沖縄中部エリア 沖縄本島

オリオンビアフェスト 高速バスで行ってみよう!

沖縄中部、沖縄市で年に1度行われる全島エイサーまつりとオリオンビアフェスト。今年は「運転手がビール飲めない」という罰ゲームを回避するため、那覇から高速バスでオリオンビアフェストの会場まで行ってみました。※オリオンビアフェストはエイサー祭りの会場横で行われる「みんなでオリオンビールを飲みながらLIVEを見よう」というフェスです。会場まで行ってビールが飲めないのはかなり苦痛なんですね(笑)

オリオンビアフェスト 旭橋から高速バス行ってみよう!

高速バスについて全島エイサーまつり・オリオンビアフェストの会場まで向かうには、系統111の名護行きの高速バスがおすすめです。旭橋にある那覇バスターミナルの11番乗り場から出ています。

時刻表はこちら

那覇のウィークリーマンション エスペラール泊マジでおすすめ!

那覇のウィークリーマンションに2週間程滞在してきました。沖縄に1週間~1ヶ月程度滞在する時はウィークリーマンションがマジで便利。今回滞在した「ウィークリーマンション エスペラール泊」は部屋は広くきれい ...

続きを見る

からの続きです

昨年、車を停める場所を探している間にBEGINのLIVEが終わるという失態を犯した俺たちは、今年は高速バスで行くことにしました。帰りは面倒くさいからタクシー。これなら運転手は飲めないという罰ゲームもなくなります(笑)

那覇居酒屋巡りと全島エイサー祭り

那覇に住む友人が結婚することになり、そのお祝いに居酒屋をはしごして飲んだっくれてきました。翌日は沖縄の一大イベント「全島エイサー祭り」&「オリオンビアフェスト」。今年はBEGINのライブもあります!も ...

続きを見る

やってみた結果としては、これは大当たりでした。那覇からオリオンビアフェストに行く人は是非お試しください。バスの料金は片道930円。タクシーは那覇まで帰って5000円ぐらいでした。
MTG
人数が多い場合はタクシーでも安くいけます。2~3人で行く場合は行きも帰りもバスがお得。とにかく、普段運転する人も心置きなく飲めるのがいいよね!!

夕方、5時に牧志に集合した俺たち。元武蔵家沖縄本店の店主MTGと、今年沖縄に移住してきた愉快な仲間たち。THE・烏合の衆。

武蔵家沖縄

ラーメン屋・武蔵家沖縄本店は、色々あって残念ながら数日前に閉店しました。A&WはXLARGEになってるし…。なんか切ない。

XLARGE

MTG
とりあえず、牧志から、モノレールで旭橋まで行って、そっからバスでフェスの会場までいくよ

那覇バスターミナル

久しぶりに旭橋につくと、バスターミナルがめっちゃキレイになって、上にオーパが出来ていました。オーパは関西時代にけっこう買い物いったなぁ。

高速バス

那覇バスターミナルから、那覇ICまで行って北上していきます。那覇ICから沖縄南まで約40分。どうでもいい話をしながらコザを目指します。

高速バス

沖縄南ICで降りて、階段を上がると全島エイサーまつりとオリオンビアフェストの会場、コザ運動公園のすぐそばに出ます。

コザ運動公園

エイサー祭り会場

こんな近くに出んだな。これめっちゃ便利じゃん。

オリオンビアフェスト会場に到着 ビール飲もう!

エイサー祭り

エイサー祭りを行っているスタジアムを通り過ぎ、オリオンビアフェストの会場へ。

オリオンビアフェスト

まずは、会場入口で、成人の証明になるリストバンドを受け取りましょう。その日運転しなくても免許証などを持っていったほうがいいですね。当たりまえですが、成人である証明が出来ないとビールが買えません。

オリオンビアフェスト

会場の前方にはLIVE用のステージがあり、後方にはテーブルとイスなどが用意されています。ここで座って飲みたいなら、かなり早めに行ったほうがいいかも。夕方以降は基本的に満席です。立って飲む人の方が多いですね。

ビール

俺たちTHE・烏合の衆はさっそくビールを買って飲んだっくれる事にしました。

オリオンビール

これ、ひとりひとり並ぶと、時間もかかるし効率が悪いので、最初に1人3,000円ぐらい徴収して、まとめて買った方が効率がいいですね。専用のトレーを使うと、6個までは、まとめて運べます。

ビール

よっしゃカンパーイ!今日は飲むぞー!

おっさん4人でひたすらキャッキャしながら飲んだっくれます(笑)

今年のオリオンビアフェストには東京出身のめっちゃ酒乱なジジイと、宮古出身のゴリラが初参加。ゴリラ氏は、特にゴリラっぽい要素はないんですが、何故か通称がゴリラ(笑)。

ゴリラ
なんでこうなったんだろ…。全部ジジイのせいだな。

宮古島でもオリオンビアフェストは行われていますが、ゴリラ氏が上京した後始まった祭りらしく、今まで一度も行ったことがないそうです。割と普通に感動していました。

一方、酒乱ジジイは結構なお金持ちで、老後は沖縄でのんびり暮らそうと移住してきました。

ジジイ
バカーっ!!!バカバカバカっ!!なんでこの会場は泡盛おいてないんだよぉー!このゴリラー!!!

この年寄は基本的にめちゃくちゃいい人なんですが、飲むと超高確率で暴言を吐きます。心の弱い人が彼と関わると自信を失くすか、怒りの限界を超え覚醒するかのどちらかでしょうねぇ。

BBQ

屋台も数多く出店しています。今年は肉の塊を買ってみました。

肉の塊

めっちゃ美味そう。まぁ2,000円もするので美味くなかったら困る。

肉の塊とビール

MTG
あっ、これは美味いわ。肉柔らかいし、味もしっかりしてる。

席が空かないので立ったまま肉を食べ、オリオンビールをひたすら飲み続ける事に(笑)

オリオンビアフェスト

しばらくすると、どこかの偉い人風の団体が「もう帰るから」と席を譲ってくれました。手を付けていないおつまみも頂きました。めっちゃ文句を垂れていた酒乱爺も笑顔に。

おつまみ

やっぱ偉い人は器が違うな。俺ならパックに入れて持って帰るもんな
MTG
これマジでめっちゃありがたい(笑)

会場後方のテーブル席はなかなか居心地が良いですね。トイレや喫煙所も近く、ビールを買いに行くのも楽。座って飲みたい人は早めに行って確保するか、そろそろ帰りそうな雰囲気の団体の近くで虎視眈々と席が空くのを待つといいでしょう(笑)

BENIのLIVEスタート

オリオンビアフェスト会場

完全に夜になり、そろそろメインのLIVEがスタートします。今年はBENIちゃん。今年のサザンスターのCM曲を歌っていたからですね。

LIVE

スパンコールのキラッキラする衣装で登場。といっても、俺たちが陣取っていた会場後方のテーブル席からは、人らしき形がキラキラ光ってる程度にしか見えませんが(笑)

俺と数名はステージの方まで行ってみることに。せっかくなんで、顔ぐらいちゃんと見てみたいじゃないですか。しかし、ステージに近づくにつれ人人人の大洪水。これは無理だな。

近くで見たらかわいいんだろうけど、全然見えんな…
MTG
ステージの方に行く道は全て人で埋まってるな…

仕方がないので、会場後方のテーブル席に戻り、完全に出来上がっている酒乱爺共と飲んだっくれながらLIVEを観ました。

LIVE

LIVE自体はいい感じ。しっとりといい曲を聞けました。拳を振り回して飛び跳ねるようなタイプの曲ではないので「THE・祭!!」な盛り上がり方ではありませんが、こういうのもいいですね。本人の思ってたバージョンと違うバックミュージックが流れたりと、ちょいちょいアクシデントはありましたが…。よく通るめっちゃきれいな声が心地よかったですねぇ。

今年の花火もきれいやった

花火

LIVEが終わると花火が上がります。去年はこの花火しか見ることが出来なかったので大満足。

花火

やっぱり、エイサー祭りの花火は近くてデカい。めっちゃきれい。ただすげーうるさい。

花火

来年もこのお祭りにはきたいですねぇ。来年は誰がLIVE出るんだろ?

帰りのタクシーは国体道路で拾うと楽

帰りのタクシーは会場付近で待っていてもやってきません。330に出てタクシーを拾うか、国体道路を北谷方面へ向かって拾うかのどちらかになります。俺たちは国体道路の坂を下りながらタクシーを探しました。

で、タクシーを拾いやすくする為のポイントは、みんなが歩いている左車線ではなく、右車線側の歩道を行く事。

なんでかっていうと、坂を下っていく方の車線を走るタクシーは、だいたい会場付近で人を乗せています。一方、祭り会場に向かって行く、上りの車線を走るタクシーはこれから乗る人を探しに行くわけです。

こっちだとかなりの確率で空車のタクシーを捕まえることができます。実際、歩き始めて10分ぐらいでタクシーを捕まえる事ができました。

高速道路を使って那覇まで約40分。過去最速で那覇まで帰ることが出来ました。来年オリオンビアフェストに行く人は参考にどうぞ!

久米島の民宿 糸数 兼城港からすぐの良宿!

久米島の民宿 糸数。久米島の港、兼城港から徒歩10分ぐらいの場所にあるアットホームな民宿です。1泊3,000円~5,000円(時期により変動)という激安な料金で泊まれて、さらに食事が美味い宿。口コミ評 ...

続きを見る

次は久米島へ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でasafukuoをフォローしよう!

沖縄 那覇 激安ゲストハウス 10選!安くてキレイな宿に泊まろう!

沖縄一人旅や少人数グループでの旅行ならゲストハウスがお薦めです。特に那覇はドミトリーなら1000円以下で宿泊可能なゲストハウスも多数存在します。個室もホテルや旅館に比べ安く使えるので"少しでも安く旅行 ...

続きを見る

激安防水アクションカム5選 想像以上に使えます

防水のアクションカメラは沖縄旅行でのダイビング、雪山でのスノボやスキーなどで大活躍する「動画を撮るための小さなカメラ」です。アクションカメラ、アクションカムとかウェアラブルカメラなどと呼ばれています。 ...

続きを見る

ラッシュガードで体型カバー!気楽に海を楽しもう!

このページの目次1 ラッシュガードって一体なんなの?2 3000円~5000円ぐらいで買える 便利な格安ラッシュガード3 太って海を諦めた人が多いので紹介してみました ラッシュガードって一体なんなの? ...

続きを見る

足元がクッソ快適なTevaのサンダルをご紹介

サンダルは夏の必需品。沖縄旅行でも当然大活躍する、快適すぎるテバのサンダル ハリケーンをご紹介します。値段もそこそこしますが、履き心地が最高。個人的にも使っている、もう手放せないアイテムです。夏の足元 ...

続きを見る

沖縄 バーベキューをビーチでやろう!BBQにおすすめのビーチはここ!

沖縄でバーベキュー!旅行でもビーチパーリーやっちゃおう!沖縄はバーベキューのできる設備の整ったビーチが多数あります。現地の人はビーチパーリーといって週末などによくビーチでのバーベキューを行っています。 ...

続きを見る

那覇のラーメン屋
沖縄 那覇のラーメン屋 おすすめの店をピックアップ!

沖縄 那覇でラーメンを食べるならこの店は外せない!そんなお店をご紹介します。沖縄でラーメン?と思う人も多いと思いますが、実力のあるラーメン屋も多数出店しているエリアなんです!沖縄ソバもすきだけど、やっ ...

続きを見る

キッチン
沖縄 シェアハウスを集めてみた

沖縄に長期で滞在したい場合シェアハウスが便利です。リビングやキッチンなどをみんなで共用する暮らしは出会いも会って楽しいものです。マンスリーやウィークリーマンションよりも割安です。一般的な賃貸物件と違い ...

続きを見る

長期の旅行や出張の友。マジで便利な初期費用、解約手数料無しのwifiルータ!

初期費用、解約手数料無し、申込の際に本人確認書類は原則必要なしのwi-fi東京のルータ。WEBからの簡単申し込みで翌日にはレンタルが可能の。即日発送も対応。ルータを返すのもポストに投函するだけと簡単。長期の場合、日額216円~と料金的にも問題ない。部屋にwifiないらしい…。そんな時確実に活躍する。

人気の観光・旅行記事はこちら!

アオウミガメ 1

沖縄の慶良間諸島 座間味島はウミガメと普通に遭遇できます。沖縄でウミガメと泳ぎたい!だったら座間味でしょう!今回はケラマカヤックセンターのシーカヤックとシュノーケリングでアオウミガメとタイマイに遭遇。 ...

2

沖縄観光では定番中の定番、最も有名な観光スポット美ら海水族館へ!沖縄バスのバスツアーで行ってきました。ジンベエザメやマンタの泳ぐ黒潮の海をはじめ、美ら海水族館、海洋博公園にはたくさんの見所がありました ...

渡嘉敷 阿波連ビーチ 3

渡嘉敷島の阿波連ビーチは那覇から日帰りでも行ける極上のビーチ。その阿波連ビーチでシュノーケリングしてきました。渡嘉敷の慶良間ブルーな海で1日ひたすら遊ぶ。これって実に贅沢な1日じゃありませんか?そして ...

4

那覇国際通り周辺は居酒屋やバーなど飲食店の宝庫。観光客向けの沖縄居酒屋を始め、ありとあらゆるジャンルの飲食店が乱立しています。居酒屋を経営している(現在はラーメン屋に転身)友人と共に国際通り周辺の居酒 ...

川平湾 5

川平湾は石垣島を代表する超絶景スポット。石垣島の観光用ポスターにもよく使われています。海の色がちょっと異常なレベルで美しい場所。流れが激しく遊泳禁止ですがグラスボートで海の中を見ることができます。青い ...

6

石垣島といえば沖縄離島の中でも人気のある島。八重山諸島の中心になる島。今回は石垣島をメインに竹富、小浜、西表などを3週間ほど旅行してきました。石垣島ひとり旅、まずは那覇空港からJTAの飛行機で石垣島へ ...

7

阿嘉島の北浜ビーチは慶良間でも飛び抜けた透明度を誇る珊瑚の美しいビーチです。北浜と書いてニシハマビーチとかニシバマとか読みます。個人的には那覇から気軽にいけるビーチの中では北浜ビーチが1番きれいな気が ...

宇治橋 8

伊勢神宮の内宮は、天照大御神をお祀りする日本有数の聖地。内宮は正式には皇大神宮といいます。 宇治橋を渡れば別世界が広がっています。 一生に一度はお伊勢参りといわれる日本人のこころの故郷、伊勢神宮。あな ...

9

沖縄中部の離島、津堅島。中城湾に浮かぶ小さな島。別名キャロットアイランドと呼ばれる、人参畑の広がる"のどかな島"に日帰りで行ってきました。そこまで観光化されていない、知る人ぞ知る島といったところです。 ...

西表島の青珊瑚 10

西表島は青珊瑚が多く、とてつもなく美しい海で遊べます。西表島の民宿マリウドの海人ツアーは朝から晩までがっつりと、その美しい奥西表の海を楽しむツアー。秘境の村として有名な船浮のもっとずっと先にある西表島 ...

-沖縄中部エリア, 沖縄本島

Copyright© 朝梟 旅ブログ , 2019 AllRights Reserved.