガッツリ長期滞在を実現してみませんか?リゾートバイトは新たな仲間との出会いもあるでしょう。若い人にはおすすめですよ。




朝梟沖縄旅行ブログについて

朝梟沖縄旅行ブログはアラフォーのオッサンの旅を旅行記として綴ってます。記事の量から一応、沖縄旅行ブログなどと名乗ってますが、実際は日本国内の神社巡り、海外移住旅など、旅に関すること全般を記事にしています。

沖縄も海外も、リアルにそこに行った時の話を記事にしているので、ガイドブックには載っていない生々しい感想が御覧いただけると思います。

その他、旅行中にこれがあったら便利なのにとか、こういう情報があればいいのにとか自分が必要を感じた事なども記事にしています。旅行記形式なのでまとめサイトのように見やすくはないですが、情報自体は細かく書くよう心がけています。

そんなしょうもない旅行ブログですがこれからもよろしくお願いします。皆様のより良い旅のお役に立てれば幸いだと思います。役に立ったらSNSなどでシェアしてくれると大変喜びます。何の役に立たなかったらそっとブラウザを閉じて、なにもかも全て忘れてしましょう。

朝梟沖縄旅行ブログでよく読まれている記事はコレ!

よくよまれている記事はこちら

カクレクマノミ 1

慶良間はクマノミの数が多くビーチで簡単に出会えます。朝の阿波連ビーチでハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミと3種類のクマノミを発見しました。那覇から船で1時間。お手軽にクマノミが見たい人には最適なビ ...

アオウミガメ 2

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。ケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。その後、阿真ビーチでもアオウミガメに遭遇しました。 沖縄 ...

ビーチサイドコンドミニアム 3

沖縄中部の主要観光地 北谷。ビーチサイドコンドミニアムは北谷のアラハビーチの真ん前にあるコンドミニアム。部屋の作りは豪華でジャグジーもあるのに安い。今年はいつものツインではなく2LDKの大型の部屋に宿 ...

西表島の青珊瑚 4

民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと西表島の海を楽しむためのツアーです。西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島の最西端の ...

青の洞窟 5

青の洞窟は恩納村 真栄田岬にある洞窟。光の屈折により洞窟内が青く光るところ。世界でも数か所しかない特殊な場所。ダイビングスポットとしても有名ですが、青い光はシュノーケリングじゃないとちゃんと見えないそ ...

伊勢神宮 内宮 6

天照大御神をお祀りする神宮の内宮、皇大神宮へ参拝してきました。 この旅の目的、三種の神器の1つ八咫鏡のある皇大神宮。宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のここ ...

ビーチタワー BBQ 7

北谷のリゾートホテル、ザ・ビーチタワーの1Fに入ってるチュラティーダ。シーサイドテラスでのBBQは食べ放題飲み放題で4200円。海でたっぷり遊んだ後、飲んで食べて楽しい夜を過ぎしてきました。サンセット ...

沖縄旅行ブログ 朝梟の沖縄旅行記をお読み頂きありがとうございます。役に立ったらSNS等でシェアしてくれるとありがたいです。大変喜びます。

私は元々あまり旅などしないタイプの人間だったのですが、数年前とある事情で旅行業務取扱管理者の資格を取ることになり、それまで一切興味のなかった旅行に興味を持つようになりました。

じゃあ実際に旅でもしてみるかと思いたち、以来フラっと旅するのが趣味になりました。その記録を残しておこうかと始めたのがこのブログです。

1年に数回フラっと旅しているので今後も記事は増えていくと思います。
思い出した時にたまに見に来てください。

Copyright© 朝梟の旅行ブログ , 2017 AllRights Reserved.